• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お肌の乾燥はこれで解決!”なまこ石鹸”の秘密

Date:2013.05.17

なまこの知られざる正体

みなさんは“なまこ”にどういうイメージをお持ちですか?黒い、気持ち悪い、ぬるぬるしている・・・等々、あまり良いイメージをお持ちの方は少ないのではないでしょうか。

そもそもなまことは海の生物ですが、意外に知られていないのはその正体。なんとその体はコラーゲンから作られているのです。女性には嬉しい正体を持つなまこが今、保湿性の高い石鹸として注目を浴びています。

なぜなまこが肌に良いのか

なまこ自体が天然コラーゲンのかたまりですが、それに加えお肌に嬉しい成分が含まれています。まずは“セラミド”。化粧品の成分として聞いたことがあるでしょう。肌の表面にバリアを張り、外部から肌を守ってくれます。

そして“ヒアルロン酸”。こちらも化粧品の成分として有名ですね。肌の水分を保持してくれる成分で保湿効果や角質柔軟効果が期待できます。これらがなまこ由来の天然成分として含まれているというのもうれしいポイントです。

実際になまこ石鹸を使ってみた

なまこ石鹸はマレーシアのお土産として徐々に日本でも知られるようになりました。最近では国産のなまこ石鹸も登場し、インターネットなどで簡単に手に入るようになりました。しかし、まだまだその効果は未知数・・・そこで、マレーシアから買ってきたなまこ石鹸を早速使用してみました。

普通の石鹸と同じように泡立てるのですが、外国産だからかなかなか上手く泡立てることができず・・・泡立てネットを使うと問題なく簡単に弾力のある泡を立てることができました。

しっかりとした泡が肌に密着した感覚があり、しっかりと洗ってくれている感じがします。洗いあがりもしっとりしており、保湿性は抜群。1か月使い切ってなんとなく肌がもちもちになった気がします。

何度も化粧水や乳液を重ね付けして保湿をしている手間と比べたら、普段の洗顔をなまこ石鹸に変えてみる価値はありそうですね。

この記事をシェアする

関連記事