• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実は男ウケが悪いネイル。20代男性の本心を聞いてみました♪

Date:2014.03.08

実は男ウケが悪いネイル。20代男性の本心を聞いてみました♪

「女子なら頭から爪の先までお洒落に~♪」なんて思ってるのは、実はオンナの自己満かも?という声が男性からもれているんです。

春だから淡い色で晴れやかに、夏になると色鮮やかなネオンカラーも取り入れて開放的に!冬が近づけば、パーティーシーズンを意識してゴールドを入れて華やかに…なんて考えるのも楽しいネイル。

そんな女性のネイル事情について、20代の男性に聞いてみました!

女性のネイル、正直なところどう思ってる?

■あくまで女性が興味あるもの!

「目立たないところだし、特に興味ないな。男でネイルしてる人なんていないでしょ。だからお洒落とも特に思わない」(20代 メーカー勤務)

なるほど。ヘアスタイルやファッションは、男性にとっても毎日気にするところだから、ちょっと注目したり興味もあるけど、ネイルしてる男性って言われてみるとそうそういませんよね。

自分がしないから興味がないという意見は、個人的に目から鱗でしたが、ごもっとも!ですね。

■頑張ってる感がさむざむしい

「わたしお洒落してます!彼氏募集中です!って感じでちょっと引くかな。数週間ごとに変えて“可愛いでしょ?”と見せられるともうしんどい(笑)。

でも前に、爪の白い部分の大きさで会話してたときに、透明のネイルで少しキラッと艶があった女の子には好感が持てたな」(20代 システム開発)

男性が好きそうな“奥ゆかしい女性像”が垣間見えて興味深いですねー!

ネイルしている本人としては、ただ楽しんでいたり、自分のモチベーションアップのためにしていたりすることが、男性の目には、残念ながら「頑張ってる私」というイメージでさむざむしく映っていることも…。

ただ、トップコートのみで艶出しをしたり、爪の色が少し健康的に品よく見える桜色だったりすると逆に好感を持ってもらえるようですね♪

■家庭的な感じがしない

「わずかな違いかもしれないけど、イメージで言うと、女らしさと女性らしさの違い?ネイルとかガンガンされてるとオンナを感じるけど、女性らしい家庭的な印象がない。

その爪で料理してんの?野菜切ってんの?っていったらしてないでしょ、絶対(笑)」(20代 会社員)

なかなか厳しい意見ですね(笑)。でも、やっぱり女性に母親の面影を求める男性にとって、家庭的な印象から離れていくものには否定的になっている気がします。

こういう声を聞くと、結婚とか家庭を意識した視点を感じてちょっと嬉しいですが。

■気が強そうでコワイ

「もともと男性って気の弱い生き物なんですよ(笑)。だから、あんな爪の先にまでこだわってキラびやかにされると、気の強さが際立ってあまり好きじゃないですね」(20代 工場勤務)

言わずと知れたことですが、ファッションやお洒落って自己主張ですよね!気が強く、自分に注目を集めたい人ほど、ファッションやアクセサリーにこだわっていますから、この意見は正しいかも。

今回、ネイルを楽しんでいる人にとっては手厳しい声ばかりになってしまいましたが、アパレル関係や美容師など、ファッションに関わる男性からは好感の声もありました。

ただ、そういうお洒落を意識する職業以外の男性は、やはり「自己満足」を感じる意見が多いみたいですね~。

人に好感を持ってもらおうと思ったら、お洒落も難しく楽しくなくなってしまうので、まずは自分が楽しむことがイチバン!

ただ、思いを寄せている男性がいるなら、その人の趣向に合わせたり、社交場に行くときは品を上げたり、彼の実家へ遊びに行くときは控えめに、などTPOを意識したネイル選びも時には大切ですね♪

この記事をシェアする

関連記事