• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏にするなら猫好き男子がおすすめ!性格と恋愛傾向

Date:2017.09.19

皆さんは猫と犬、どちらが好きですか?少し前まではペットというと犬の方が人気だったのですが、今では飼育頭数は猫の方が上回っているとか。まさに猫ブームの到来です。

そして猫人気とともに、何と恋愛でも猫好き男子に注目が集まっているのだとか。そもそも犬好きと猫好きではそんなに違うの?と思いますが、実は性格にも歴然とした違いがあるようなのです。

今回は猫好き男子の性格の特徴や恋愛傾向を分析していきたいと思います。もしあなたが狙っている男性が猫好きなら、参考にしてくださいね。

性格も猫に似てる?猫好き男子の主な特徴5つ

犬は人懐っこく従順な動物で、散歩や手入れなど飼育に手間がかかります。そのため犬好きの男性は社交的で、亭主関白の男性が多いとか。一方、猫は気ままで一人でも平気なイメージ。そんな猫を好む男性は、一体どんな性格なのでしょうか?以下に主な傾向をまとめました。

内向的でインドア派。おうちが大好き!

猫は犬に比べて散歩がいらず、基本的に家が大好きです。同じように、猫好き男子は犬好きに比べ、内向的でインドア派の傾向があるよう。

デートでも、犬好き男子はキャンプなどアウトドアを好むのに対し、猫好き男子は家でまったりを好む人が多いとか。多少、人見知りする傾向もあるようです。

クリエイティブ志向で、職人系の仕事に向いている

犬好き男子が接客業や旅行業など、人と接する仕事に向いているのに対し、個人志向の強い猫好き男子はクリエイティブ性の高い職業に向いています。

具体的には独創的な発想を必要とする広告やデザイン関係のほか、プログラマーやシステムエンジニアなど、職人性を求められるIT関連の仕事にも適しています。

猫好き男子は内向的なので暗いかと思われがちですが、職場での仕事の評価は高いよう。さらに、アメリカのシカゴで開催された科学心理学会では、猫好きの男性はIQが高いという研究報告もあります。

マイペースだけど、寂しがり屋さん

気まぐれな猫を愛する男性は、同じようにマイペース。女性との関係も常にべったりは好まず、自分の生活ペースを保った上で、適度な距離感のある付き合いを好みます。

だけど寂しがり屋なので、ずっと放っておかれるのは嫌なよう。人前ではクールであまりイチャイチャしたりはしませんが、反面家の中では甘えん坊になるなど、ガラリと違う一面を見せてくれます。

好奇心が強く、大胆で冒険好き

従順な犬を好む男性が保守的でリスクを避ける傾向があるのに対し、気まぐれな猫を好む男性は自身も好奇心が強く、冒険好きの傾向があるようです。

一見内向的で大人しそうなのに、急に大胆な行動に出る男性っていませんか?突然バックパッカーの旅に出たり、転職したりして周囲を驚かせるような男性は、もしかしたら猫好きかもしれません。

献身的で、人の心を見透かす能力に長けている

気の向いた時にしか愛嬌を振りまかない猫を飼っている男性は、女性に対しても献身的。少しぐらい感情の起伏が激しい女性でも、付き合ってくれる忍耐力を備えています。

また、猫は犬ほど感情表現が豊かではないため、何を求めているのかちょっとした仕草や表情などから察さなければなりません。それゆえ他人の気持ちを汲み取る能力に長けていると言えるでしょう。

清潔で几帳面だけど、だらしない一面も!

毛づくろいが好きな猫と同じように、猫好き男子も清潔好き。部屋の中もきちんと整理整頓され、掃除が行き届いている場合が多いようです。またお洒落ではなくとも、清潔感のある服装を好み、身だしなみも整っています。

そう言うと、几帳面に思えるかもしれませんが、実はだらしない一面もあります。猫は犬に比べて手のかからない動物。そのため、休日などでもだらだらと過ごしているうちに、ためていた家事を忘れてしまったりすることも。大雑把な女性にとっては、そのぐらいの方が窮屈でなくていいかもしれませんね。

猫好き男子を落とすなら知っておきたい、恋愛傾向4つ

猫好き男子はツンデレ好き。いつもべったりではなくメリハリを!

猫はすごく甘えてきたかと思えば、気分が乗らない時は無視したりと、とっても気まぐれ。それに慣れている男性は、常に尽くしてくれる女性より、時には冷たいぐらいのツンデレの女性を好みます。

猫好き男子を落としたいのなら、一方的に女性からアタックを続けるのは逆効果かもしれません。好意を示しても、相手が乗ってこないようなら、時には素っ気なくしてみるのも手。「あれ?俺のこと好きじゃなかったの?」とかえって興味を示すようになるかもしれませんよ。

意外にドラマティックを好む猫好き男子。記念日には素敵な演出を!

普段はべたべたしませんが、意外にドラマティックなことを好む猫好き男子。誕生日や記念日、クリスマスなどのイベントごとは大切にするタイプで、時には素敵な演出で彼女を楽しませてくれます。

サプライズには、素直に喜んでくれる女性に好感を持ちます。しじゅうべったりは嫌いでも、クールすぎる女性も苦手。また、彼の誕生日などには、女性からも何かドラマチックな演出をしてあげると、喜んでくれることでしょう。

猫好き男子は、一途で誠実に向き合える関係を好む

猫は気まぐれでも、甘えられる人間を決めていることが多いです。猫好き男子も一途で、女性にも浮気せず自分だけを見てくれることを望みます。

だから気が多くて、男友達と二人きりで出かけてしまうような女性にはちょっと引いてしまうかも。猫好き男子と付き合いたいなら、誠実に向き合うことを心がけましょう。

お互いに自立して、依存し合わない関係が理想的

個人志向の強い猫好き男子は、常に彼といないといけないような、依存心の強い女性は苦手。たとえしばらく会えなかったとしても、会いたいとわがままを言ったりせず、自分の世界を持っている自立した女性を好みます。

自分のテリトリーにずかずかと踏み込まれるのを嫌う一方、相手のテリトリーも尊重してくれるので、自立し合った関係を好む女性とは相性がいいでしょう。

自立した現代女性にとっては、猫好き男子は理想的な相手!

いかがでしたか?最近、これだけ猫好き男子がフィーチャーされるのも、自立した女性が多くなり、理想とする男性のタイプが変わってきたためかもしれません。

昔はぐいぐい女性を引っ張る亭主関白タイプが人気でしたが、最近は草食系しかり、猫好き男子しかり、女性のありのままを尊重してくれる男性が好まれる傾向にあるようです。

冷めているのとはまた違う、干渉し合わない関係は、自立した男女にとっては心地がいいもの。猫好き男子は自分の世界で輝く女性にとっては、理想的な相手なのかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事