• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏のデートも怖くない!紫外線から肌を守るデートスポットとは?

Date:2013.05.01

夏は、海水浴やバーベキューなど自然を満喫するには最適な季節です。デートの行き先も野外が増えるかもしれませんね。降り注ぐ日差しを浴びながら彼との時間を楽しみたいところですが・・・降り注ぐ日差しの中にはシミやそばかすの原因になる紫外線も含まれています。

夏は日照時間が一年で最も長いので、お肌のトラブルを避ける為には日焼け対策が必要になります。日焼けクリームや十分な保湿など様々な日焼け対策がありますが、最も効果的な対策は紫外線を浴びないことです。今回は、紫外線を受けずに楽しめる夏にお勧めデートスポットをご紹介します。

涼しさが距離を縮める?!ひんやり体験が出来るデートスポットとは?

夏はどこへ行っても暑いですが、野外でも涼しい場所があります。それは洞窟の中です。好きな人と手を繋ぎたくても汗ばんだ手で握ることは躊躇われますよね。しかし、洞窟なら大丈夫!涼しさと薄暗さが二人の距離を縮めてくれることでしょう。

ただし、整備された洞窟ならヒールでも大丈夫ですが、人の手が入っていない洞窟の場合は服装や靴に気をつけて下さい。涼しい洞窟は、肌寒い季節よりも夏の暑い季節に行くことをお勧めします。場所によっては混みあうこともありますので、ゆっくり楽しみたいのであれば休日や祝日は避けることをお勧めします。

ディナーに向けて昼から準備?!共同作業が出来るデートスポットとは?

紫外線を気にせず、人の目も気にならないデートスポットと言えば家です。しかし、ただ家に居たのではデートにはなりませんよね。そこで共同作業が出来る料理を楽しみましょう。気温が上がる前の午前に食材を買いこんで、夜のディナーの準備を彼と一緒に行うのです。

なるべく手がかかる料理の方が時間をかけて楽しむことが出来るでしょう。冷えたシャンパンやちょっと高いワインを飲み、音楽をかけながら料理をすれば、いつもの家からデートスポットへ早変わり!料理教室へ二人で通うよりも自宅でネットや本を見ながら料理する方が、人の目を気にせず楽しむことが出来るでしょう。

壮大な宇宙に暑さも忘れる?!二人の問題も小さな事に思えるデートスポットとは?

夏は、暑さから恋人同士の喧嘩が増えると言われています。そんな時にお勧めの場所は、プラネタリウムです。ここでは紫外線の心配はありませんし、昼間でも夜の世界を堪能することが出来ます。流星や夏の星座を観ているうちに二人の問題も小さな事に思えてくるのではないでしょうか。

二人の将来を語れる?!家族体験が出来るデートスポットとは?

紫外線を避ける場所と言えば、家と先ほどご紹介しましたが自宅以外にもデートスポットとなる家はあります。生まれたばかりの赤ちゃんや小さなお子様が居る家です。

友達や親戚の家を訪ねることで、疑似家族体験が出来るかもしれません。赤ちゃんを抱っこする、子供とお絵かきやままごとをするなど彼と一緒に楽しむことがポイントです。子供と自分と彼が居る生活がイメージできなかった方も、疑似体験によってイメージしやすくなるでしょう。

実際に子育てしている知人や親戚から、結婚や子育ての話を聞けばよりリアルに感じられるはずです。帰り道では、自分たちの将来の子供の名前や理想とする家族像など話題は尽きず、結婚に向かった話し合いも始まるかもしれません。

このように紫外線を避けることが出来るデートスポットによっては、距離が縮まるだけではなく、結婚の準備を始めることになるかも?!紫外線から肌を守ることは、二人の関係を縮めることにも繋がるので、彼と結婚を夢見ている方には一石二鳥かもしれません。

この記事をシェアする

関連記事