• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

小胸さんでも大丈夫!小さい胸が気にならない水着の選び方

Date:2013.05.08

shutterstock_336166700

夏、誰もが開放的な気分になれる陽気な季節です。しかし、小胸さんにとっては、憂鬱な「アレ」が待っている恐怖の季節です…。そうです、「アレ」とは、ズバリ「水着」。

普段はパッド入りのブラなんかで、なんとかごまかしが効いていたおっぱいも、布一枚の水着を前にしてはお手上げです。

でも、安心してください!小胸さんの為の水着を選んで、自信を持ってビートを歩きましょう♪

さぁ、意中の彼に海に誘われたって嬉しいシチュエーションも胸が気になって「NG!」なんて悲しすぎますね。それを乗り越えて海へ行ったとしても、いざ水着になったあなたを見て、彼からの「あれれ??胸はどこ行った?」なんて視線はもっと悲しすぎます。

海辺での出会いも、おっぱいの大きい友人を前にますます尻込みしてしまって出会いどころじゃなくなります。

しかし、水着もどんどん進化しています。布一枚といえど、デザイン・素材・色などで、きちんと体形をカバーしてくれる水着が存在します。小胸さんには、小胸さんのための水着を選んで、ビーチで輝きを放ちましょう♪

鉄則はパッド入り!

最近の水着は、胸の谷間ができるようになってたり、カップにボリュームを足したりと、工夫されています。これを利用する手はないですね。

胸が小さいことがコンプレックスの場合、水着は、カップの中にパッドが中に装着できて、ボリュームアップできることが必須条件になります。パッド入りなら、ワンピースでもビキニでも大丈夫です♪

ビキニを選ぶ場合は、ブラジャーのようにアンダーにワイヤーが入っていてパッドのついたトライアングルスタイルが最強です。

どんな小胸さんも、確実に谷間ができて、見た目だと2カップはサイズアップしたように見せてくれるでしょう。また、きゃしゃな谷間も隠してくれるチューブトップも小胸さんには強い味方です。

胸元のデザインにも注目!

もっとボリュームアップしたいという人は、バスト全体にシャーリングやフリルなどのデザインがはいったものを選んで下さい。

目の錯覚で、バストをより大きく見せてくれます。水平のストライプも小さなバストを目立たせない理想の柄です。

番外編!

ラッシュガードを着るという手もあります。中に水着を着てますから、ボリュームアップしますし、まったく自分の胸が気になりませんよ!

水着を選ぶ時は必ず試着をしてください。お友達と一緒に行って、実際に着た姿を見てもらうといいですよ。そして大切な事は、自信を持って堂々としていることです。

変に胸を隠そうと猫背になってみたり、自信なさげに立っていると逆に隠したいコンプレックスが目立ってしまいます。姿勢を正して、笑顔で、小胸さんのための水着を着ていれば、彼もあなたの水着姿にドキドキすることでしょう♪

この記事をシェアする

関連記事