• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自宅にあるもので「簡単・便利」!節約美容の裏ワザまとめ

Date:2014.10.16

肌トラブルに効く美容液に、メイク道具と、考えてみると女性は美しくある為に多種多様なスキンケア製品やメイクアイテムを購入しています。

1度に全てを買わないにしても、総額を考えると結構な出費ですよね?

そこで、家にある物で、手軽にしかも、美容効果バツグンの優れモノや、使い方をここで紹介します。

ナチュラルなチカラで美しさを手に入れる

リンゴ酢

リンゴ酢は薄めて飲んでも女性の美容や健康に良い事で有名ですが、今世界で一番美しい女性と評される、女優のスカーレットヨハンソンさんも洗顔料&クレンジング剤としてリンゴ酢を使い、透き通る様な肌をケアしているそうです。

コーヒー

マイクロビーズの入ったスクラブ洗顔は環境への問題も取り沙汰されていて、最近海外では人気急降下…。

そこで、挽いたコーヒー豆をボディーソープに加えてボディースクラブにしているハリウッドセレブもいるそうです。

コーヒーのカフェインには自然な角質除去効果に加え、血行を促進しセルライトのボコボコ肌を防ぎ、お肌を滑らかにします。

ジャガイモ

「朝起きたらまぶたが腫れ上がっていた!」そんな時にスライスしたポテトをまぶたの上に約10分のせておきましょう。

ジャガイモのでんぷんには抗炎症作用があるので、ムクミや腫れに効果を発揮しますよ。

ジャガイモが無い?切るのが面倒…?そんな時は冷たい水に浸した緑茶のティーバッグでも同様の効果が期待できます。

ストロベリー

歯のホワイトニングにベーキングソーダを使うと言うのは最近知られてきましたが、実はストロベリーにも歯のホワイトニング効果があります。

イチゴの果汁や果肉にはリンゴ酸が含まれていてこの酸には歯の表面の色を明るくしてくれる作用があるそうです。

イチゴを軽くすり潰して歯の表面に塗って暫くおいておくだけでOKです。

「エッ!そんなモノ?」を使って美しさ倍増

人差し指

トレンドの濃い口紅を塗った時に気になるのが、前歯につく口紅…。

口紅を塗った後に、ティッシュなどで余分な色を落すのは勿論ですが、自分の人差し指の第1関節ぐらいまで上下の唇でくわえてからスルッと指を出すと、歯につきやすい唇の内側の色が指につくので問題解決。

ホワイトアイライナー

コスメのバッグにずっと眠っているホワイトアイライナーが有ったら、口紅を塗った後に唇の輪郭に沿って軽くなぞって下さい。

そうする事で、唇の形がハッキリし、ぷっくりとした唇を演出できます。

シルバーの使わないアイシャドウを小指の先にのせ、下唇の中央に塗る事でもプックリ感を倍増できますよ。

スプーン

食事の時に使うスプーンは意外なコスメ万能ツールだったってご存知ですか?

ステンレス製のスプーンの柄を目じりに沿わせてこめかみに向かって押さえ、その柄に沿ってリキッドアイライナーを入れ、今度は匙部分のカーブを上まぶたにそって目じりに合わせてラインを同じく描くと、先ほど書いた目じりのラインと繋がり綺麗なキャットアイラインが出来上がり。

また、マスカラをする時に起こりやすい失敗はマスカラが上まぶたについてしまう事ですが、これもスプーンを上まぶたにまつ毛の根本に沿うように置けばスプーンに余分なマスカラがつくのでせっかく綺麗に仕上げたアイシャドウを台無しにする心配がなくなります。 

要らない名刺などを使ってもOKです。

ヘアコンディショナー

何かと腕や脚を出す事の多い夏の季節はムダ毛処理も大変ですよね?

出かける直前にムダ毛処理を忘れていたなんて時は、ローションも付けずにカミソリをあてる…なんて切羽詰まった経験もあります。

でも、こういう時にはヘアコンディショナーを脚に塗りカミソリで処理しましょう。

コンディショナーはカミソリの刃の滑りを良くする上にお肌を保護する効果も有ります。

ネイルのお悩みも解決

リップバーム

自分でネイルを楽しむ時に爪からネイルカラーがはみ出してせっかく綺麗なネイルアートも美しさが半減…なんて事も多いですよね?

そんなことにならない様に、カラーを塗る前にリップバームを爪のまわりに塗って色がつかない様に保護する事で防げます。

アルミホイル

グリッターの入ったネイルを使った後というのは除光液で1回拭き取っただけでは中々取れない事も多いです。

こいう時には、除光液でふき取ったそれぞれの指をアルミホイルでカバーし5、6分放置してから乾いたコットン等でふき取ると簡単に落ちますよ。

冷水ボウル

お出かけ直前にネイルをしたのは良いけれど…乾かない!なんて時には冷水をボウルに入れその中に両手を3~5分間付けておきましょう。

冷水ボウルを用意する暇も無い時には冷凍庫に両手を入れておいても早くネイルを乾かす事ができます。

輪ゴム

ネイルアートを自宅でする時に一番悩むのがストレートなライン…ですが、少し幅広の輪ゴムを描きたい指の爪に巻いて、色を載せてゆくと上手に直線が描けます。

この記事をシェアする

関連記事