• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お金をかけずに綺麗になれる!?女性に嬉しいお水の力

Date:2013.12.02

お水は、健康に良いという話は、よく聞きますが、お水は、美容にも最高なんです。お肌をプルプルにしてくれます。でも1日たくさんの水を飲みことは、苦痛になってしまいますよね。そこで、美味しくお水を飲みコツなど紹介したいと思います。

お水の美容効果

人間の体は、大半が水分でできています。お水をたくさん飲むことにより、新陳代謝がUPして、細胞に潤いを与えることができます。新陳代謝が上がれば、ターンオーバーも正常になります。お肌の生まれ変わりが正常になれば、潤いのあるプリプリ肌になることができます。

また、新陳代謝が上がるばかりでなく、体内に水分が行き届くことで、便秘の解消ができたり、汗をかきやすくなり、老廃物を体に溜めないようにすることができます。お水をしっかり飲むと、美容と健康の両面で、体に良い結果が生まれてくるというわけです。

美容に良い水の選び方

人は、1日に約1,5リットルの水を飲むことが理想といわれています。また水には、さまざまな種類がありますが、美容に良いとされている種類は硬水です。

硬水には、カルシウムやマグネシウムといった女性に不足しがちな成分が含まれています。硬水は、少しくせがあるので、苦手な方も多いかと思いますが、美容を目的に飲むなら、絶対に硬水がオススメです。

上手な水の飲み方

美容に良いと分かっていても、毎日1,5リットルを飲み続けるのは意外と大変です。しかし小分けにして、飲むシーンを決めてしまえば、苦痛なく飲むことがでいます。

例えば1日6回~7回に分け、起きたてに1杯、朝・昼・夜の食事の1杯ずつ、職場に着いた時や帰宅時それぞれ1杯、入浴後に1杯、1回200~300mlの間で飲むことが理想的です。

また就寝前にあまり水を飲むと、むくみの原因になってしまうので、のどを潤す程度にしておきましょう。

お水は、お金もかからず美容と健康を支えてくれます。コーヒーやジュースも美味しいですが、お水中心の生活に変えるといいことがあるかもしれませんよ。ぜひ、お試しくださいね。

この記事をシェアする

関連記事