• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

猫かぶりのススメ。舞台女優がイチオシする理想の自分になれる方法

Date:2013.11.03

猫かぶり、なんて人を騙すみたいでイヤ?いえいえ、騙す相手は人ではなく、あなた自身です。理想の自分ぶりっこをしていると、いつの間にか本当にそんな女になれるんですヨ。

これ、実は男性社会では普通に使われている手法なんです。たぶん本人もそうとは気づかぬうちに。どういうことか、ちょっと見てみましょうか。

「猫」 が小判を呼んだ、歯科開業医G氏の場合

弟の親友G君は高校時代からとても合理的な思考の持ち主で、ローリスクハイリターンを信条に、成績は常にトップ、高収入の歯科医になるために、首尾よく国立大学歯学部の特待生になりました。

東大受験には目もくれず、はなから地方大での授業料全額免除のみを狙った計算の出来る男ですから、恋愛も決して深入りさせないようにコントロールして、あまたの美女たちを撫で斬りしてはソデにしていたそうで。

うちの弟なども、あの人でなしが医者になったらおっかなくて診てもらえない、と冗談にしていたほど、確かに姉がわりと慕ってくれていなければ敬遠したに違いない、スーパードライな人物でした。その彼が、開業医になったとたんに笑えるぐらいの大変身を遂げたのです。

いつクリニックに行っても、ニコニコ、ニコニコ、それはやさしく、気長に患者さんと接しているのです。どーしちゃったの?と訊いたら、こうしないと子供に嫌われて商売にならないからだと、そこはドライなまま言っていたので、この猫かぶり!と呆れたのですが・・・。

いつの間にか、「やさしい院長先生」 がそのまま彼の人格になってしまったのですね。今では遠来の患者さんも後を絶たない、完璧な仁の人。歯科医になった理由が金儲けだったとは、もはや本人さえ忘れているかもしれません。

レジデント時代に挙式した大病院の令嬢との結婚に破局したのち、地味なバツイチの子持ち女性と再婚して、料理上手で気立ての良いこの奥さんとの間に4人の子供を設け、2軒目のクリニックも繁盛させています。

自分で選んで被った、立派な院長先生という猫=ペルソナ (人に見せる顔) が、彼の人間を本物にしたのですね。

心を大化けさせるメソッド、猫かぶり

肩書きが人を作るとは、昔から言われていることです。大企業の代表に抜擢されて、いかにも頼りなく見えていた人物が、社長社長と呼ばれるうちにすっかりそれらしくなるという現象は、男性社会では常識と言ってもいいぐらいよく見られます。

なぜこういう変容が起きるかと言えば、必死で立場に見合った猫かぶりをしているうちに、物の見方や価値観も変化していくからですね。一日中それを続けることで、素が鍛えられていくのです。

俳優にとっても、日常は役を体得する最適の場です。どんなボールが来るかは分からないわけですから、その人物として受ける、投げるを繰り返している内に、役の内面が掴めて別人を創り出すことができるのですね。

これはそのまま、女子力アップに応用できます。例えばあなたが、天女のように優雅な女性になりたいと思っているなら、天女の猫をかぶっちゃえばいいんです。

演技しているようでイヤですか? でもよく考えれば、メイクやファッションも猫かぶりですよね、まさに装うわけですから。天女を演じるというのは、心にも天女のメイクをすることです。そう、猫かぶりは、心を大化けさせるメソッドとして使うことが出来るものなのですね。

実は私も、あろうことか黒木瞳みたいな女という役を演じることになって、あの嫋やかさを真剣に模倣していた時期は、モテましたよ~。

いかんせんすぐまた違う役が来るので、この猫は泣く泣く手放したのでしたが、あれを続けていたら、人生モノ凄いことになっていたと思います。

なぜ、「そんな急に天女みたいになんてなれない」 とブレーキをかけるのでしょう? 誰かの変化など、人は三日もあれば気にしなくなります。

理想の自分になるために立ちふさがる壁は、気恥ずかしさや意地など、自分の方の抵抗感なのですね。こういうのはヤったもん勝ちなのです。

理想の女になる鍵は 「コルセット」 にあり

もしもあなたが本当になりたい理想像を持っているのなら、すぐ変身しましょう。きっとあなたの中にもイメージがありますよね、憧れの誰かの仕草でも喋り方でも、まずは臆面もなく真似することです。

あなたが急に変われば、それはもちろん周囲も驚いたり戸惑ったりします。でもそれは初めの内だけ。本当のあなたがどんな人間かなんて、誰も、実はあなた自身も、分かっちゃいないんですから、押し通して続けていくことがキモです。継続は力というやつですネ。

男性が肩書きでそれらしくなっていくのは、そこに社会人としての命運がかかっているからですよね。真剣な切迫感があるから、与えられた箱に自分を合わせていけるのです。

理想の女になるには自分でその箱を作る必要があるので、最初はキープも出来ないしギクシャクもするかもしれません。けれど、女人生を切り開く本気があれば、選んだ猫=ペルソナは、必ずあなたの人格の要素として定着していきます。

例えば、天女の猫かぶりが快感を呼ぶようになると、人のゴシップに興味がなくなるとか電車で席を譲りたくなるとか、これまでの自分にはなかったことをやりだすようになるのです。

こうなると、これはもう猫かぶりじゃないですよね。あなたから生まれた、あなたオリジナルの、進化した人格です。

変身のいいキッカケになるのは、ヘアスタイルやファッションを変えたときです。それを逆利用して、今日から変身!と思ったら見た目のイメージを変えれば、便乗効果で周囲の違和感は半減します。俳優が扮装で別人格になるのと、同じ要領ですね。

あなたさえ望めば、簡単に出来ますヨ。ただ猫をかぶり続ければいいだけですから。女はホントに、誰もが女優です。気取りや恥ずかしさといった自意識のコルセットを、ほんのちょっとだけユルめて、化ける楽しみをぜひ知ってほしいですね。

この快感に早く気づいた人が、女舞台のトップ女優になっていくのです。お試しあれ。

~舞台女優が教える美のレッスン

この記事をシェアする

関連記事