• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏ができない女性に共通の特徴。自分から積極的に動いてる?

Date:2017.04.18

女性として生まれたからには、男性からチヤホヤされてみたい!という願望は誰だって持ったことがあるはず。そんな女性ほど口を揃えて「彼氏が欲しい」とぼやいています。

しかし、いくら美容やファッションに気をつかって頑張ってみてもなかなか彼氏ができない…ということはありませんか?

実は彼氏ができる・できないを分けるポイントには、

  • 可愛い
  • 綺麗
  • スタイルが良い
  • 性格が良い

…といったような点は関係ありません。

どんなに容姿が優れていても性格が良くても、彼氏ができない女性はいつまで経ってもできません。

では、彼氏のできない女性に共通する特徴とは一体どんなものでしょうか?この記事では、男性から恋愛意識を持ってもらえずになかなか彼氏ができない女性の特徴についてご紹介していきます。


恋愛に対する姿勢が大切。彼氏ができない女性に共通する特徴

彼氏ができない女性に共通して見られる特徴は次の通りです。

恋愛に対して消極的・受け身な女性

彼氏ができない女性に最も多く共通しているのが、この「恋愛に対して消極的・受け身」という特徴です。

どんな男性と恋愛を始めるにしても、まずは”出会いの場”がなくてはスタート地点にすら立てません。合コンや男性と接する機会のあるイベントなど、こういった場に積極的に参加していかなければ、男性との出会いの機会は少なくなる一方です。

「彼氏が欲しい~」と嘆いている女性の多くは、ただ彼氏がいないことを嘆くだけでなかなか積極的な行動には移していない人が少なくありません。心当たりはありませんか?

次の特徴に当てはまる女性は、自ら出会いの機会を逃していることが多いため要注意です。

  • 仕事が終わったらどこにも寄り道せず家まで帰宅
  • 休日は家から出ないor趣味に没頭している
  • 女友達や家族と過ごすことだけで満足してしまっている
  • 職場や住んでいる場所などにほとんどが女性しかいない

彼氏が欲しいなら、仕事の帰りにちょっと寄り道してカフェやバーに行ってみたり、職場の誰かを誘ってどこかに行ってみたりしてはいかがでしょうか?

「せっかくの休日は好きなようにダラダラ過ごしたい」という気持ちも分かりますが、彼氏が欲しいなら外に出かけてイベントなどに参加してみるのも良いでしょう。

彼氏のできる女性は、彼氏のできない女性がダラダラと過ごしている合間にも出会いの場を見つけて積極的に向かっています。普段の生活の中で、ちょっと暇な時間があったらぜひ出会いの場を探してに行ってみてください。

男性に抱いている理想が高すぎる女性

彼氏が欲しくてもできない女性には、理想が高すぎる女性も多くいます。例えば、男性と出会ったときに次のようなことを考えていたりしませんか?

  • 経済面を重視している
  • まずは容姿が自分の好みか考えている
  • 職業や学歴を知りたいと思う・直接訊ねることが多い
  • 男性の趣味を聞いてがっかりすることがある

どんな人だって、実際に付き合ってみなければその人の良さも悪さも分かりません。それなのに「イケメンじゃなきゃ…」「オタク趣味はちょっと…」と言って自分の理想を満たさない男性を切り捨てていると、当然ですが彼氏のできる確立は下がるばかりです。

彼氏はあくまでも彼氏であって、結婚相手とは別物として考えてください。ただ「彼氏が欲しい」のであれば、あまり理想を高く持ちすぎずにどんな人とでも一度はお話をしてみるべきです。

自分の理想とは全く違ったタイプの男性でも、話してみたら「案外良い人かも」と思えてくることだってあります。趣味は合わないけど価値観が合う、というカップルだって多くいます。

自分の理想ばかりを基準にして男性と接していれば、そのうち男性の方からあなたを避けはじめます。出会った男性は外見や学歴などですぐに判断してしまわず、まずはお話するところから始めてみましょう。

高嶺の花になっている女性

「高嶺の花」と言えば、綺麗でかっこよくてそつがない…そんな理想像のような女性を思い浮かべる女性が多いでしょう。実際、高嶺の花とされる女性には同じ女性が憧れてしまうようなポイントばかりが揃っています。

しかし、高嶺の花になっている女性にはあまり男性が寄ってこないのが現状です。

高嶺の花とされる女性には次のような特徴があります。

  • 隙がない
  • 何でも一人でこなしてしまう
  • どんなことにも物怖じしない
  • 気が強く意思が固い

男性は根本的に「女性から頼られたい・女性を守りたい」という願望を持っています。そのため、男性の力を借りる機会のない高嶺の花な女性にはあまり男性が近寄ってこないのです。

たまにドジな一面を見せたり、ちょっと弱音を吐くような女性に男性は寄っていきます。自分が高嶺の花になっていそうだと感じた女性は、ちょっとでも良いので男性に頼ったり弱音を吐いてみると、男性からのイメージもがらっと変わりますよ。

女子会が大好きな女性

女子会をこの上なく満喫してしまっている女性はいませんか?確かに女性同士ならどんな遠慮のないことでも言い合えるし、価値観も合うから話も弾みますし、とっても居心地が良くってつい長居してしまいますよね。

しかし、長話をしてしまいがちな女子会にばかり時間を割いていると、自然と男性との出会いの場を探す・参加するような時間がなくなってしまいます。

休日は限られています。限られた時間をいかに有効活用するかで彼氏ができるかできないかは決まっていくのです。居心地の良い女子会にばかり時間を割かず、思い切って男性のいる場にも足を向けてみましょう。

また、女子会で女性とばかり話していると、いつの間にか男性との接し方を忘れてしまいます。いざ男性と出会ったときにも女性同士のノリで話をしてしまうと、当然ですが男性からはあまり好印象を持って貰えません。

女子会では女性からの意見しか貰えないため、どんなにファッションや料理などに自信があっても男性からのウケが悪いこともあります。

たまには女性だけではなく、友人関係でも構いませんから男性も交えた場所で過ごしてみてください。

極端にわがままな女性

よく男性からウケの良い理想の女性像のなかに「わがまま」という言葉が出てきますよね。…これを鵜呑みにしてはいませんか?

男性の理想的な「わがまま」と女性の思っている「わがまま」は意味がちょっとズレています。「女性は多少わがままなくらいがモテる」と思ってわがままな態度を取っていると、知らない間に非モテの道に入ってしまいます。

男性の言う理想の「わがまま」の特徴は次の通りです。

  • 甘えん坊
  • 寂しがり屋
  • 小さな頼みごとが多い

これに対して、大きな頼みごとを頻繁にしていたり、自分の意にそぐわないと怒り出したりするような女性は男性から嫌われるタイプのわがままになります。

わがままも度が過ぎれば「性格の悪い人」になってしまいますから、相手が男性だからと言ってわがままアピールをしていた女性は注意してください。

清潔感に欠けている女性

多くの男性の中には、「女性とは綺麗なもの」というイメージがあります。この「綺麗」は容姿の美しさではなく、清潔感の意味です。

髪の毛から清らかな石鹸の香りが漂う女性や、常にハンカチやティッシュを持ち歩いているような女性が多くの男性から恋愛面での意識を引きつけます。

逆に、清潔感のない女性は男性から印象も悪く、いくら性格が良くても「彼女にはできない」と恋愛対象として意識して貰えません。

次のような特徴のある人は清潔感に欠けていると思われがちです。

  • 髪の毛がボサボサ
  • 顔の産毛や身体のムダ毛の処理が出来ていない
  • 服装がダサい・シワや汚れがある
  • 鞄や靴などがくたびれている
  • 机や鞄の中が整理できておらずグチャグチャ

清潔感は初めて出会った人に与える第一印象のカギにもなるポイントです。どんなときでも気を抜かず、いつどんな男性に出会っても良い印象を与えるためには常に清潔感を意識することが大切です。

ガサツな態度・仕草を見せる女性

「ガサツ」とは、乱暴で雑な振る舞いをする人を差していう言葉です。最近では、一見「サバサバ系」に見える女性が実は「ガサツ」だったと言ってがっかりしている男性が多くいます。

ガサツな女性に見られる特徴は次の通りです。

  • 物を丁寧に扱わない
  • 食事中、何かを口に入れたまま話す
  • どんなときでも声が大きい
  • 足を広げて座る
  • 服装や髪型やメイクが雑な仕上がり
  • 強く人の身体を叩いたりと乱暴な仕草がある

百歩譲って男性がやるならまだ耐えられますが、これを女性がやってしまうと男性には悪印象を与えてしまいがちです。

一見サバサバ系に見えるような仕草でも、ガサツと判断されるものには「ただの行儀の悪い人」になってしまうようなものがほとんどです。

行儀が悪くてマナーがないような人は、男女問わず人から好かれません。そんな女性を恋愛対象として意識しようとする男性は極まれですから、彼氏が欲しいと思っている人はなるべくガサツな態度は控えましょう。

「お上品」とまではいかなくても、最低限のマナーやTPOをわきまえた言動を意識していれば大丈夫ですよ。

下ネタに全く抵抗のない女性

男性から下ネタを振られたとき、これっぽっちも恥ずかしがることなく軽快に下ネタで返してしまうような女性はいませんか?

下ネタに全く抵抗のない女性は、男性から見て”友達”にはできても”彼女”にはできません。男性は「彼女にしたい」と思う女性には、女性らしく多少の恥じらいを見せて欲しいものなのです。

また、あまりにも軽々しく下ネタを連発していると、”軽い女”として見られてしまうこともあります。「男慣れしている」と思われてしまっては、一途な愛を求める男性や浮気を心配する男性からは距離を置かれてしまいます…。

飲み会などでどうしても下ネタを避けられない場面もあるかと思いますが、極力自分から積極的に下ネタを振るのはやめましょう。誰かから下ネタを振られたときも、ノリノリで返さずにちょっと控えめで清楚な態度を意識してみてください。

女磨きへの努力をしていない女性

「彼氏が欲しい」と言いつつも、女磨きへの努力を怠っていることはありませんか?「ちょっとくらい良いか」の連続で女性として努力を怠けていると、知らない間に男性からそういった場面を見られて幻滅されてしまいます。

女磨きをしていない女性を見ると、男性は「彼女は自分のことを恋愛対象として意識していない」と思って女性から距離を置いてしまいます。

女磨きを怠っている女性には次のような特徴があります。

  • スキンケアが不十分で肌が荒れている・汚い
  • ダサい・ちぐはぐな格好をしている
  • マニキュアが剥がれかかっている
  • 髪型が適当・ボサボサ
  • すっぴんor適当なメイク

「ちょっとスーパーに行くだけだから」「誰と出かけるわけでもないから」と言って容姿に手を抜いて外出することはありませんか?

いつどこで誰と出会うかはわかりません。もし偶然見知った男性と出会ったとき、手抜きな格好を見せるのは恥ずかしいですよね。

どんなときでも油断せず、常日頃からしっかり女磨きを徹底しておきましょう。

異性に対してグイグイいきすぎる女性

彼氏が欲しい女性は、男性との出会いを日頃から求めすぎているあまり、いざ男性と出会った時にグイグイいきすぎてしまう傾向があります。

「異性だから」というだけで女性ががっつくような態度で接していると、男性側は少し引いてしまいます。

初対面の男性や、まだ見知ったばかりの男性に対して次ような振る舞いをしている女性は要注意です。

  • 急に異性関係の話題を振ってくる
  • 露出の多い・ボディを見せつけるような恰好をする
  • 上目遣いやボディタッチが目に見えて多い
  • 急に親しげな口調(タメ口や下の名前呼びなど)で話しかけてくる

男性からすれば「男なら誰でも良いの?」と誠実さに欠けている印象を持たれることもありますし、お互いのことをまだ何も知らないうちからすぐに恋愛対象として接されても男性側は困ってしまいます。

相手の男性が人見知りな性格だと、「馴れ馴れしい」と距離を置かれることだってありますね。

いくら彼氏が欲しくても、出会う男性全員に露骨なアプローチをするのは避けましょう。最初は適切な距離感で接していき、少しずつ順調に好感度を上げていくのが無難です。

自分に自信がない女性

「どうせ私なんか…」といつでも自分に自信がない女性はいませんか?彼氏ができない現状に対しても「私みたいなブスには無理だよ…」と自信のなさからネガティブな気持ちになっていれば、本当にネガティブな結果ばかりを招いてしまいます。

自分に自信がないと、自分で自分の長所を見つけてそれをアピールすることも下手になり、他人からの評価を上げられなくなってしまいます。そのため、

  • 見た目が可愛い
  • 料理が上手
  • 気遣いができる

といった長所がいくらあったとしても、自信がないためにそんなアピールポイントを誰にも見せつけられないままになってしまうのです。

自信がないからと言ってせっかくの長所を誰にも評価されないでいるのはもったいないですよね!

どんな人にだって悪いところもあれば必ず良いところもありますから、主観的なコンプレックスは一旦置いておいて、客観的に自分の長所と短所を見つめ直してみてください。

短所になるところはとりあえず保留。とにかく長所になるところを全力で見せびらかしていきましょう。誰かから褒めて貰えたら自信にも繋がりますし、あなたのことを「良いな」と思った誰かが声をかけてきてくれる可能性も上がります。

謙虚なのは良いことですが、それも度が過ぎればネガティブなだけです。多くの人はネガティブな人よりもポジティブな人に惹かれますから、自分の長所を活かしてちょっとずつポジティブさを摂り入れてみるのが大きなポイントになりますよ。

恋愛にだって努力は必要。彼氏が欲しいのなら自分から動こう

美容や健康だって努力の上で手に入れられるものですよね。恋愛だって、努力なしにはなかなか実りません。彼氏のできる女性は、できない女性と違って様々な面で努力を続けています。

  • 出会いの場を探す
  • 見た目にも中身(性格)にも気をつかう
  • 自分で自分を見つめ直す

といった努力を経てこそ、彼氏のいる女性は恋愛を満喫しているのです。何もしなくても男性の方から寄ってくるなんて、そんなものは少女マンガや恋愛ドラマの世界に過ぎません。

「彼氏ができない」と嘆いている女性は、ちょっとずつでも良いので彼氏をつくるための行動を始めてみてはいかがでしょうか?とにかく死にもの狂いで動き回っていれば、男性との出会いのきっかけは必ず訪れます。

本気で恋愛をしたいのなら本気で頑張る以外ありません。誰にだって長所はありますから、あなたが必死で動き回っていれば声をかけてくれる男性も現れます。女性の頑張る姿に惹かれる男性も少なくはありませんよ。

「これはやっていなかった」「これならできそう」と思えるものがあれば、ぜひ明日からでも改善・行動してみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント