• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

手軽にできる婚活、ネット婚活の良いところ・悪いところは何?

Date:2013.03.11

婚活に参加していけれど時間もないし恥ずかしくて参加に躊躇しているという人が利用しているのがネット婚活。「ネット婚活」というと出会い系サイトのようなものを連想しますが、今は無料の掲示板やyahoo!のサービスにもあるくらいポピュラーなものになっています。

手軽にできるネット婚活、いったいどういう利点、欠点があるのでしょうか。今回はyahoo!のような自分の情報などを登録して利用するサイトを中心として利点・欠点、利用するに際しての注意点を紹介します。

自分の情報・条件はきちんと書こう

サイトを利用する場合、自分の情報(年齢・居住地など)と自分が結婚相手に求める条件を入力するサイトがほとんどです。ここで「少しでも検索されたい」「少しでも返信を多くもらいたい」という思いで、思っていることと多少違うことを書いている人もいるそうです。

それで自分が想像していたよりも多くの人から返信などがくることはありますが、後々記入しることに嘘があったことが分かり、面倒なことになることもあるそうです。

虚偽の記入をするとサイトに報告されて使えなくなったりすることもあるので、もし登録する場合は正直に記入することが大切です。

そして相手への条件も「これくらいだったら返事来るだろう」という気持で書くのは、せっかく返信をくれた相手にも失礼にあたります。

どうしても外せない条件などがある場合もきちんと記入をしておかないと自分が思っていたような人じゃない方ばかりから返信が来るということになり兼ねません。

手軽なサイトとはいえ、いわゆるお見合いと同じような状態です。嘘などがあれば相手への印象も悪くなり、それがネットで広まると全体への印象も悪くなってしまいます。

手軽で便利!ネット婚活の良いところ

合コン、婚活パーティーなどと違ってネット婚活の場合は自分の時間がある時にゆっくりとできるのが利点です。

仕事で忙しくパーティーなどには参加できない・恥ずかしがり屋で初対面の人と話すのは苦手という女性にも婚活のきっかけとなるので利用者もどんどん増えています。

そして婚活パーティーなどの場合、自分の気になる人が複数いた場合でも1人に絞らないといけないですが、ネット婚活の場合は自分が気になる人全員にメール(メッセージ)を送ることができます。

そしてその中で返事をくれた方とメールなどで話をしてみて、「この人なら話が合うかもしれない」と時間をかけて見極めることができるので、会って気が合わないというパターンがあまりないのも好まれている1つです。

もし返事が来ない場合はまた新たに相手を探すことができるので、切り替えもすぐにできるのが嬉しいところです。

「ネットだと顔が見えない」という人もいると思いますが、今は写真登録ができるサイトが多いので、相手の顔もわかりますし、メールのやり取りをしている間にお互いの顔写真を交換するという方法もあります。

手軽だからこそ怖い?ネット婚活の悪いところ

手軽に始めることができるということで利用者が増えているネット婚活。しかし手軽だからこそ、結婚相手を探す目的ではない人が利用していることもあります。「遊び相手が欲しかった」「彼女の他に女の人と付き合いたかった」という人も中にはいるそうです。

そして一番怖いのが相手にお断りをする時です。メールなどのやり取りをしていたけれど「この人やっぱり話が合わないかも」と思ってお断りをしてスパッと別れてくれる人はいいのですが、時々「なんで?どうして?」とお断りをした後も何度も連絡をしてくる人がいるそうです。

こういう人はごく稀らしいのですが、直接会ったことのない人からしつこく連絡がくると怖くなるのは当然です。そういう見極めが少し難しいというのが難点です。

手軽だからいいところ・悪いところがあります。トラブルなどを起こさないようにうまく使いこなして手軽に婚活を楽しみましょう。

この記事をシェアする

関連記事