• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

寝る前5分のマッサージで足のむくみを解消!目指せスッキリ美脚

Date:2015.02.19

shutterstock_131467289_
ボディケアの中でも「むくみ」というお悩みはかなり多いのではないでしょうか?立ち仕事や座りっぱなしでパンパンにむくんだ足…痛いしだるいしパンツやブーツがきつくなって嫌なことばっかりですよね。

美脚を目指す、キープするのであればむくみは大敵!むくみを放っておくとむくんだ状態の太さの足になるから早めにケアしてスッキリほっそりした足に戻してあげましょう。

そもそも足がむくむ原因って?

運動不足

むくみの正体は余分な水分や老廃物が滞ってしまったもの。本来ならふくらはぎの筋肉が血管やリンパのポンプの役割をして心臓やリンパの出口(鎖骨付近)まで押し戻してくれるのですが、運動不足で筋肉が少ないと押し戻せずに足に水分や老廃物がたまったままになってしまいます。

足が細くてスラリとしている人でも、筋肉が付いていないとむくみがひどくなるから要注意!たまに「むくみやすいからなるべく歩かないようにしている」という女性もいますがそれは筋肉不足に拍車をかける逆効果の行動です。簡単な運動をしてふくらはぎに筋肉を付けるようにしましょう。

女性は男性と比べて筋肉量が少ないからむくみやすいと言われるほど、筋肉とむくみは切っても切り離せない存在です。ウォーキングやかかとの上げ下げなど、ひざ下を少し動かすだけでも違ってくるので「足がだるくなってきたなぁ」という時はやってみてくださいね。

血行不良

女性に多い悩みの冷えもむくみと大きな関係があります。冷えている=血液の流れが悪いということ。血液中に含まれる水分や老廃物がふくらはぎにたまってむくみになります。

「オシャレは気合い!」と寒さを無視してオシャレを優先する努力は立派ですが、発熱タイプのインナーを着たり、着膨れが嫌ならホッカイロを使ったりして体を冷えから守ってあげるのも大切なことです。

ずっと冷えたままだと生命維持のために身体が脂肪をため込むようになって太りやすくなるのでダイエットのためにも冷えは大敵、むくみ予防もかねてオシャレもしながら身体を冷やさない方法を考えていきましょう。

生活習慣の乱れ、ストレス

塩分、糖分、水分の取りすぎや不足、過度な飲酒など、食生活の乱れもむくみにつながります。バランスよく食べて暴飲暴食はしないのが理想的。できるなら自炊して健康的な食事をしたいところですが、時間的に厳しかったり料理がストレスになるならサプリメントを利用して栄養バランスを整えるのがおすすめええ

また、睡眠不足やストレスは自律神経を乱れさせて老廃物の代謝を悪くします。ストレスの多い現代でストレスフリーな生活は難しいと思いますが、思いっきり羽を伸ばせる時間を作って心身ともに自分を休ませてあげましょう。

むくみを放っておくとセルライトに変化する!?

セルライトって何?

セルライトとはお肉をつまんだ時にできるデコボコのこと。むくみの正体である老廃物と脂肪がくっついて岩のようにガチガチになったのがセルライトです。ちょっとやそっと揉んだくらいではほぐれない上に、運動や食事制限をしても全く効果がありません。

冒頭に書いた「むくみを放っておくとむくんだ状態の太さの足になる」というのはこのことです。むくみがやがてセルライトになり、今までと同じダイエットでは痩せられなくなるのです。さらに、セルライトができた部分は冷えやすくなってむくみがひどくなってまたセルライトができる…そんな悪循環に陥ってしまいます。

セルライトを取り除くには、まず揉みほぐして柔らかい普通の脂肪に戻してから運動や食事制限で燃焼させるしかないのですが、揉みほぐすのがとにかく痛い!セルライトを潰すように揉んでいくので本当に涙が出るほど痛いし、アザだらけになるのでセルライトになる前にケアするのが大切です。

セルライトで肌がボコボコになる

セルライトは放っておくと増える一方で減ることはありません。今はまだ表面に出てきていないデコボコが、セルライトが増えることで何もしなくても一目でわかるようになってきます。

特に出やすいのが太ももの裏側。肌が波打ってデコボコしていないか鏡でチェックしてみましょう。自分では気づいていなくてもショートパンツやミニスカートをはいた時に以外と目立っている可能性が…。セルライトでデコボコした肌は太って老けて見える原因になるのでこまめにチェックしておきましょう。

寝る前5分!簡単マッサージでむくみを撃退

マッサージというと「面倒」「難しい」と感じる方もいますが、むくみ解消のマッサージってびっくりするほど簡単で誰でもできる上に、寝る前のたった5分でOK!むくみに悩む女性にはぜひチャレンジしてほしいマッサージです。

むくみケアマッサージのやり方

基本的なやり方は足の甲からヒザに向けて優しくさするだけ。これだけなら面倒くさがりさんや忙しい女性でも簡単に実践できるのではないでしょうか?

むくみケアマッサージでココだけは押さえておきたいポイントを3つまとめました。

1.強く揉まない、こすらない!
リンパは繊細なので強い力でマッサージすると逆効果になることも。こすると肌を傷めてカサカサの原因に。

2.お風呂上がりがマッサージのベストな時間
体が温まっているお風呂上がりにマッサージするとリンパと血液の流れを良くしやすく、むくみ解消に効果的です。お風呂の中でマッサージするとお湯でふやけた皮膚がすぐはがれてガサガサ肌になるので避けるのがベター。

3.マッサージする時はボディクリームを使う
ボディクリームを使うと滑りが良くなるので肌に負担がかからない上に保湿力アップで美肌効果も期待できます。香りの良いボディクリームならリラックスもできるし、引き締め効果のあるマッサージクリームを使えばもっと足痩せ効果がアップします。

こんな簡単なマッサージですが、毎日寝る前にささっとマッサージするだけで翌朝の足がすごく軽くなってだるさと無縁の快適な生活ができています。その上、足首がキュッと細くなって足全体にメリハリがついたので、特にやせていないのにちょっとだけ足が細く見えるようになりました。

むくみを制すれば美脚が手に入ると言っても良いほど、むくみと美脚は切っても切り離せない存在です。美脚を目指す方やむくみに悩んでいる方はぜひ実践してみてくださいね!

ただ、今回紹介したマッサージはあくまでむくみを解消する方法です。むくみの原因である筋肉不足や不規則な生活を改善しないとまたむくんでしまうので普段の生活を見直すことも忘れずに。

この記事をシェアする

関連記事