• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モテる女性はここが違う!男性を虜にする魅惑の香りを作ろう

Date:2014.06.23

「魅力的でモテる女性はいい香りがする」これ常識です。男性たちも女性の香りは本能的に夢中になってしまいます。いい香りのする女性は断然モテます。心地よい香りというのは男性を惹きつけるうけで最も強力的な武器です。

『いい女の条件=いい香りのする女性』そう断言できるでしょう。ここでは、男性を虜にする魅惑的な香りの付け方についてご紹介したいと思います。

香りは「記憶」と「印象」に残りやすい

香りというものは人間の記憶に強く結びつきやすいというのをご存知でしょうか。たとえば、幼稚園の頃、おやつに出たミルクの香ばしい香り。洗面所にあったレモン石けんの優しい香り…。

大人になってその香りをどこかで嗅いだとき、あの頃の懐かしい風景や思い出がふと蘇ってきたりします。香りというのは不思議なものでダイレクトに私たち記憶とつながっているのです。

もし、あなたの付けている香水が珍しいものだったり、オリジナルのものであれば、男性はその香りをどこかでかいだとき、あなたを確実に思い出します。また、あなたが付けている香りが心地よい香りであれば、『素敵な女性』というイメージが男性の中に植え付けられます。

どんな香りを選んだらよいの?

では、数ある香水を選ぶとき、どのような香りを選ぶと男性から好まれるのでしょうか。それは、あなた自身の本能に忠実に選ぶことがポイントです。

一般的に男性の嗅覚に訴えたいなら、大人の女性らしさを感じさせることのできるジャスミンやローズ系のものがおススメです。しかし、これらの香りがあなたの好みとは限りませんよね。

人にウケそうだとか、頭で考えながら選んでしまうと、結局、自分の好みの香りでないので飽きてしまいます。やはり、自分が実際にかいでみて「この香りが私は好き」というものが、あなたの魅力を最大限に惹きたててくれる香りではないでしょうか。香水を選ぶ際は、本能を重視して選びましょう。

香水の香りは時間とともに変化していく

あと、覚えておいてほしいのが香水はつけた香りがそのままずっと続くわけではないということ。香水というのはその人独自の体臭と交じり合って認識されます。

店頭におかれている香水をかいでみて気に入ったからといって、実際につけてみると同じ匂いにならないことがあります。時間とともに香りというのは変わっていきますし、体臭も一人ひとり違いますので、同じ香水であっても付ける人によって異なるのです。

実際に香水を選ぶ際は、自分の体につけてみて、時間の経過とともにどのような香りに変化するのか試してからの方が絶対に外れはありません。香水本来の核であり、テーマや個性が香りにあらわされているミドルノート(付けてから30分から2時間までの間くらい)のときの香りの好みで選ぶのがポイントです。

男性の気持ちを揺さぶるには付け方がポイント

男性にとって気持ちを揺さぶる香りとは、強すぎない香りです。ほのかに香る程度のものがベスト!男性は女性がつけている香りが好きですが強い香りは好みません。

「私は香水つけています!」は最も嫌がられるパターンです。ふっと動いたとき、不意打ちで漂う香りこそが、男性の気持ちを揺さぶる香りです。「私、香水つけています」的にばっちり付けてしまうといくら良い香りであってもウザい香りとなってしまうので要注意です。

では、基本的な香水の付け方って?

香水を付ける場所によって香りの立ち方が違ってきます。上半身だと香りはきつく感じられますし、下半身ならソフトに香るでしょう。体温が高いところ、手首や膝の裏などにつけるのが基本です。

また、用途に合わせて付けるものポイント!例えば、日中外出するならシミにならぬよう紫外線が当たらない箇所につけるとか、彼とデートなら太ももの内側や膝裏などにつけると足を組み替えたとき、ふわっと香ります。

もうちょっと大胆に色気を出したいなら、胸の谷間に付けてもよいでしょう。背中や首裏のところにつければ、上着を脱いだときに、ふわっと匂いが漂います。

髪の毛は洗う時の仕上げに香水をワンプッシュ加えたぬるま湯ですすぐと体温の上昇ととおもに淡く香り出すでしょう。におい消しとして脇の下に香水をつける人がいますが、これは悪臭に変化してしまうので、絶対にやめてください。

香りのお直しはどれくらいを目安にすればいいの?

香りは24時間365日いつでも漂わすことができます。これはいい女の条件ともいえます。とはいっても1日に1回つけただけで1日中いい香りでいられるわけではなく、香りのお直しが必要となってきます。

日中の香りのリタッチは4時間から5時間くらいを目安に考えてください。香りのお直しは1プッシュでオッケーです。洗練された一歩上の女性をめざすならば、レースのハンカチやランジェリーに香水を吹きかけておくのもよし。

ポイントを押さえて香水をつけましょう

モテる女性は香水をつけています。しかし、ただ香水をつければいいのではなく、香水の選び方や付け方などポイントを把握しておくことが大切です。以上にあげたポイントを考えながら、魅力的な香り漂う女性に変身してみてください。

この記事をシェアする

関連記事