• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏にする前にチェック!モラハラ男の特徴とハマらない方法とは

Date:2015.07.20

986

モラハラが原因で離婚騒動を起こしている有名人によって、耳にすることも多くなった「モラハラ」男ですが、一体どんな男性なのかご存知でしょうか。

モラハラと知らずに彼氏にしてしまうと、離婚騒動を起こしている有名人のように別れまで時間がかかり、苦労してしまう可能性が高くなります。

今回は、モラハラ男に恋をして付き合う羽目にならないために、チェックすべきモラハラの特徴やハマらない方法などをご紹介します。

最近よく聞く、「モラハラ」って何?

モラハラは、長年連れ添った芸能人夫婦がモラハラによって離婚劇を繰り広げたことからよく耳にするようになった言葉です。職場や恋愛、結婚などで問題になるモラハラとは一体どんなことなのでしょうか。

モラハラは、モラルハラスメントの略語です。精神的な嫌がらせのことで、言葉の暴力や非難などが一般的です。体に傷はつかず、心だけが傷つくことから周りの人が気づきにくいという特徴があります。

一見すると円満夫婦やラブラブカップルに見えても、実は心の中に大きな闇を抱えて居る場合もあるのです。

モラハラで離婚騒動を起こしているタレントの女性は、公表する勇気がありましたが、なかなか人に話せず密かに精神病を患ってしまい、重症化してから発覚することも珍しくないようです

精神疾患を抱えてからの回復には非常に時間がかかると言われているので、できるだけ早くモラハラ男と認識して適切に対処することが必要です。

身近に居るかも?!モラハラ男の6つの特徴とは?

精神疾患を患うことにもなりかねないモラハラ男はできるだけ避けたいものですよね。そのためには見抜く力が必要です。参考になるモラハラ男の特徴を6つご紹介します。

1 正しいのは自分だけだと思っている

モラハラ男の最大の特徴は、自分が絶対的に正しいと思っているということです。全てのことに対して自分が正しいと思い込んでいるので、他人の間違いを指摘することを好物にしていると言っても過言では無いでしょう。

また、他人が間違っていなくても自分が同じように思わない場合や間違いを指摘された場合には、相手の意見を捻じ曲げて自分の正しさを証明しようと熱弁します。

人からの非難に敏感なのでストレスも多いことから、彼女や妻をはけ口にしやすく、自分がどれだけ偉大で正しい人間かを認めさせて満足することもあるようです。

2 感情の起伏が激しい

モラハラ男は、笑っていたかと思えば、次の瞬間怒っているということも珍しくないほど、感情の起伏が激しいという特徴があります。特に怒りに対しては手がつけられなくなることもあり、こちらに非が無くても謝らなければいけない状況へ相手を追い込みます。

機嫌を探りながらのデートや生活は非常に疲れるのですが、機嫌が良い時は優しさも見せてくれるので飴と鞭のようなモラハラ男にハマる女性も居るようです。

キレやすいモラハラ男とデートすると途中で解散になることもあるので、1日一緒に過ごすことが難しいでしょう。

3 優しいのは最初だけで終わる

好きな人には誰しも優しくするものですが、モラハラ男の場合は優しいのは最初だけです
モラハラ男は小心者が多いので、最初は相手の女性の出方を見ながら慎重に事を進めていきます。

丁寧な言葉や態度、優しすぎるくらいの気配りを見せて自分の評価を高くしようと努力します。しかし、それは長くは続きません。自分に気持ちを向けさせると態度が豹変して、王様のような振る舞いをするようになるのです。

気分によって態度も変化してしまい、言動にも矛盾があることが多いのですが、追及されると「忘れた」と言って逃げてしまいます。

4 問題が起きると相手のせいにする

モラハラ男は、二人の間に起きる問題全ての相手のせいにすることから、お金や時間、イライラなど起こる問題は全て自分の責任ではないと思う傾向にあります。

生活費が足りない、デートの時間が無いなど、こちらに非が無くても「そんなことを言い出すなんてお前は何てひどい奴なのだ」と責任転嫁されることが多いようです。

一緒に暮らすと多いお金の問題も相手のせいにするので、自分が趣味に使うお金は良くて彼女が使うお金は無駄な出費として認めないので、家計を預けてしまうと結婚してから苦労することもあるようです。

5 怒りで相手をコントロールする

彼女や妻との関係は、お互いの理解や信頼によってより良い方へと向かっていきますが、モラハラ男の場合は一方的なので、相手を怒りでコントロールできると思っています。何か不満があれば、我慢せずに怒りによって相手を責めれば良いと思っているのです。

自分が彼氏や夫の言うことを受け入れるまで怒り続ける男性の場合は、モラハラ男の可能性が高いでしょう。

6 他人の前では態度が変わる

モラハラ男は、付き合っている彼女や妻など特定の人の前では好き勝手振る舞うのですが、
友達や同僚など他人の前では悪い面を見せません。周りからは素敵な男性と見えるので、モラハラ男とは気づかれにくいのです。

他人と自分の前で態度が変わるという二面性がある場合には、注意が必要です。

この他に、親に怒られたことが無く甘やかされて育った男性もモラハラ男になりやすいと言われています。成績が良い優等生や女性に人気のイケメンなども優越感によって、他人を上から見える傾向にあるのでモラハラ男になりやすいようです。

モラハラ男にハマりやすい女性の3つの特徴とは?

shutterstock_160277486
モラハラ男の特徴がわかっていても、ハマる女性は居るものです。モラハラ男にハマるタイプの女性は、大きく分けて3種類居ます。それぞれご紹介しますので当てはまるかどうか確認してみて下さい。

1 言いたいことを何でも言う強い女性

言いたいことを言う強い女性は、モラハラ男とは出逢っても上手くいかないことが多いのでハマらないと思われるかもしれませんが、モラハラ男を作ってしまうことがあるのです。

モラハラ男になりやすい性格は、気が弱くて自分の思いを上手く伝えられないというストレスを抱えやすい傾向があります。

この性格の男は、強い女性に我慢する日々を重ねてある日突然にキレてしまい、そこから我慢することを止めて徐々にモラハラ男になってしまうのです

もともと小心者なので後で女性に対して言った言葉を反省することもありますが、キレるということを繰り返すうちに完全なるモラハラ男に化してしまいます。

2 一人で決められない弱い女性

モラハラ男は、相手よりも優位に立って見下したいという願望が強いことから、自分が好き勝手できる弱い女性を好む傾向にありますので、強引に誘われると断ることもできず付き合ってしまうというパターンが多いようです。

モラハラだけではなくDV男も暴力や暴言を吐ける弱い女性を好む傾向があります。

3 真面目な性格の女性

モラハラ男は自分に非があっても認めず、相手を責めることが多いのですが、真面目な女性は不条理なことを言われても「自分が悪いから仕方ない」とモラハラ男ではなく自分を責めて我慢してしまう傾向にあります

責任感も強いので、結婚している場合には生活を継続させようと我慢を続けてしまい、暴力を振るわれても離婚を選ばず自分のことを責め続けてしまいます。

ご紹介した3種類の女性に当てはまる場合には、モラハラ男にハマりやすい傾向にあるので注意が必要です。

ただ耐えるだけはダメ!モラハラ男への対処法とは?

モラハラ男とわかってもやっぱり好きな気持ちが強くてきっぱり別れることができないこともあるでしょう。そんな時には、ただ耐えるのではなくモラハラ男に正しく対処することをお勧めします。主な対処法を4つご紹介しましょう。

1 否定しない

モラハラ男は、自分以外の人間への評価が厳しいので批判や悪口を言うことが多いことが特徴です。人の悪口などを聞かせることは不快でしょうが、否定すれば矛先がこちらに向きますので聞き流すか同調して刺激しないようにしましょう。

2 優しく指摘する

付き合っていればモラハラ男に対しての不満も出るでしょう。しかし、そこで感情的に言うと相手も感情的に受け取ってしまい全く聞き入れてもらえません。怒りや不満顔は見せずに、できるだけ優しく冷静に指摘しましょう。

3 言葉遣いに気を付ける

モラハラ男は、言葉遣いによって怒ることがあります。繊細さもあるために命令口調や男性が使う言葉などに対して怒りを露わにすることもありますので、決して乱暴な言葉は遣わないようにしましょう。

4 褒める

モラハラ男は、世間体や周りからの評価を気にしやすいという特徴もあります。できるだけ存在や能力を認めていることを伝えてあげましょう。普段から褒める習慣をつけて、自尊心を高めてあげましょう。

モラハラ男と別れたくない場合には、上記の対処法を試して少しずつ彼に慣れていくという方法もあります。しかしながら、あまりどっぷりハマってしまうと感覚が麻痺することも考えられます。

モラハラを受けていることが当たり前になってしまうと良いか悪いかの判断も難しくなりますので、必要な時期に離れることができるように、モラハラ男にハマらない方法をご紹介しましょう。

モラハラ男にハマらない方法とは?

shutterstock_140005699 - コピー
モラハラ男にハマらないためにはどんなことをすれば良いのでしょうか。お勧めの方法を4つご紹介しましょう。

1 自分のことも優先しない場合は別れる

モラハラ男は、彼女よりも自分のことが最優先にする傾向があります。そのために、こちらの思いを優先すると不機嫌になる、怒るなど態度を豹変させます。一度でもモラハラ男の態度を受け入れてしまえば、そこから先は辛抱の連続が待っています

自分のことばかり優先して、こちらの思いをくみ取ってくれない場合には潔く離れたほうが良いでしょう。

2 全許容になったら別れる

モラハラ男に要求や理不尽な謝罪などを求められ、全て受け入れるようになってしまうと「自分が寛容になればいい」と考えて全許容することになってしまいます。

おかしいと考えることも無く受け入れてしまうとそれが当たり前になって、気づいた時には別れる気力も無くなってしまう可能性があります。好きな気持ちがあっても、理不尽な要求は受け入れず「違うものは違う!」と判断できるうちに離れましょう。

3 判断に迷い始めたら別れる

モラハラ男と一緒に居ると全てが否定されるので自分の言動に自信が持てなくなるようです。そのままの状態で付き合ってしまうと、モラハラ男の意のままの付き合いになるのでどんどん深みにハマる可能性があります。

モラハラ男の言動が正しいかどうか、自分の判断があっているかどうかなどわからなくなってしまったら精神状態が不安定になる恐れもあります。

迷い始めるということは自分の中でも矛盾を感じているということになりますので、ハマってしまう前に離れましょう。

4 依存していると気づいたら別れる

恋愛は、依存や執着せずにお互い自立した関係で自分も相手も負担にならないことが理想的です。どちらかにだけ負荷をかければ破綻してしまうので、自分の意見を持ってお互いが協力することで関係が継続されます。

相手への依存心が強くなってしまうとモラハラ男と気づいても離れられることが難しくなりますし、モラハラ男も「俺が居なくちゃお前はダメだ!」とコントロールしようとして言葉で拘束します。

「そうだね」と納得できてしまうと依存度がかなり高い状況と言えますので、対等な関係で付き合える相手を探したほうが良いでしょう。離れる時にはモラハラ男に引き止められるでしょうが、別れの寂しさは時間が解決してくれます。

精神を蝕む可能性があるモラハラ男と過ごしても明るい未来は難しいですから、気持ちを切り替えて自立した関係で恋愛を楽しめる男性を探しましょう。

結論!モラハラ男には我慢しない!

shutterstock_189650405
モラハラ男についての特徴や対処法などについてご紹介してきましたが、我慢する必要は決してありません。モラハラ男を受け流す心の余裕があれば別ですが、難しい場合には関係を断ち切ることも一つの方法です。

また、家族や友達などを交ぜて関係性について相談することもお勧めですが、外面が良いモラハラ男の場合には問題が解決せずにモラハラがますますひどくなることもありますので、潔く別れたほうが賢明と言えるでしょう。

弁護士に相談することもあるでしょうから、モラハラを受けたら、その日時や内容についてなるべく詳細に記録しておくことが望ましいです。

恋愛も結婚も愛があれば乗り越えることができると言いますが、そこにはある程度の我慢や忍耐は必要になります。しかしながら、犯罪に等しいほどのモラハラを受けた場合には、命の危険もありますので決して耐える必要はありません

モラハラ男からの仕打ちを耐え、心と体を壊してまで一緒に居ても誰も幸せにはなりませんので、限界が見えてきたら我慢だけはせずに自分で区切りをつけることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事