• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏までに彼氏をゲットする!初めて二人で会う時のポイント

Date:2013.06.05

今までの夏は女友達と過ごしてきたけれど、今年こそ夏までに彼氏を何とかゲットして楽しいサマーバケーションを満喫したいと思う人も多いのではないでしょうか。

その為に新たな出会いはぜひものにしたいですよね。この人いいなと思う人と初めて二人で会う時のポイントをご紹介しましょう。

身だしなみのチェックポイント。

まず第一印象は大事ですよね。しかし、あまり張り切りすぎた格好だと、彼にひかれてしまうか、調子に乗らせてしまうかのどちらかになってしまいます。

まず服装は普段とあまり変えないようにしましょう。いつもスカートが多い人ならいいですが、あまり履きなれていないスカートをはくと、足がそろえられていないのがめだったりしがちです。

普段パンツが多い人は、ショートパンツにしてみたりする程度でいいかもしれませんね。肌見せもほどほどにしておきましょう。肌をあまり見せすぎると体目当ての男が寄ってきてしまいます。

ミニスカートならレギンスをはいたりして、肌を見せるのはほどほどにしておきたいですね。メイクもいつもと変わらない程度で十分です。ただ普段すっぴんの人はファンデーションとチークくらいは塗っていくようにしましょう。血色がよく見えて印象アップですよ。

会話は楽しい話を心がけよう。

仕事の話を聞かれたときなどについつい愚痴をいってしまったりしていませんか?一回目にあった時から愚痴を言っていると相手からみた印象が悪くなってしまいます。

仕事のことを聞かれたらできるだけ楽しいことややりがいがあることを思い出して、「大変なこともあるけれど、こんなところが楽しくてやっているよ」というと印象がよくなりますね。

ほかにも友達と遊んだ話や、見て面白かった映画の話などでもりあがるのもいいかもしれませんね。楽しい話をすると基本的には盛り上がりますので、彼もあなたを楽しませることができたとよい気分になることができるでしょう。

次の約束につなげる会話を。

会話の時にもう一つ気を付けておきたいのは、次につながるような会話をすることです。たとえば共通の趣味があるなら今度一緒にやりませんか?というのでもいいですし、おいしいご飯やさんの話でもいいです。

彼がここがおいしいよという話をしたら、行ってみたいです!というだけでも十分。こういった次につながる話をきちんとしておくことで、別れた後にお礼のメールと次いついきますか?というメールをすることができますよね。

そうやって次の約束を作り続けることでだんだんと親密な関係になることができるというわけです。ぜひ次につながるように挑戦してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事