• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

バストアップも夢じゃない!猫背改善ストレッチで姿勢も美しく

Date:2014.02.22

仕事でパソコンを使ったり、常にスマホなどをチェックしたりすることで猫背になっているという女性が増えているそうです。実はこの猫背、バストにも影響しているほど女性はもっと気を付けなければいけないことだというのをご存知でしょうか。

「最近バストが垂れてきた」「バストが小さくなってきた」という人はもしかすると猫背が原因なのかもしれません。バストアップ、そして姿勢を美しくするための簡単猫背解消ストレッチをいくつか紹介します。

姿勢の乱れは日頃の生活から来るものもある

日頃やっていることが実は姿勢の乱れに繋がるということがあります。意外に知られていないのが常にハイヒールを履いていたり、あぐらをかいたりすることなんです。

女性だとどうしてもハイヒールを履きますよね、ハイヒールを履くと前に体重がかかってしまいお尻が出たような体勢になってしまいます。それがハイヒールを脱いだ時も続いている人が増えているそうです。

背中が丸まって猫背と思っていない人が多いんですが、このお尻が出ている前のめりの姿勢を新猫背と言うそうです。この新猫背、バストが前のめりになることでつぶれたような形になってしまいバストサイズのダウンや形の崩れに繋がるそうです。

姿勢の悪さは骨盤や背中の筋肉の凝りからくるものが多い

姿勢が悪くなるのは骨盤がゆがんでいたり背中の筋肉が凝り固まってしまうことで起こることが多いと言われています。なので姿勢を良くするためのストレッチは骨盤のゆがみや筋肉の凝りをほぐすものが効果的とされています。

ストレッチその1.猫の背伸びストレッチ

これは背中の凝りをほぐすのに効果的とされているストレッチです。とても気持ちがいいので疲れた時などにもおススメです。

1.膝立ちになります。床と太ももが直角になるようにします。

2.肘がつくまで体勢を落としていきます。足の直角は保ったままというのがポイント。10秒静止しキープします。

3.次にそのまま元の体勢に戻し、顔をおへその方へ向けるようにして背中を丸めます。猫が背伸びをしているのを想像するとやりやすいです。こちらも10秒静止キープします。

このストレッチを10セットします。それだけで背中の凝りが緩和されていきます。

ストレッチその2.ゴロンゴロンストレッチ

これは骨盤のゆがみを整える効果があるとされています。意外に難しいので是非チャレンジしてみてください。

1.仰向けに寝て膝をくっつけ、それを胸に引き寄せます。

2.ヒップが持ち上がるまで膝を抱え込みます。その時に背中・頭はきちんと床につけておきます。

3.膝を抱えた状態で左右に少し体を揺らします。ゴロンと転がるまで動かす必要はありません。これを20セットします。

これだけなので寝る前に布団の上でもできます。新猫背の場合、お尻が持ち上がらなかったり背中が床から離れてしまうことがあるので注意しましょう。

ストレッチその3.反り返りストレッチ

これは上体反らしのようなストレッチになります。これで腰の凝りをほぐすことができます。

1.うつぶせに寝転んで手を胸の横に置きます。

2.そのまま腕を伸ばし、上体を持ち上げます。

3.持ち上げた体勢で体をひねります。下半身は床についたままにしておくのがポイントです。これを20セットします。

これは腰を使うので少し負担が大きくなります。なので腰が痛い時はやめておきましょう

これだけのストレッチをするだけでも姿勢も変わってきます。美しい姿勢はS字姿勢と言われています。常に鏡を見て体勢がどうなっているのかをチェックするのも美しい姿勢に近づく1歩になるのでこまめにチェックをすることも忘れずに。

この記事をシェアする

関連記事