• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

不器用でもできる!?簡単かわいいマニキュアデザイン第3弾

Date:2014.06.12

はい。もはや皆さんご期待かわかりませんが・・・。ものすごく不器用な私による、不器用でもできる!?かわいいマニキュアデザインの第3弾です。

普通に描く絵は結構上手にかけるんですけど・・・。どうしてマニキュアはうまくいかないのか。それが最大のミステリーです。それはさておき、今回のデザインは、これ。


ベースは透明で、爪先にポイントをつけた2種類のネイルデザインです。とげとげの、「クラッシュ」と、とろーんと滴る「ケーキ」、のはずです。では、デザインの方法をご紹介していきましょう。

とげとげクラッシュネイル

ちょっとロックなクラッシュネイル。ベースの色も考えれば、3色の組み合わせていろんな表情になりますよ。夏のフェスや、夜遊びにいいかもしれません!

①まず、ベースになるクリアなネイルを塗ります。今回はラメ入りにしてみました。


②マスキングテープを1cmくらいの長さに切ります。


③それを斜めに切り、三角形にします。このとき、角がトゲになるようにまっすぐに切ります。


④マスキングテープの鋭角を使い、爪の先にギザギザ模様ができるようにテープを貼ります。このあともう一回り小さいとげとげを塗るので、最初は爪の先を少し広めに取りましょう。


⑤爪の先の部分を、ベースと違う色で塗ります。そして、剥がすとこんなかんじで、ギザギザができました!


⑥⑤のネイルが乾いたら、またマスキングテープを貼っていきます。④の時より内側に、④と形が揃うようにするとよいでしょう。


⑦爪の先の部分を、ベース、⑤のネイルと違う色で塗り、テープを剥がします。すると、この通り!ロックなクラッシュネイルのできあがりっ!

今回はうまくできましたよね?よね?マスキングテープさまさまです。

とろーり、ケーキのアイシングネイル

海外アニメのケーキは、スポンジにアイシングやクリームがトローリとかかって、おいしそう。それをイメージしたネイルデザインです。

①まず、ベースを塗ります。


②ベースとは違う色で、1段目のアイシングを描きます。爪の先から、マニキュアブラシの細い側を使って描きます。


③②のネイルが乾いたら、ベース、②とは違う色で2段目のアイシングを書きます。②より内側に、形を揃えて描いていきます。すると、こんな感じ。微妙・・・(汗)

海外アニメのケーキをもっと研究しないといけないかも。これだとなんだか、ハロウィンのコスチュームメイクみたいですね・・・。

というわけで、不器用でもできる!?可愛いマニキュアデザインの第3弾でした。いかがでしたか?

私はものすごく下手なのですが、これをご覧のみなさまならきっと、はるかに可愛く仕上げることができると思います。アイディアだけ盗んで、どんどん改良していってください。

この記事をシェアする

関連記事