• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モテる女の子は意外と可愛いワケではない!モテる女になるポイントとは

Date:2014.01.21

皆さんの中で、「モテる女」ってどんなイメージですか?目鼻立ちが整っていて、色白で、細くてスタイル良くて…という風に、まずルックス的なイメージが先行すると思います。私もそうでした。

でも、実際に友達や知り合いをたくさん見たり、コンパなどの社交場に行くとわかります。モテる女は、意外と際立つようなルックスをしていないことが多いのです。特別可愛いワケでもない、ではなぜ彼女はモテるのか?

これは意外!モテ女子は細くない

少なくとも私が見てきたモテ女子は、ふっくらボディなんです。でも“太っている”というイメージでもない絶妙なスタイルをしています。

見ていてギスギスしている細さでもなく、プライドが高そうなバッチリボディでもなく、揚げ物が似合いそうなおデブちゃんでもない、絶妙なさじ加減のぽっちゃり女子!これが可愛らしいの基本なのか…と思うようなスタイルなんです。

男性から見ると安心感があるのではないかな~というのも一理。男性ってね、女性に安心感を求めるのです。その求める安心感の元のもとは母親。やっぱり母性を感じさせてくれる女性にはどうやら弱いみたいですね。

年がら年中「ダイエット中だから~」と言ってるような、ストイックなのか集中力がないのか、妙な女子力を見せつけられると男性は引いてしまうみたいです。

飲み会に参加していて、ファッションに気合いが入りすぎている女性って痛々しいですよね。そういうのを女性以上に男性は敏感に感じていることを忘れずに。

モテ女子の秘訣!は「笑顔美人」であること

笑顔美人であることはモテ女子のポイントでもあるのですが、それをポイントだと思っていないことです。最近の男性は、女性の計算された美しさやマナーにとっても敏感!とってつけたような笑顔はすぐにバレてしまいます。

女性同士でも、自分の話を楽しそうに笑顔で聞いてくれると嬉しいですよね。普段からそんな自然な笑顔が多い人は、誰と話しても印象がいいはず。

印象のいい笑顔美人になるためのポイントは3つ!

  • やたら手をたたいたり、大袈裟なリアクションのない朗らかな笑顔
  • 口角の上がった、白くてキレイな歯がチラリと見える笑顔
  • 目尻を下げて、表情全体が楽しそうなナチュラルな笑顔

がさつ過ぎず、愛想笑いでもなく、人の話しを受け入れながら楽しんでいる様子が、表情全体で伝われば笑顔美人の出来上がり♪

隙のない女は理論的にも雰囲気的にもモテない!

「もうちょっと隙を作った方がいいんじゃない?ルックスは可愛いけど、頭の回転が早そうで、常にいろんな部分を監視されているような印象を受けるから、男は近寄りづらいよ」

会社の飲み会で友達が上司に言われたそうです(笑)。「褒められてるのかけなされてるのかわからない!」と憤慨していましたが、上げてから下げる一番ツラいアドバイスですね~。でも残念ながらこの通りなんです。

どんなに可愛くても性格が良くても、頭の回転が早い女の子って大概モテません。男性の残念なところは、自分よりも知的レベルが高そうな女の子って嫌煙するところなんですよね。そういう女の子ほど寂しがりやの不器用さんなのに…とは同性のフォローです(笑)。

こういうところから天然の女の子はモテる!とか言われて、勘違い系女子が出没するようになったのではないでしょうか(笑)。隙があるというのは、頭が悪いわけでもなく、天然であることでもありません。

余裕のある女性ということです。のりしろのないような余裕のなさが、男性の取り入る隙を作らせないということではないでしょうか。

なにに対してもこだわり過ぎず、人との出会いを大きく捉えている女性には余裕があり、その滲み出るのりしろに自分の気持ちを乗せてみようかな~と男性に思わせているのです。

頭の回転が早く計算高い女性に限って、目を皿のようにして男性をテストするような心意気になりがち。そんな心は必ず表情に出てしまうのです。その余裕のなさが、男性を及び腰にさせて自らチャンスを逃していることもあるかもしれません。

人との出会いに力を抜いた自分でいられる自信も、大切ですね。

モテ女子はひと言上手!

飲み会での7不思議のひとつです。飲み会ではあまり話していなかった女性が、結構好印象だったと後日わかることがありました。一方、たくさんの話題を提供して場を盛り上げてくれた女性が飲み会かぎりだったり…。

あれ?と不思議に思って、いろんな飲み会であらゆる女性のパターンを研究していた目的違いの私(笑)。結果、謎が解けたのです。

一次会から二次会への移動の道のりで、そして飲み会の最終の別れ際で発するひと言がうますぎたのです(笑)。聞いていて関心しました、私。

「さっき…あんまり話せなかったけど、仕事…残業が大変みたいだね。体に気をつけてね。…落ち着いたら、今度はゆっくり飲みたいね」

この「…」や「、」のタイミングは、そのまま再現したつもりです。このモテ女子は巧妙すぎました(笑)。このひと言(一文)のモテテクニック解析!

  • 明るくサッパリと伝えずに、寂しさをにじませるような落ち着いたトーン。
  • うつむき加減で、ときどきポイントで相手の目を見ながら伝える。
  • 「あんまり話せなかったけど」と、話したかった気持ちをチラつかせる。
  • 相手を心配する一言をかける。
  • 「会いたい」「話したい」ではなく、今日の延長を思わせる「飲みたい」と言うことで軽めにクローズ。

そして、もひとつ関心したのは、これを伝えて男性と別れたあとに後ろにいた私に気づいて掛けてくれた言葉。

「あ、気がつかなくてごめんね。どこまで帰るの?○○ちゃんと折角共通の友達だからまた今度、お茶でもしよ♪素敵なカフェ見つけたからまた連絡させてね」

素敵です。そのカフェ以上に素敵です(笑)。皆さんも回りにいる真のモテ女子を探してみてください。きっと性別関係なくモテるはず。

この記事をシェアする

関連記事