• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたの恋愛はうまくいってる?長続きするカップルに共通する特徴

Date:2014.05.03

イギリスで20年間行われた研究によると新婚2年目までがカップルにとって最高の“ラブラブ期♥“なのだそうで、それ以降は低迷を続けるのが一般的の様です。

確かに、付き合い始めや新婚さんなら「カレの事を考えずにはいられない!」なんて情熱的な日々をおくるのは当たり前なのかもしれません。

でも中には付き合って、結婚して4、5年またはそれ以上経っても、お互いを愛してやまない2人もいるのも事実…。一体、彼らのどこが普通のカップルと違うのでしょうか?

空想に惑わされない現実派

私達女性はとかく少女の頃からシンデレラや白雪姫に憧れ、空想の中の王子様との出会いを夢見る事が多いですよね?

大人の女性になるとおとぎ話からラブコメやハーレクイーンロマンスにとって代わり、空想に描いた理想の男性を追い求めたりして…。でも、これはあくまでも非現実的なので現実とのギャップを思い知らされ破局に繋がる大きな間違い。 

恋愛・結婚を長続き出来る人というのは比較的現実的で、例えば自分の意識も社会的な地位も高めてくれるキャリア志向の強い男性だとか、一緒にアクティブな毎日を過ごしフルマラソンに参加してくれる様な男性など、と具体的にパートナーに何を求めているのかハッキリとしたビジョンがあり、それを可能に出来そうなパートナー選びを最初からしているのです。

ポジティブ

どんなに仲睦まじいカップルといえども、日々の生活の中には困難な状況やケンカの種になりそうな事が地雷の様にそこココに埋まっているのが現実。

そんなピンチをむかえた時に「大体あなたはいつも卑怯なのよ!」と相手を厳しく批判したり、またはケンカの最中に「人の足上げ取らないでよ!」「‘揚げ足’の間違いだろ!」などと言い間違いを指摘したりと火に油を注ぐ様な行動を取ることは破局への近道…。 

海外の調査では、長続きするカップルというのは2人の関係に影を落とす出来事が起きても相手を責める様な攻撃的な言葉が口から出ない事が多く、実際1つ問題が起きる間に5つは相手の成功や成果を積極的に評価して褒め、自分の事の様に喜ぶというとても前向きで相手を思いやる姿勢の持ち主だという事が分かっているのです。

よって、「卑怯だ!」と言われても「貴方は正しいかも…ゴメンね。」と直ぐに謝ったり、相手が言い間違いをしたら嫌味に訂正するのではなく、プッと吹き出し笑いでケンカを中断し、それ以上関係が悪化するような状態にしないのが秘訣の様です。

笑いを共有している

笑うという事は男女を問わず精神的にも身体的にも良い影響を与えてくれるのはご存じですよね?これを2人で頻繁にする事で2人の恋愛関係も自ずと円滑に且つ相手への愛着や信頼へとつながるのです。

一緒にお笑い番組やコメディ映画を見るのでも良いのですが、仲の良いカップルが一番よくするのは以前に2人で経験した面白い体験や出来事を話し合いながら共に笑う事。これをすると2人の親密度が一層高まるそうです。

2人に共有しているゴールがある

人と人との団結力を上げるにはやはり同じ目標に向かって励む事ですが、これはカップルも同じで、2人に共通している目標が有る事は円満なカップルには欠かせない要素なのです。 

でもだからと言って、目標が必ず共通していなければいけない訳でもなく、例えば彼が転職の為に資格取得に励んでいるのであれば協力して応援してあげるのでも“共有”は出来るのです。

重要なのはお互いの目標が違ったとしても、2人で分かち合いサポートしてあげる事が良い恋愛関係を築くコツなのです。

スキンシップが多い

やはり何をおいても、パートナーに身体的・性的な魅力を感じる事が長続きカップルの最大の特徴と言っても良いかもしれませんよね?でも、だからといって良い恋愛関係を続けるには毎晩夜の営みに励まなくてはいけないという訳でもない様です。

カップルを30年間に渡り調査した結果、仲の良いカップルは日中でも手を繋いだり、肩が触れ合う距離で会話をしたりというスキンシップが多い事が分かっていて、こちらもセックス同様にカップルの関係には大切な条件だという結論が出たそうです。

但し、外見だけに魅力を感じている、例えばイケメン男性と毎日イチャイチャしていれば関係が長続きするか…というとこれは間違いで、科学的な実験で相手の内面を好きになると相手の身体・性的にも魅力を感じる事は証明されたようですが、見た目の好みから精神的に親密な関係を築けるという結果には至らなかったそうです。

いかがでしょう?お2人の関係には幾つ該当する項目が有りましたか?勿論、恋愛関係が長続きするか否かはこの項目だけとは限りません。

ただ要するに幸せなカップルとは、シッカリとしたパートナー選びをし、相手を愛すると共に思いやり、攻撃的言・行動は2人には必要ないと考える、いわゆる“人間関係の達人”という事のようです。

この記事をシェアする

関連記事