• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モテない女って?男性の本能に選ばれない女性の特徴とは

Date:2013.04.16

男性は安産型の女性に惹かれる、と言われていますね。それは本能で子孫を残せる健康で体力のある女性を選んでいるからだそうです。だから男性が妊娠・出産に十分な若い女性が好きなのも仕方のないことかもしれません。

また、男性は女性を見た目で選ぶとも言われています。内面よりも外見で選ぶなんて失礼な話だと思いますが、本能なのですから仕方ありません。「女は顔」と言うのは言い得ている言葉なのかもしれません。男性は美人には弱いものですよね。

やはり、男性に選ばれる女性でいたいものです。外見を磨くことは忘れたくないですね。結婚ができない、相手がいない、結婚まで続かない、と嘆いている女性にはもしかしたら、男性の本能が選ばない理由があるのかもしれません。

選ばれる女性とは反対に、男性に本能で選ばれない女性というのはどのような女性なのでしょうか?

“ずんどう”の女性

女性は若い頃はくびれが自然にできても、年齢とともに腰回りに脂肪がつきやすくなり、ウエストのくびれもなくなっていきます。それは男性にとって女性ではなくなることを意味します。また、結婚後も女性としての努力をしない女性として見られてしまいます。

腰周りに少しくらいお肉がついているのは許せても、ウエストがなくなるくらい脂肪がついているのは許せない、という男性は多いもの。せめて結婚するまではウエストのくびれを大事にしましょう。

やせすぎの女性

ふくよかな女性が好きという男性は多いということはよく知られていますね。やせすぎている女性は不健康に見えてしまうのですね。妊娠・出産をして健康な赤ちゃんを産むには体力が必要です。やせすぎていると、体力不足にも思えます。

こんなにダイエットしてやせているのに、男性にモテない、と悩んでいる女性は少しダイエットをやめてもいいのでは?

太りすぎの女性

一方で太りすぎの女性も男性の本能がNGを出します。太りすぎは不健康な印象を与えますね。脂肪が多く、動きも鈍い。きちんと育児ができるのだろうか?太りすぎていては、安全に出産できるのだろうか?と不安になってしまいます。

確かに太りすぎは健康に悪いです。出産をするときにも危険です。太りすぎには注意しましょう。

肌が汚い女性

妊娠・出産に肌は関係ないのでは?と思いがちですが、ニキビがあったり、肌が乾燥してカサカサしていると、健康的な生活をしていないのではないか?と思われてしまうのです。不健康な女性は男性にはモテません。

また、肌がキレイだと清潔感があり、若く見えます。若いというのは男性の本能が大好きな要素。美肌は重要です。

姿勢が悪い

背中が丸まっている女性は老けてみえがち。猫背だと健康的にも見えませんよね。男性は健やかな肉体を持つ女性が好きです。姿勢が悪いと体も硬そうだし、体調も悪そうに見えてしまいます。

顔色が悪い

病弱そうなイメージを持つ女性を男性はパートナーから外します。顔色が悪いと不健康に見えるし、何か病気を患っていそうですよね。

美白と顔色が悪い、というのは違います。色白の肌は美しいですが、ファンデーションの厚塗りは顔色を悪くさせてしまうこともあるので注意しましょう。

厚化粧の女性

メイクが命、とばかりにきっちり眉毛、グラデーションを駆使したアイシャドウ、パッチリまつ毛、カチッと引かれたアイラインなどのメイクバッチリの女性は避けられます。素顔が分からないのは怖いし、何より老けて見えてしまいます。

美しく見えないからとメイクに力を入れるのはいいのですが、塗ればいいというものではありません。男性はナチュラルなメイクが好きですよ。

いつもむっつりしている女性

いつも怒ったような顔をしている女性といつも笑顔でいる女性。男性は選ぶのは笑顔の女性ですよね。結婚してからもいつも怒った顔でいられると気が滅入ってしまいます。楽しい結婚生活がなければ、子どももできませんね。

仕事ばかりに熱中し、いつも難しい顔をしていませんか?オンとオフを切り替えて、笑顔を多く見せるのも大切ですよ。

化粧や服装が手抜き

メイクやファッション、ヘアスタイルなどにお構いなしの女性は、女性ではありません。男性もそう感じてしまいます。女性と思えばければ、当然恋人や結婚相手としては見られないものです。

また、女性としてキレイになろうという意志がない女性よりも、努力をしている女性に魅力を感じるのは当然ですよね。

この記事をシェアする

関連記事