• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

顔が可愛くないのにモテる!モテそうにない女性がモテる理由

Date:2014.11.30

shutterstock_250337479モデルや女優、女子アナなど顔やスタイルが良い女性は、モテる女の代表として紹介されることが多いですが、容姿が良ければ必ずしもモテるわけではありません。

容姿に秀でた部分がなく、可愛くなくてもモテている女性があなたの周りにもいるのではないでしょうか。

可愛くない彼女たちには容姿以外の部分にモテる要素があるからです。

今回は、顔が可愛くない女性がモテる理由について詳しくご紹介しましょう。


男性は女性のどこを見ているの?女性がチェックされやすい部位はここ!

筋肉がついている男性の腕や腹筋に魅かれる方はいませんか?女性が男性をチェックするように男性も女性の部位をチェックしています。まずは、主にチェックされている部位をご紹介しましょう。

好みの太さの脚

脚フェチという言葉があるように、男性は女性の脚に魅かれることが多いようです。

網タイツを履いている足やガーターベルトを付けている足、スリットから見える脚など、太くても細くても自分好みの脚は魅力的な部位としてチェックしているようです。

性欲をかきたてるヒップライン

補正下着を身につけてヒップラインが強調しないように隠している女性は多いですが、ヒップが大きい女性が好きな男性もいます。特に海外の男性は、ヒップラインが大きい女性のほうが生殖欲はかきたてられるようです。

しなやかな手や爪

男性の手は、ごつごつしていて血管が浮いていることから、細くしなやかな女性の手のひらや指が女性らしく魅力的に見えるようです

また、手入れがされている爪をチェックする男性も多いようです。ほとんどの男性はネイルをしないので物珍しく、また女性らしさを感じるようです。

アクセサリーが付いている耳

男性は、女性の耳たぶもチェックしています。特にピアスやイヤリングなどユラユラ揺れる物は目で追いやすいので、固定されているタイプよりも目立つようです。

特に、光が反射する素材や長いタイプのアクセサリーに女性らしさを感じるようです

女性らしさが出るバスト

男性と女性の大きな差がある部位と言えばバストではないでしょうか。バストラインは女性らしさの象徴ですから、チェックする男性は多いようです。

大きなバストの女性だけが人気ではなく、小さいバストの女性に対しても魅力を感じる男性もいるようです。

美しい顔

女性は、男性と違って肌の手入れのためにエステへ行く、化粧する、顔の産毛を脱毛するなど顔という部位のケアを念入りにしています。

女性的魅力は、顔の手入れが行き届いているおとはもちろんですが、ある定義によって男性から美しい顔と認識されるようです。

「美人」といっても好みが分かれますが、

  • 小鼻と目の幅が同じであること
  • 鼻の角度が33度であること
  • 鼻から口にかけての角度は90度であること

が、美人顔の定義とされています。

総合的な結果からモテる要素は顔だけじゃないと判明!

以上のことから女性の体だけではなく、もちろん顔も重視されていることが確認できたのではないでしょうか。

ですが、美人顔なのに男性ウケしない女性は実際に存在し、逆に可愛くないのにモテる女性もいます。

一体なぜ、顔が可愛くない女性は男性からモテるのでしょうか。その理由について次の項目で探っていきましょう。

「絶対に私のほうが魅力的なのにどうして彼女を選ぶの?」可愛くない女性がモテる理由とは?

顔だけではなく、男性は女性のあらゆる部位をチェックしているようですが、可愛くない女性よりは可愛い女性のほうがモテると思うことは自然なことではないでしょうか。しかしながら、可愛くない女性でも実際にモテていることは事実です。

ここでは、可愛くない女性がどうしてモテるのかという具体的な理由についてご紹介していきましょう。

パンツではなくスカートを履く

顔が可愛くなくてもモテる女性は、雰囲気美人であるという共通点があります。雰囲気美人は、女性らしい雰囲気を出すことによって可愛くなくても美人に見せてしまうという驚くべき力を持っています。

例えば、雰囲気美人が愛用する服はパンツではなくスカートです。男性は、スリットが入っているスカートやミニスカート、幼く見えない程度のフリルがあるスカートなどに女性らしさを感じるので、可愛くなくても雰囲気から美人に見せることができるのです。

パンツスタイルが好きな男性もいますが、自分と同じスタイルよりも自分は履けないスカートをいつも履く女性に対して興味を示す男性は多いようです

ですから、顔が可愛くなくても服装を女性らしさで統一することでモテることに繋がるようです。

可愛くてもボーイッシュなスタイルの女性やスカートを履かない女性よりは、女性しか履けないスカートを身につけて美人な雰囲気を醸し出す女性のほうがモテる傾向にあるようです。

小物やアイテムがピンク系

顔が可愛くない女性は、小物や身の回りのアイテムを女性らしくすることでモテるようです。

男性陣は、仕事のアイテムや身の回りの物を華やかな色よりもシックな色を選ぶ傾向にあるようです。

ピンク系やパープル系などにすることで女性らしい雰囲気を出すことができますので、顔が可愛くなくても色使いが上手いことがモテることに繋がるようです。心理学でピンク系とパープル系が与える印象は以下です。

  • ピンク系の印象→穏やか、優しい、心が広い、上品、気配り上手、平和主義
  • パープル系の印象→感性豊か、上品、神秘的、器用、自己表現が上手

特にパープル系を身につけると性的な魅力を引き立たせると言われており、顔が可愛くなくても男性受けが良いようです。

服装はもちろんですが、アイメイクやネイルなども男性受けする上記の色を選んでいることがモテることに繋がっているようです。

男言葉を使わない

言葉遣いが乱暴な女性よりも丁寧な女性が男性陣から好まれることから、顔が可愛くなくても男言葉を使わない女性はモテるようです。負け組と呼ばれる独身でアラフォーやアラサーの女性は、おじさん化する傾向にあります。

ホルモンバランスの変化から男性のような太くて濃い髭が生えることもあり、負け組だからと女性らしくいることを諦めて男言葉を使ってしまうと、女性として受けるけることが難しいと引かれることがあります。

可愛くて男言葉を使う女性よりも、可愛くなくても女性らしい言葉を使う女性のほうが魅力的に見えるからです。

自分のことを「僕」や「俺」と言う女性もいるようですが、顔が可愛くなくてもモテる女性は会話だけではなくSNSやメールでも男言葉を使いません

男言葉を使うことでモテるのであれば、女優やモデルさんも多用しているでしょう。しかし、敬語や「○○だわ」、「○○ね」など語尾を女性らしくするということは、男性からモテるために言葉遣いが重要であるからでしょう。

驚き方やくしゃみの仕方などが可愛い

顔が可愛くなくてもモテる女性は、普段の生活から自分が女性らしく見えるように可愛い仕草を取り入れているようです。

例えば、驚く時やくしゃみをする時などは本来の自分が如実に出てしまうものです。

しかし、顔が可愛くない女性は普段から可愛く見えるように女性らしい仕草を意識しているので、突然の出来事でも女性らしく対応できます。

おじさんのようなくしゃみや驚き方をする女性と比べてみると、顔が可愛くなくても女性らしい驚き方やくしゃみをするほうが男性陣からモテるようです。

男性を立てる

モテる女性は、男性の扱いも上手いようです。可愛くない女性は、男性が気分よく過ごせるように男性を立てることができます。

彼女や妻から男性として認められないことを嘆いている男性は、男性を立ててくれる女性に魅かれるようです。

今でこそ鬼嫁やかかあ天下が珍しくない時代ですが、時代劇になるような昔は男性を立てる女性が内助の功と称えられていました。

ですから、顔が可愛くなくても男性を尊敬して敬う女性の姿は、現パートナーや過去パートナーに不満を抱いている男性陣からすれば、とても魅力的で可愛く見えるのでモテるのではないでしょうか。

プライドが高くない

顔が可愛くない女性は、学生時代から目立たない存在であることが多く、そのためにプライドが高くないという共通点があります。

可愛い女性は、昔から男性にモテてちやほやされてきたことからプライドが高く、男性陣が近寄りにくい存在になるようです。

プライドがあるということは大事なことですが、必要以上にあると男性を遠ざけるのではないでしょうか。

しかし、顔が可愛くない女性は、謙虚や謙遜があるのでプライドが高くないことから男性陣は親しみやすく、話してみれば女性らしさ満点で虜になるようです

感謝する気持ちを忘れない

顔が可愛くない女性は、プライドが高くなくて謙虚さも持ち合わせているので、すべてのことに感謝する気持ちを忘れないようです。心が優しく、清い女性も男性陣に好かれる傾向にあります。

男性は、高価なプレゼントにしか感謝できない女性よりも、たった1個のお菓子にも感謝できる女性のほうが付き合うとしても結婚するとしても良い関係を築くことができると確信するのではないでしょうか。

不機嫌な顔は見せず笑顔

顔が可愛くなくてもモテる女性は、表情豊かでいつも笑顔で過ごすという特徴もあります。

営業マンや接客業など人と関わる仕事をしている男性は神経をすり減らしていることが多いので、不機嫌な顔よりも笑顔で傍にいてくれる女性を求めるようです

この他にも顔が可愛くない女性は、周りを驚かせるようなオーバーリアクションをとらない、悪口は言わない傾向にあり、争いを好まない物静かな女性を好む草食系からもモテるようです。

何事も努力する

顔が可愛くない女性がモテるには、相当な努力が必要です。メイクの仕方や服の選び方、女性らしい仕草などについて努力した結果モテる女性になったからです。

ですから、努力を惜しまないタイプなので男性とのお付き合い中や結婚後も努力を惜しまないでしょう

人任せで自分は何もしない女性よりも努力をする女性のほうが男性も頑張ろうと言う気持ちになって、お互いに高め合うことができるでしょう。ですから、顔が可愛くなくても心の成長が望めるような関係を期待する男性からモテるようです

仕草がエロい

顔が可愛くなくてもエロ路線を追究して男性からモテている女性もいます。食べ方や歩き方、物の取り方など仕草がエロい女性は、男性を興奮させて恋愛モードに切り替えさせるようです。

やり過ぎれば下品ですし、弱すぎると男性を刺激することができませんが、顔が可愛くないからこそエロで男性釣るという方法もあるようです。

エロいだけではすぐに飽きられてしまいますが、顔が可愛くない女性はモテる女性が遊んでいる時間に勉強や読書に励んでおり、賢さも持ち合わせているので、虜にしてもすぐに飽きられる心配はないようです

マニアにウケるポッチャリ系

顔が可愛くない女性は、顔だけではなく容姿に特徴があるということも多いようです。顔が可愛くないことを嘆いて食に走るとある特徴的な体になります。それはポッチャリ系です。

ポッチャリ系になってしまうとモテないと思われるかもしれませんが、そうではありません。ポッチャリ好きのマニアにとってはとても魅力的な女性になるからです

ポッチャリ系マニアからは、例え激ポチャでも激可愛いに見えるからです。

顔が可愛い女性は、あえてポッチャリや激ポチャになることは望んでいませんから、ポッチャリ枠に入れば安泰かもしれません。顔が可愛いライバルが少なく男性陣から重宝されるのではないでしょうか。

可能性があると思わせる

顔が可愛くない女性は、可愛い女性と違って男性陣に可能性があると思わせることができると言われています。可愛い女性には、彼氏がいるかもしれませんし、好みじゃないと断られるかもしれません。

しかし、顔が可愛くない女性の場合は、彼氏がいる可能性が低く、選り好みすることも無いだろうと思う男性は多いようです。

男性陣は、可能性がない女性よりも可能性があると思える顔が可愛くない女性のほうが声を掛けやすいので、結果的に顔が可愛くない女性がモテるということになるのです

スッピン美人

顔が可愛い女性は、自分でも内心で「私って可愛い」と思っているのでメイクには余念がありません。しかし、顔が可愛くない女性は、自分の顔がどの程度か自覚していることが多いので、必要以上に飾ろうとはしないようです

草食系男子は、付けまつげやアイラインなどメイクが濃い女性よりもスッピンに近いメイクの女性に魅かれる傾向がありますので、スッピン美人にも見える可愛くない女性のほうが男性陣からモテるようです。

可愛くない女性のほうが恋に有利!可愛くない女性が男性からモテる納得の理由とは?

可愛くない女性がモテる理由についてご紹介しましたが、ここでは可愛くない女性が男性からモテる納得の理由についてご紹介しましょう。どうして可愛くない女性の恋が実りやすいのでしょうか。実りやすい理由を5個ご紹介しましょう。

  1. 外見じゃなく内面を磨くので性格がいいから男性に好かれるので実りやすい
  2. 同性に好かれるので恋を応援されるので実りやすい
  3. 自分の身の丈に合う恋愛をして叶わぬ恋になりそうなイケメンを狙わないので実りやすい
  4. 顔が可愛くなくても地味や真面目な女性は親世代が好むので実りやすい
  5. 諦めたことも多くて恋の切り替えが上手いので恋愛の場数を多く踏んでいて実りやすい

可愛くない女性はおねえの真似上手!これであなたも今日からモテる女に早変わり

可愛くない女性は、自分が可愛くないと気づいているので可愛く見せようという努力をしています。特におねえ系の女性は女性らしく見せることに余念がありません。

最後に、顔が可愛くない女性に負けないように可愛い女性がもっと可愛くなれるようなモテテクニックをご紹介しましょう。

甘えず甘えさせる

男性は可愛い女性に甘えられることを好む半面で、甘えたいという願望も抱いていることが多いので甘えさせてあげることはモテテクニックの一つです。

時には甘えてもよいですが、母親や姉、妹などを演じて色んな表情を見せて飽きさせない工夫もしましょう。

メールや電話は時間を選ぶ

モテテクニックの一つとして相手の空気を読むことも重要です。

自分の欲求を満たしたい気持ちはみんな一緒ですが、モテるためには相手に合わせることですから、メールや電話などコミュニケーションツールを使用する際には空気を読んで時間も選びましょう。

自分のこと話すのではなく話を聞く

人は話しをしてくれた人よりも聞いてくれた人に対して心を開く傾向にあります。モテるためには男性の心を開かせる必要がありますので、自分のことではなく男性の話を聞くことをお勧めします。

香りを気遣う

恋する時は匂いも重要です。汗の臭いや加齢臭がする女性では、顔が可愛くても可愛くなくても恋へ発展させることは至難の業ではないでしょうか。

きつくない程度の香水や柔軟剤を使って女性らしさを出し、恋の相手に選んでもらえるよう香りにも気遣いましょう

メイク崩れはすぐ直す

メイクしたら帰るまでそのままという方はいませんか?男性は見ていないようで女性のことを意外とチェックしているものです。鏡を1日になども見て、顔や髪の乱れを直すこともモテテクニックと言えるでしょう。

雑誌のモデルや女優さんもメイクがいつも綺麗な理由は、メイク崩れが起こる前にメイク直しが行われているからです。

ですが、世の男性陣は女性を美化していることもありますので、メイク崩れを見せることで幻滅させてしまう恐れがあるのです。

特に夏はアイラインが落ちてクマになる、メイクがよれるなどメイク崩れによって老け顔に見えることもありますのでこまめ直すことをお勧めします。

顔が可愛くない非モテ女性は普段からナチュラルメイクなので崩れにくいというメリットがあります。

可愛い女性はあれこれアレンジし過ぎることで崩れやすいというデメリットがありますので、崩れる前に直すという習慣をつけることがモテることに繋がるのではないでしょうか。

表情を顔に出さず苦労は笑顔で隠す

苦しいことや辛いことは誰にでも経験があるでしょう。ですが、それを表情に出してしまうことは大変危険です。狙っている男性がふとあなたの顔を見た時にちょうど怒った表情をしていたら、好印象は大無しになる恐れがあります。

何があっても表情に出さず、笑顔で苦労は隠しましょう。笑顔は可愛らしさをアップさせますし、好感度も上がるのでモテテクニックとしてお勧めです。

顔が可愛くない女性に恋愛で負けないように、あなたも今日からできることを始めてみてはいかがでしょうか

この記事をシェアする

関連記事