• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたのネックライン、見られてます!首を若く保つケア方法

Date:2014.07.31

顔のケアは完璧!年齢よりも若く見られるわ・・・と満足げなあなた。鏡を見てみてください。違います、顔じゃなくて、もっと下。そう、首です。ここがしわしわだったり、なんだかざらざらしてたりしませんか?

顔と首の見た目年齢が全然違う、なんていう人もいるのではないでしょうか。顔のケアをしっかりしているからこそ、目立ってしまうのが首の衰え。「年齢は首に出る」ともいいますよね。

実は首は顔よりも繊細で丁寧なケアが必要な部分。この記事では首もしっかりケアをして、胸元の空いた服やアップしたヘアスタイルも魅力的に決められる大人の女性になれる方法をご紹介します。

1.毎日のお手入れに首のケアも

顔のお手入れをするときに、首のお手入れもそのプロセスに加えてしまいましょう。美は習慣が作ります。顔のお肌を潤して柔らかく保つように、首のお肌にもしっかり保湿をしてあげることで、見違えるような変化をもたらします。

お手入れに使うのは、何も豪華なネッククリームではなく、手軽に手に入るものでもOK。アンチエイジングに特化したナチュラルな素材でできていて、あなたの肌タイプに合ったものを選ぶのがポイントです。

2.紫外線対策も念入りに

首の皮膚は顔の皮膚よりも厚いのですが、その繊細さは顔の肌以上とも言われています。衣服のこすれや環境などの原因で簡単にしわが寄ったり肌触りが悪くなってしまうのは、そのため。

中でも首の老化を招く一番の原因は、紫外線です。紫外線による日焼けは、肌を乾燥させ、しわなどの老化現象を引き起こしてしまいます。日中外出をするときには、顔だけではなく首にもしっかり日焼け止めを塗りましょう。

3.首の角質取りとクレンジング

首の皮膚も、顔と同じように定期的な角質取りとクレンジングの必要があります。顔の皮膚と同じように外気にさらされ、時には顔のメイクが付着したりしている首の皮膚は、私たちが思っているよりもずっと汚れています。

いらない皮膚を取り去り、残った汚れをきれいに取り除くことで、柔らかく若々しい印象の肌をキープすることができます。

4.首のアンチエイジングに効く成分

顔のお手入れの際に手に残った美容液などは、首にも伸ばしてあげましょう。円を描くように下から上に手を動かすのがポイントです。

首用のクリームは、ビタミンA、ビタミンE、レチノール、ビタミンC、銅ペプチド、グリコール酸などが入っているものを選ぶと、アンチエイジングに効果的です。

5.オイルマッサージとエクササイズ

オイルを使ったマッサージも効果的。肩甲骨から顔の付け根に向かって下から上にさすりあげるようにすることで、血行がよくなって、健康的な肌を作り出すことができます。

普段の生活でも姿勢をよくすることで首の癖を直し、不自然なシワができるのを防いでくれるほか、意識して首を回したり伸ばしたりするエクササイズで首の柔軟性を保つことができます。

首を若く保つケア方法、いかがでしたか?女性たるもの、いつまでもセクシーで艶めいていたいものですよね。

そんなあなたにとって、輝いてなめらかな首はぜひともキープしたいもの!ちょっとしたケアからでも始めてみると、その効果に驚くかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事