• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

正しく選んでお悩み解消!肌トラブルを今すぐ隠すBBクリームの選び方

Date:2013.08.05

たった1本塗るだけで、美容液や乳液と化粧下地、UVケアまでしてくれるBBクリームは、女性の強い味方です。肌トラブルを即座に隠す時短メイクの必勝アイテムですが、「興味はあるけど未経験」という方も意外と多くいるようです。

今回は「正しく選んでお悩み解消!肌トラブルを今すぐ隠すBBクリームの選び方」をご紹介します。

未経験の方にこそ、ぜひ押さえておいてほしいポイントばかり。自分にあった商品を選択できれば、ベースメイクが驚くほど簡単になるのでぜひチェックしてみてください。

その1 白浮きしない肌なじみのいい色を選択する

BBクリームは海外製の商品が多いため、日本人の肌の色にはあわないことがよくあります。

どんなにカバー力に優れていても、白浮きしすぎて違和感があるようでは台無しです。必ずテスターを使用して、自分の肌と色があっているか確かめてから購入するようにしてください。

もちろん個人差はありますが、イエロー系やピンク系が日本人にはあうようです。色白の方は明るめオークル、くすみが気になるという方はやや暗めのピンクがしっくりきます。

ただし、お悩みの肌トラブルの種類によっても色の選び方は変わってきます。自分ではよく分からないという方は、カウンターの店員さんに相談してみるといろいろ教えてくれますよ。

その2 つけ心地がしっくりくるものを選択する

カバー力を重視するのなら塗ったときに自分の肌にどれだけフィットしているか、つけたときのテクスチャーも重視して選択したいところです。

必ずチェックしてほしい具体的なポイントは、少量でも伸びがいいこと、肌に吸い付く感じで密着すること、塗った後に顔が引きつった感じはしないかです。

伸びが悪いと顔の凹凸のカバー力が下がりますし、重ね付けで肌への負担も大きくなります。お肌に密着しないものだと、メイクが1日持たないので何度もお化粧治しが必要です。

購入したはいいもののイメージと違い、結局使わなかったというのでは残念ですよね。口コミでどれだけ評価が良くても、自分のお肌にマッチしない商品は避けたほうがいいでしょう。

その3 美容成分の種類も重要なポイント!

BBクリームには、アンチエイジング、美白効果、ひきしめ成分など、美肌に導く成分が含まれているのが特徴です。商品によってことなりますが、代表的な成分と目的をいくつか紹介しておきます。

  • ヒアルロン酸 → 保湿成分。乾燥によるトラブル回避が目的。
  • コラーゲン → お肌をしっとりさせて、本来のハリを取り戻す効果を期待。
  • ナノ成分 → エイジングケアができると話題。

化粧品であるのに美容効果を期待できるのは、嬉しい限り。自分の悩みにあった成分が含まれているものを選択して、肌トラブルを隠すと同時にスキンケアも行えるようだといいと思います。

その4 適切なUVケアができること

肌トラブルの原因になる紫外線は、1年を通じていつでも降り注いでいます。BBクリームを選ぶにしても、UVケア度合いは忘れずにチェックしておきたい項目です。

最近だと紫外線ブロック効果が含まれていない商品の方が珍しい位だと思いますが、効果は商品によって様々です。

注目すべき指標としては、日焼け止めでもおなじみの「SPF」と「PA」。「SPF」は、紫外線をあびてから肌が黒くなるまでの時間を表す数字、SPF50が最大です。

「PA」は、皮膚の奥までダメージを与えるUVAをどれだけブロックできるかを示していて、「++++」がマックスになります。

シミやそばかすが気になる方はSPFの高いもの、お肌のダメージが気になる方はPAの高い商品を選ぶのが鉄則です。

アウトドアにはUV効果が高いもの、普段は通常のレベルで大丈夫、など、シチュエーションにあわせて使い分けるのもいいでしょう。

その5 敏感肌なら添加物不使用のものを選択する

日本の女性の肌は繊細で、敏感肌の方が多いと言われています。全てがそうだというわけではありませんが、海外のメーカーが発売している商品にはハイダメージのリスクがある添加物が含まれている商品もあるのでご注意ください。

具体的には、鉱物油、パラベン、界面活性剤が含まれているとお肌にダメージを与えてしまう危険があります。ただし、「ノンケミカル」や「添加物不使用」という表記になっていても必ず自分の肌にあうとは限りません。

表記だけに惑わされずにサンプル品を試してみて自分にあった商品を選択する、万が一肌に異変を感じたらすぐに使用をやめて様子を見る、必要があれば医師に相談するなど自分を守る意識が大切です。

BBクリームの本場、韓国では「BBクリームだけでベースメイクはおしまい」という方も結構多くいるようです。

上手にメイクに取り入れると、即座にナチュラル美肌が完成します。まだ試した事がない方も、思い切ってトライしてみると手放せないアイテムになると思います。

この記事をシェアする

関連記事