• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スモーキーパステルカラーは服だけでなくネイルでも人気色!

Date:2014.07.30

この春の流行はスモーキーパステルカラーでしたが、カラフルでありながら若干グレイッシュな色みは多くの人の肌色になじみやすく、今もカラースキニーなどのパステル調のカラーでもちょっとグレイが入った落ち着き感のある色みのものが人気ですね。

逆にピュアなパステルカラーは実は多くの人にはかなり「難しいネイルの色」と言えます。黄色人種の定めと言ってもいいでしょう。

ネイルはもちろんスモーキーパステルカラーにするとまとまり感がでます。服装がパステル調なのに、爪先に強いアグレッシブな色を持ってくるのは相当な勇気とセンスが必要かと思います。

マット感もポイント

ネイルをスモーキーパステルカラーにする場合更に「マット感」も大事な要素です。マット感があることで、大人かわいい感じに仕上がります。

手指に優しいニュアンスと落ち着いた雰囲気も合わせて演出できるのがスモーキーパステルカラーの良い点と言っていいでしょう。

マット感が更に落ち着いた印象を与えるので、単色で塗るだけでなく、いろいろな柄やストーン・ビジューなどを使って華やかさや、可愛らさなど、自分らしさを演出するキャンパスのようなベースとして使い勝手の良い色みです。

いろんな人に似あうから定番化する色になるかもしれません

幅広い年代の方が使える色ともいえます。また、肌色も選ばないので、日本人のような黄色人種にならだれにでも「そこそこ」以上に似合う色です。

使い勝手がいいので今後、定番化するかもしれません。多色使いにしてもうるさくならないし、ポイントにビビットな色を使うとオシャレ度が更にアップします。

フットネイルにもかわいい

フットネイルなら指にはちょっと派手な位のはっきりした色を使うことも多いですが、スモーキーパステルカラーならフットネイルでも十分にかわいくなります。これからサンダルや、オープントウの出番です。

是非フットネイルもスモーキーパステルカラーを試してみてください。主張しすぎないけれど、マットな質感はそれなりの存在感をアピールして足元を素敵に彩ってくれること間違いなしです。

指毎に色を変えても楽しい

基本的にすべての色にグレーが入っているので、どの色と色を選んで組み合わせても違和感がありません。

当然、1つの爪に多色使いしてもいいですが、指毎に違う色にしても浮いた感じにならずに上級オシャレさん風になれます。その場合、ポイントはグラデーションで配色すること。

例えば、親指がピンク系だったら、人差し指はパープル系、中指はブルー系、薬指はミント系、小指はイエロー系と塗り分けても素敵です。是非、試してみて下さい。

この記事をシェアする

関連記事