• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚したら…子供ができたら…みんなはどんな水着を着ているの?

Date:2013.12.04

結婚してから海へ遊びに行ったり、ママになってから子供とプールに行く時、どんな水着を選んでいますか?「独身時代と同じで大丈夫!」という人もいる一方、「独身時代とは選ぶ基準が変わった」という人も多いようです。みんなはどんな水着を着ているのでしょうか。

結婚したら可愛いよりもキレイなデザイン

結婚しても急に何かが変わるわけでもないので、独身時代の水着と同じでもいいようなものですが、意外と「気分的に独身時代と同じのはちょっと…」という人が多数のよう。

「独身時代はとにかく流行のものを選んでいたけど、結婚すると流行モノはなんだか浮かれた感じで恥ずかしくなってしまった」「派手なビキニとかが好きだったけど、落ち着いた雰囲気のものを選ぶようになった」など、既婚者になったので落ち着いたものを…と考える人が多いようです。原色やポップな柄ではなく、パステル系やアースカラーのシンプルなものを選ぶだけでも落ち着いた雰囲気になりますよね。

「独身時代は可愛くピンクだったけど、結婚したらブルーなどを選ぶようになった」「可愛いよりもキレイに見られるようなデザインを選ぶ」というように、独身時代の「可愛い重視」から「キレイ重視」に心境が変わっていくようです。

とは言え、「結婚しても変わらないということをアピールしたい!」とあえて若々しく可愛いデザインを選ぶ人も。結婚しているからこそ、旦那様にちょっとセクシーな一面を見せるのもいいかもしれませんね。

出産後は隠せて動ける水着

心境の変化だけという結婚後とは違い、妊娠・出産後はボディーラインなどが気になり「独身時代のものはとても着られない!」という人も。

特にお腹周りにお肉がついてしまったり、妊娠でお腹が大きくなった時に肉割れのような線が入り、産後も残ってしまったりして、ビキニやセパレートなどのお腹が出る水着に抵抗がある人も多いようです。

更に子供と一緒に遊ぶためにたくさん動くので、簡単にズレたりしにくい水着が必須になってきます。

そんなママたちが選ぶのは「洋服型水着」が人気。上はキャミやタンクトップ型で下はショートパンツ型になっているというようなセットアップもありますが、ビキニの上に水着用のショートパンツやトップスをプラスする人が多数派のようです。

最近増えてきているのはビキニの上にショートパンツとラッシュガードやラッシュパーカーを着る組み合わせ。ラッシュパーカーなら胸元を少し大きめに開けて、ビキニのブラをチラ見せするのもセクシーでオススメ。

ボディーラインをカバーしつつ、長袖のものを選んで紫外線対策も兼ねている人が多いようです。子供やパパとお揃いにコーディネートして仲良し親子を演出するのも可愛いですよね。

この記事をシェアする

関連記事