• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏の肌トラブルに負けない!即効性のある簡単スキンケア

Date:2014.07.28

春から夏にかけて紫外線が増え始める時期。うっかり油断して日焼けしてしまい、シミやくすみ、たるみなど肌トラブルを植え付けてしまう時期でもあります。

「まだ肌トラブルは見えないし…」と放っておくと夏の強い暑さと強烈な日差しによって夏が終わったときに取り返しのつかない事態になりうる可能性が!そうならないためにも今から肌のダメージケア予防と改善策を学んでおきましょう。

紫外線を浴びてしまった

「天気だというのにうっかり日焼け止めクリームを塗らずに外出してしまった…」そんな失敗ありますよね。

紫外線を浴びるとメラニンの影響でシミやくすみ、シワの原因をつくってしまいます。メラニンは72時間以内に作られるので早め早めのケアが命です。その日のうちに即効ケアを!

★「保湿」と「美白」を徹底的に!

日焼け肌というのは、軽いやけどのような状態です。日焼けをしたら、とにかく冷やす!炎症を抑えるためにも、濡らしたタオルを肌に当ててまめに変えながら冷やします。赤みが治まったら「シートパック」で保湿することが大事です。

まずは、抗炎症効果のある「ビタミンC誘導体」か「プラセンタエキス」配合のパックをつかい、肌のほてりを抑えます。そして、次は、シミにならないよう、メラニン抑制効果のある「美白エキス」配合のパックです。

美白成分には「ビタミンC誘導体」「アルブチン」「カモミラET」「コウジ酸」などありますが、自分の肌に合うものを選び、1週間くらい集中して使ってくださいね。

でき始めのシミを薄くしたい

「シミができたら、もう終わり」と諦めていませんか?でき始めの薄いシミであれば、即効ケアをすれば、もっと薄くすることは可能です。

★「ピーリング」と「美白コスメ」の相乗効果

できてしまったシミを薄くするには、ピーリングを取りいれるのが一番です。一般的に美白成分は、メラニンを作るのを妨げる効果がありますが、ピーリングは、できてしまったメラニン色素の排出を促す働きがあります。

ピーリングすることでターンオーバーを速めてすでにできてしまったメラニンを排出してくれます。シミはもちろんですがニキビ痕にも効果的。ピーリングと美白コスメを併用すると相乗効果が期待されます。

美白コスメに含まれる美白成分は、アルブチン、エラグ酸、トラネキサム酸、ビタミンC誘導体などいろいろな種類がありますが、人によって効果が違ってきます。どの美白成分が自分に合っているのか、確かめながら使うのがポイントとなります。

★コットン美白で集中的に攻めろ!

もう一つは、集中的にでき始めのシミを薄くする方法です。でき始めた新しいシミの部分に美白美容液を含ませたコットンをのせましょう。シミの部分よりも多少大きめのコットンを切っておき、そこに美白美容液を塗ってテープで貼って一時間くらいそのままにしておきます。

このケアを2週間くらいお風呂あがりに続けてみて。ピンポイントの狙い撃ちでメラニンを排出できるお手入れ法なので実に効率的!

目元の小ジワが増えたみたい

「目尻のシワをなんとかしたいい!」と一生懸命に手で強引に引っ張ったり、伸ばしたりすると逆に目のたるみやシワを深くしてしまって逆効果です。目元は非常にデリケートな部分だからです。美顔ローラーはシワを伸ばすといいますが、目元にそれを使うのは絶対にNGです!

★目元は「目元専用のアイケア」でないとダメ!

目元の皮膚はとても薄くて乾燥しやすい部分なのでシワになりやすいんです。たっぷりの水分と美容液で保湿してあげることが大事ですが、それだけではシワ改善や予防には無理があります。

目元周りには、目元専用に特化したアイクリームを!血行促進やクマ防止、表情筋を改善するなど効果のある成分が配合されているので、ぜひとも使いたいアイテムです。

ただ、アイクリームを塗るよりも、温めたタオルで目元を十分に温めてから、アイクリームを伸ばしましょう。前もって目元を温めておくことで美容液の浸透がアップするからです。

肌のゴワつきが気になる

紫外線により肌の水分が失われ、肌がゴワゴワになったことありませんか?肌がゴワつくだと化粧水や乳液の浸透やメイクのりが悪くなるので、朝から鬱々とした気分になるもの。肌のゴワつきを治して、きめ細やかな肌になれる即効ケアをご紹介します。

★水分と油分を入れてホットタオルで浸透アップ!

ゴワついた肌には、水分だけ入れても治りません。水分とともに油分も肌内部に浸透させてあげることが、きめ細やかなツルンとした肌に変えるポイントです。化粧水のあと「スクワラン」などオイルを肌につけることがポイント!

そのあと、成分をギュッと内部に入れ込むためにも顔全体にラップをかぶせてあげましょう。そのラップの上からホットタオルをかぶせれば、効率よく肌に浸透していきますよ。

以上が、夏の肌トラブルに負けない即効性のあるスキンケア法でした。どれも自宅にいながら簡単にできるケアばかりなので、ぜひともお試しください。

この記事をシェアする

関連記事