• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

もうモテないなんて言わせない。モテる女性になるために簡単にできること

Date:2013.08.27

とりたてて美人ではないのに、恋人が途切れることはない、男性からモテる、という女性はいるものです。つまり、美人ばかりがモテるわけではない、ということ。

美人でなくても、男性にモテるのは何か理由があるはず。それが分かれば、そしてそれを実践できれば、モテる女性になれるはずです。

モテる女性とモテない女性がどう違うかを理解し、モテる女性になるには何をすべきかを知って、実践しましょう。

一緒にいて楽しそう

一緒にいて楽しい女性なら、いつでも一緒にいたいと思いますね。そう思えるのは、女性が楽しそう、というのが一つのポイント。疲れていたり、だるそうにしている女性に男性は近寄ってきません。

また、一緒にいてため息ばかりついていたり、つまらなそうにしている女性とはいつまでも一緒にいようとは思いませんね。さらに、愚痴ばかり言っているのもNGですよ。一緒にいて楽しそうに話をしたり、笑っている女性がモテるのです。

聞き上手な女性

聞き上手。これはモテる女性になるには、大きなポイントです。男性は自分の話を素直に聞いてくれる女性が好きです。自慢話にもイヤな顔をせず、愚痴を言っても真剣に聞いてくれる女性に好感を持ちます。

「それで、それで?」と男性の話を促して、いい気分にさせましょう。反対に自分の話だけしたりする女性はモテませんよ。

褒める女性

男性は褒められることが大好きです。あまりおだてると、「調子のいい人」と思われてしまいますから、さりげなく、一言でもいいので、時々褒めてあげましょう。また、仕事でうまくいった話などを聞かされたときは、たくさん褒めてあげましょう。

「ありがとう」「ごめんなさい」が言える

コーヒー1杯でもおごってもらったら、「ありがとう」と言いましょう。また、荷物を持ってもらったり、何かしてもらったときには、些細なことに対してもお礼は忘れずに言いましょう。

『やってもらって当然』なんて態度はもってのほかですよ。また、何か悪いことをしてしまったり、迷惑をかけたらきちんと「ごめんなさい」を言いましょう。最近では、電車の中で足を踏んでも謝らない女性もいます。そんな女性はモテませんよね。

笑顔が素敵

男性は女性の笑顔に弱いものです。いつも朗らかな女性はモテますよね。さらに笑顔が素敵な女性はモテます。

口元は笑っていても目元が笑っていない、なんて笑顔にならないように、どんな笑顔がかわいいか、鏡を見て研究しましょう。

相手の都合を考える

自分の予定や都合ばかりを押し付けるわがままな女性はモテません。モテる女性というのは、常に相手のことを優先して考えているもの。まずは相手の都合や考えを聞いて、それから調整をするようにしましょう。

相手の魅力を探す

イケメンに「カッコいいですね」と言っても、あまり好印象を持たせることはできませんが、内面的なことや性格的なことで、魅力的なところを見つけて褒めてあげると、とても喜びます。

相手のみんなが言わない長所を見つけて、さりげなく褒めてあげる。モテる女性はそういったこともできるのです。

男性を立てられる

男性は男性らしくいたいもの。それを女性が出しゃばってしまっては、男性の立つ瀬がなくなります。「私が、私が」と言う女性はモテないもの。男性を立てられる女性になりましょう。

ちょっと頼ってみる

頼られるのは男性にとってうれしいもの。ちょっと悩みを相談したり、簡単なお願いをしてみましょう。「あなただけにしか打ち明けられない」という雰囲気を出すと、よりいいでしょう。

でも、みんなに同じことをすると、八方美人として見られてモテなくなるので、注意しましょう。

常識的な行動ができる

公の場で騒いだり、大声で笑ったり、電車の中で携帯電話で話をしたり、常識のない女性はモテませんよ。

最初から馴れ馴れしい態度なのもNG。挨拶がしっかりできる、目上の人には敬語を使う、レストランでも店員にエラそうにしない、などマナーがいい女性、品のいい女性になりましょう。

いつも小ぎれい

いくら性格が良くても、スッピンで髪はボサボサ、服もセンスがない、という女性はいい友達になれても、恋人としては見てもらえません。女性として気を遣っているのだなあ、と感じさせるためにも、ナチュラルメイクはしましょうね。

また、ネイルが剥がれていたり、靴が汚れていたり、服にシミがついていたり、という点にも注意。清潔感のある女性を目指しましょう。

この記事をシェアする

関連記事