• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

眠くなる午後のリフレッシュ法!香りやエクササイズでスッキリ

Date:2013.01.18

デスクワークの皆さん、毎日お疲れ様です。やる気がみなぎる午前中に比べて、午後はなんだかけだるく、集中力も切れがち・・・という人は少なくないと思います。

私もそうです。昼食の後1時間が経つあたりはもっとも眠くなってしまう魔の時間帯!そんな時間帯をスッキリさせるおすすめのリフレッシュ法を紹介します。しかもただリフレッシュするだけでなく、机の下でこっそり出来るエクササイズもあります!

軽い眠気を覚ますには簡単なストレッチ

午後のデスクワークを開始して、「あ、このあと眠くなりそう」という気がすること、ありますよね?その段階で軽く体を動かすと眠気を覚ますことが出来ます。同じ体勢で居続けることで眠くなるので肩を大きく回すと目が覚めます。

その時に首を回してしまう人がいますが、これは間違いです。ゴキゴキと鳴るのが気持ちいいと思うかもしれませんが、首を鳴らしてしまうと、首の骨の位置が若干ずれてしまい、そのずれはもう治すことが出来ないそうです。

こっそり腹筋を鍛える姿勢にする

同じ体勢で机に向かっていると、いつの間にか猫背になり、お腹にも全く力が入っていない状態になっていると思います。お腹をたるませた状態で長い時間いると、体はそのたるんだ状態になってしまいます。

両骨盤に手を当て、その手を押すようにして上体を起こします。そうすることで腹筋にも力が入ります。お腹を指で押して見てください。力が入っているのが分かります。その状態をキープし、習慣にすると仕事をしながら腹筋を鍛えることが出来ます。

長くキープ出来ないという人は椅子の背もたれを出来るだけ机に近づけると、その間にいるあなたはその姿勢をキープせざるを得なくなるのでお薦めです。ぜひお試し下さい。

【机の下で足首と太ももほっそりエクササイズ

簡単なエクササイズで気分もリフレッシュ、ダイエットにもつながれば嬉しいですよね。次は机の下でこっそり出来る足首と太もものエクササイズです。

やり方はとっても簡単!膝を持ち上げ、ふくらはぎ以下を浮かせたら足首をくるくぶると回転させるだけです。膝を浮かせているので長時間のキープはだんだんきつくなってくるはずです。

また、慣れてきたら上体に対して直角になるように太ももに力を入れて浮かせます。時間が長くなるとぷるぷると震えてくるのが実感出来るはずです。それを実感出来る頃には、あなたの眠気は確実に吹き飛んでいるはず。

眠気を覚ましたら香りで集中力を取り戻そう

隙があるのであれば、化粧室で香水をひと吹きすれば、新たな香りに包まれ集中力を取り戻すことが出来ます。しかしいつもそれが出来るとは限りません。

そこでジュースなどでも簡単に取れるのがグレープフルーツなど、柑橘系の香りです。ガムでもよいでしょう。柑橘系の爽やかな香りは気持ちをリフレッシュさせ、失った集中力を再び取り戻すことが出来ます。

ミントなどのハーブも紅茶などから香りをとることが出来るのでお薦めです。簡単エクササイズとスッキリとした香りで午後もお仕事もがんばりましょう!

この記事をシェアする

関連記事