• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

胸を大きくする方法!バストアップエクササイズと食生活まとめ

Date:2015.06.01

そこのあなた。もうちょっと胸が大きければいいなあ、なんて願いを持つのは恥ずかしいことではありません。とはいえ、いきなり豊胸手術!とはいきませんよね。

胸を大きくするにはエクササイズ、ある程度の医術の助け、あるいは胸を大きく見せる方法が活用できます。もしあなたが手術なしで胸を大きくしたいのなら、この記事を読んでみてください。

バストアップのエクササイズ

1.腕立て伏せ

胸を大きくしたいのなら、腕立て伏せをしましょう。腕立て伏せはあなたの上腕二頭筋を鍛えるだけでなく、胸を支える胸筋も鍛えてくれます。

いきなり何十回もやるのは腕を傷めてしまいますから、最初は5回を2、3セット一日のうちに分けて行い、徐々に慣らしながら、10回1セットを一日2、3セット行うようにしましょう。腕立てのプロになったなら、以下の腕立て伏せを試してみましょう。

プロの腕立て伏せ

①床にうつぶせになり、腕は曲げて肩の下にセット。

②ここから腕を徐々に伸ばしていき、普通の腕立て伏せのスタートポジションまで体を持ち上げていきます。

③今度は腕を曲げて普通の腕立て伏せを。お腹は決して床につかないようにして、再び腕を伸ばします。

④もしきついなら、ひざから下は床についた状態で行っても。

2.ダンベルを使おう

ダンベルもまた、胸筋を鍛える理想的なエクササイズです。もし不安であれば、最初はジムでトレーナーのアドバイスを受けるのがいいでしょう。2キロから5キロ半くらいの重すぎず、軽すぎず、自分に最適なダンベルを選びます。

ダンベルエクササイズ

①ダンベルを持ち、自然に体の横に下ろします。手のひらは体を挟んで向かい合うような方向です。

②ダンベルを持ち上げていきます。手はまっすぐ、腕は少し曲げながら、頭の上まで持っていきましょう。

③ダンベルが持ち上がったら、ゆっくりと①の位置に戻していきます。

3.フライリフト

これもダンベルを使ったエクササイズ。

①ダンベルを持ち、仰向けに寝ましょう。腕は肩から横に伸ばします。上から見ると、あなたの体が十字の縦、腕が十字の横になります。ダンベルは一方の先があなたの顔のほうを向いているように真横に持ちましょう。

②そこから、ゆっくりとダンベルを持ち上げていきます。腕は曲げずまっすぐなまま、胸の上でダンベル同士の先が合わさるように。

③そうしたら、またゆっくりと腕を下におろし、元の十字の形になります。十字の形に戻ったら、再び同じ動きを繰り返します。最初は15回1セットを一日2回。慣れてきたら増やします。

4.プッシュウォール

壁に向かって腕立て伏せをするのも効果的。

①壁から60cmほど離れて立ち、腕を伸ばして手のひらを壁につけます。

②そこから壁に向かってゆっくり腕立て伏せ。足は最初の位置からずらさないようにします。

③腕の筋肉を使って元の位置に戻ります。10回2,3セットから増やしていきます。

バストアップの食生活

1.体重を増やす

胸を大きくするには、体重を増やすこと。体重が増えるといろんなところが丸くなりますね。

ダイエットをしていると体重を増やすのはいやかもしれませんが、それではバストに行くお肉がありません。チーズやクッキーなどの脂肪分をとるか、もしくはあなたの好きなものを食べれば罪悪感が減るかもしれません。

2.エストロゲン

エストロゲンを含む食べ物を食べましょう。エストロゲンは女性ホルモンの一種で、体を女性らしく丸くしてくれるホルモン。以下の食べものはエストロゲンをたくさん含んでいます。

・レンズマメ、ヒヨコマメ
・ライ豆、キドニー豆
・乳製品

・フェヌグリークシード
・セージ、クローバー、オレガノ
・リンゴ、サクランボ、プラム

・ビーツ、ニンジン、きゅうり
・米、小麦、大麦

3.植物性エストロゲン

あなたのエストロゲン値が低いとき、このフィトエストロゲンがバストアップに役立ってくれます。フィトエストロゲンが閉経前の女性の胸を大きくする作用があるという研究があるんだそう。フィトエストロゲンが含まれる食べ物は以下です。

・ピスタチオ、クルミ、カシューナッツ、クリ
・白ワイン、赤ワイン、紅茶、緑茶
・桃、いちご、ラズベリー・グリーンピース、冬瓜

4.ピルはおすすめしません

胸を大きくする、という理由だけでエストロゲンピルを飲むのはおすすめしません。

自然の食べ物からエストロゲンをとるのは穏やかな作用ですが、薬やサプリメントのエストロゲンはあなたの乳癌や血栓、そのたの病気を引き起こす原因となることがあります。胸を大きくするという目的のために、これらの病気を得るのは割に合いませんものね。

エクササイズと食生活を整えて体の中から準備が肝心です

胸を大きくするエクササイズと食生活、いかがでしたか?美胸は一日にしてならず。努力と自然の力を借りてまずは胸の底上げから始めていきましょう。

胸を大きく見せるトリック

ここからは胸を大きくみせるトリック!をご紹介していきますよ!簡単に出来る事もあるので是非試してみてくださいね!

1.ブラのサイズ

ブラはあなたの胸にぴったりあったものを選びましょう。ちょっと恥ずかしいですが、お店で店員さんに確認してもらうのが一番。彼女たちはあなたの胸を一番魅力的に見せてくれるブラを提案してくれます。

小さすぎるブラはあなたの胸を締め付けてより小さく見せてしまいます。一方、大きすぎるブラはその中であなたの胸が泳いでしまうだけ。これもまったく胸が大きく見えません。どうやったらあなたの胸にあったブラが見つけられるのでしょう?それは以下です。

①重要なのは、カップサイズではなくアンダーバストのサイズ。あなたがBカップかCカップかなんてことは、あなただけが知っていることです。ブラのアンダーバストサイズがあなたにぴったり合っていることをまず確認しましょう。

②フックがきつすぎるものは避けましょう。あなたの背中でぴったりと合わさるものがベスト。フックの位置で調整できるのなら、あなたが一番心地いいと思うところで合わせましょう。

③ブラバンドがしているうちにずり上がってくるとしたら、サイズが合っていない証拠。

④トップスによってブラを変えましょう。ブラのデザインによっては、トップスが変わるとあなたの胸を小さく見せてしまうことがあります。

2.パッド付きブラ、プッシュアップブラ

皆様にはおなじみでしょうが・・・。パッド付きブラやプッシュアップブラは、胸を大きく見せるテクニック。2つの効果が付いたブラなら、無敵ですね。これも、必ず買う前に試着すること。

いかにも盛りました、っていう感じに見えないような自然な付け心地のものを選びましょう。間違っても、ブラにティッシュなどは詰め込まないように。不自然に見えますし、ばれたときの恥ずかしさといったらありません。

3.バストのメイクアップ

バストにメイク?やりすぎに聞こえるでしょうか。実はこれ、映画などではおなじみの手法なのです。ささっと胸にブラシを滑らせるだけでOK。以下の手順を参考にしてください。

①ブラをつけ、トップスを着た状態で始めます。

②襟もとにティッシュなどを挟んで汚れないようにします。

③胸の谷間に、暗めのブロンザーを滑らせます。

④胸の丸みに沿って谷間から外側になじませていきます。心臓あたりから胸元に向かってVの字を描くように。

⑤ピンクやゴールドのアイシャドウで、胸の上側に丸くブラシを入れます。

⑥スポンジを使って、自然な丸みに見えるようになじませます

4.姿勢よく

小さなころ、お母さんにしゃきっとしなさいと言われたことはありませんか?実はこれ、胸を大きく見せる秘訣。背筋を伸ばし、肩を少し後ろに引きます。腕は自然に体の横に沿わせ、前のめりにならないように。

少し自信ありすぎみたいな姿勢になりますが、これは胸を大きく見せてくれるポーズなのですよ。

5.胸を強調するファッション

これも簡単なトリック。胸のあたりにフリルなどのデザインがあるトップスや、横じまのトップスなどはあなたの胸を大きく見せてくれます。胸元と、胸の下の色が違うトップスもあなたの胸を強調してくれます。

胸の部分はしまって、胸の下から広がるデザインのトップス、アンダーワイアーの入ったものはおすすめ。逆に小さすぎるチューブトップやフィットしていないホルターネックは胸を小さく見せます。胸の間で揺れるネックレスなどをすると、バストを強調することができます。

賢く生きよう

最後に、胸を大きくしたい私たちにとって大事な考え方についてです。

1.ピルの使用はよく考えて

繰り返しになりますが、胸を大きくしたいからと言う理由だけでピルをもらうのは考え物。あなたの健康を左右する大きな選択だからです。

もしあなたが重い生理痛やその他の症状で苦しんでいるのなら、ピルを飲むことで楽になるかもしれません。お医者さんとよく相談して、ピルが正しい決断かどうかを確認しましょう。

2.忍耐

もしあなたがまだ若いとしたら、あなたの胸はまだ発展途上で、これから自然に大きくなっていく段階かもしれません。体の成長は人によって違うもの。10代の最後のほうには胸が大きくなりきるひともいれば、その後に成長する人もいます。

もしあなたが成熟した女性なら、体重が自然に増えていくに従って胸も大きくなってきますし、もしかすると他の理由で飲んでいたピルが作用することもあるかもしれません。しゃにむに頑張らなくとも、気づかないうちに豊かなバストになっている、ということもあるのです。

3.悪質なテクニックに引っかからないで

巷にはさまざまなサプリや薬が胸を大きくするのに役立つと大きく宣伝しています。中にはビフォーアフターの写真を載せ、いかにも効くようなものもたくさんありますね。

しかし、本当に効くものがどれだけあるかはわかりませんし、その多くが副作用について十分に説明がされていないものです。効果はゆっくりですが、自然な方法、エクササイズや食生活が安全です。

また、胸を大きく見せる方法も使い方次第であなたを満足させてくれるはず。胸を大きくするためだけに、それから一生続くような被害を受けるのは賢いあなたらしくありません。

4.ボトックス

30代から50代の女性は、胸をリフトアップするためにボトックスを選択する人もあります。しかし、この手法の安全性がどれだけのものか、まだ実証されたわけではありません。

高いお金を支払って不健康になるよりは、姿勢を良くして胸を大キック見せるほうがいいでしょう。なにより安全です。

今回の胸を大きくする方法はいかがでしたか?胸を大きくしたい気持ちは大切にしつつ、その欲望だけに踊らされて間違った選択をしないことも、また大切。あなたの大切な体をより魅力的に見せるために、賢く着実に努力していきましょう。

この記事をシェアする

関連記事