• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

なかなか眠れない!寝つきが悪い時すんなり眠るための対処法

Date:2014.01.10

眠いのに眠れない!なんてことありませんか?そんな時に限って焦れば焦るほど、眠りにつけなくなるものです。そこで、そんな夜にも、スーッと眠れる方法をご紹介したいと思います。

BGMを工夫する

実は筆者も、良く眠れなくなることがあるんです。そんな時に使うものがあります。静かなBGMです。オススメは波の音とかもめの泣き声。

音があると余計に眠れないのでは?と思うかもしれませんよね。ところが、無音だと、翌日の予定だとか余計なことを考えてしまいます。そうなると、絶対に眠ることが出来なくなります。

そこで波の音とかもめの声の入ったBGMを、耳触りにならない程度にかけてみます。そうすると波の音に気を取られて、何も考えないようになるんです。しかもリラックスしてくるので、いつの間にか寝ています。

最近では、スマホアプリなどでもさまざまな波の音などGETできます。考え事をして眠れない時などには、とてもオススメです。

半身浴でリラックス

どうしても眠れないと気には、体を温めることも有効だそうです。シャワーなどではなく、ゆったり湯船に浸かってみましょう。大汗をかくまでは入らず、じんわり体が温まったら出ます。

その後、お水を一杯飲んでもう一度ベッドに入りましょう。体が温まると、眠りに入りやすくなるそうです。一度試してみて下さいね。

マッサージでリラックス

眠るには、リラックスすることが大切です。翌日の予定を考えて興奮状態になっていると、なかなか眠れない時もあります。そんな時は、足の裏や手の平など、気持ち良いと感じる部分を軽くマッサージしてみましょう。

気持ち良いと感じることが、リラックスに繋がります。そして「寝なきゃ!」という考えも忘れて下さい。マッサージの気持ち良さだけに気持ちを置くことで、眠りに付きやすくなるそうです。

どうしても眠れない日は、誰にでもあるものですよね。そんな時、自分が一番リラックス出来る方法を一つ見つけておくと良いかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事