• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モデルになる為に必要な、折れない心を作る自分磨き

Date:2013.09.15

モデルになりたいですか

世界を股に掛けるモデルでなくても、自分に自信をもって活躍をしているモデルには女性なら誰もが憧れることでしょう。

あなたは、モデルになりたいと思いますか?
「なりたくない」とたとえ答えたとしても、実際にモデルになるための心構えを知っておくことは、あなたにとって損はないはずです。なぜなら、モデルになる為の心構えを知っておくことはこれからの人生を力強く切り開くあなたにとって有益な情報となりえるからです。
ここでは、モデルになる為に最低限は知っておきたい簡単な心構えをお伝えします。

本当に基礎的なことですが、これを知っておくだけでぐっとあなたの人生が光り輝くことでしょう。

自分の強みを知る

あなたは、自分のチャームポイントはどこかすぐに言えるでしょうか。まさか「何一つない」と答える方はいませんよね。

よくあるのは「大きくてくりっとした目」とか、「つんとしたバスト」などということですがそんなに立派な答えでなくてもかまわないのです。
例えば、きれいな髪を大事にしている人でしたら私は自分のこのつやつやとした髪の毛が好き、といったことや、歯並びが良ければこのピカピカの歯が強みと言ったように、身体の一部のパーツを大切にするということも必要なのです。

その自分の大切にしているチャームポイントを見つけたら、まずはそこを徹底的に磨くようにしましょう。身体の手入れだったらこれまで以上に自分で出来るアイデアを出して手入れをするなど、自分磨きに時間をかけることが必要です。
これまで忙しくて日々おざなりになっていた自分の体のメンテナンスも、きちっと自分の体の一部を愛する時間を持つことが大切なのです。そうして自分の体の一部がピカピカに輝き、自信を持って出せる部分を持つことであなた自身のオーラが光り輝いてくるのです。

無料にこだわらない

プロのモデルは自分でできること、他人に任せるべきことを良く知っています。自分の体の手入れで自分で出来る範囲に限りがあることを良く分かっているのです。
プロでこそ、自分で出来ない部分はお金を支払って他人に任せるのですから、モデルではない私たちが自分の手で出来る範囲と言うのも限りがあるというのも分かりますよね。ですからお金をかけるべきところはプロの手を借りて自分磨きをするように心がけたいものです。

例えば、光かがやく白い歯をもつためには自分でメンテナンスをするのは限りがあるでしょう。白い歯を保つためには、定期的に歯のホワイトニングにお金を支払っていくことが必要になるのです。

自分のプロデュースを自分でする

これが本当に簡単で最も必要なことなのです。
モデルの基本は身長が高くないとダメ、とか、痩せて完璧なプロポーションでなくてはならないと思いこんでいる方も多くいるようですが、実際にプロのモデルでもそれほど身長が高くなかったり、痩せていない方は沢山実はいらっしゃいます。

しかし、どうして彼女がモデルになれたのかというとそれは自己プロデュースが上手だったから、これに尽きるでしょう。
なりたい人、目標にすべき人を常に思い描き、どうやったらそれに近づくか、決して無理とあきらめずに前進することが日々必要なのです。
諦めたらそのまま年をとっていくだけです。

自分を信じ、必ずなれる自分の将来を思い描きながら自己メンテナンスをし続ける心の強さがモデルにとって一番必要な心構えと言えるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事