• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「彼氏の隣じゃ眠れない!」寝相が悪い彼氏へ女性ができる対処法

Date:2014.10.22

彼氏やご主人など好きな人の隣で眠ることは至福の時間ですが、いびきや歯ぎしり、寝相が悪いなど困りごとがあって安眠できないという方は居ませんか?睡眠不足は目の下のクマや肌荒れなどを起こします。美容の敵ですから早めに解決することをお勧めします。

今回は、寝相が悪い彼氏へ女性ができる対処法を5つご紹介します。

1 いびきには体勢を固定する

彼氏のいびきに悩むある女性は、寝不足解消のためにある方法で寝相の悪さに対処していると言います。

「彼氏とのお泊りは、腕枕をしてもらえるので幸せな時間なのですが、それは彼氏が寝入るまでのこと。

熟睡した彼氏は、口を開き大きないびきで私を苦しめるのです。優しく肩を叩いてみたり、鼻を指でそっとつまんでみたり、優しく対応していたのですが、お泊りが続くと寝不足になり仕事にも支障が出るようになったのです。それで考えた策が彼氏の姿勢を固定すること。

どうやら彼氏は仰向けの時だけいびきをかくようなので、右か左かのどちらかに向いてもらって両脇はタオルやクッションなどで囲んで固定するのです。腕枕はしてもらえませんが強烈ないびきに悩まされることはなくなりました。」

2 歯ぎしりには歯科医院を勧める

いびきと同様、音を立てる歯ぎしりに悩むある女性は歯科医院を勧めて安眠を手に入れたと言います。

「彼氏は噛み合わせが悪いようで、寝ている時の歯ぎしりとそれに伴う寝返りがうるさいのです。最初の頃は、珍しい音だなぁと興味深く聞く余裕があったのですが、一緒に寝る度に歯ぎしりされるとイライラするようになってしまったのです。

そこで歯ぎしりについて調べてみるとナイトガードという物で歯ぎしりを予防できるようなので、歯科医院へ行くように勧めました。最初は渋っていましたが、虫歯が数本あったようで積極的に通院するようになりました。

虫歯治療が終わった後でナイトガードという物を装着して眠るようになったら、噛みしめている様子はあるものの耳障りな音も歯ぎしりもほとんどなくなったのです。この調子で寝相が改善すれば良いなと期待しています。」

3 騒音は耳栓で応戦する

眠りの浅い彼氏と付き合っているある女性は、アイテムで寝相の悪さ対策をしていると言います。

「彼氏はもともと熟睡できないタイプのようで、夜中に何度も寝返りを打つのです。それだけじゃなく、寝ている間に寝言も良く言うので、隣に居る私も眠れなくなり悩んでいました。

そんな時、会社の近くで大掛かりな工事が始まって騒音対策用にと耳栓が配られたのです。それをすると工事音も気にならない程度になるので、もしかしたら彼氏と寝る時にも効果があるかもしれないと思い、早速試してみたら付けない時と比べて快適になりました。

自分の耳に合う物だともっと防音効果が高まると知り、小さいタイプから大きいタイプまで様々な耳栓を購入しました。私には、低反発で大きいタイプの耳栓が合っていたようで、彼氏から出される不快音に悩まされることは無くなりました。

4 録画して寝相の悪さを自覚させる

彼氏の寝相の悪さに悩んでいたある女性は、ある方法で彼氏に寝相の悪さを自覚させたそうです。

「付き合って3年になる彼氏は、仕事がハードになるといびきや寝返りなど寝相が悪くなってしまい、同棲している私は毎晩寝不足でした。それで、騒音の度に起こすことを繰り返していたら、『いちいち起こされていたら熟睡できないだろ』と怒られてしまったのです。

彼氏には私に迷惑をかけているという自覚が全く無いようだったので、彼氏の寝相の悪さをスマホに録画して見せてあげたのです。

大きないびきとベッドの半分以上を占領している様子を観た彼氏は、自分がここまでひどいことをしているとは思っていなかったようで、『うるさくしたらすぐ起こしていい』と言ってくれるようになったのです。

相変わらず寝相は悪いですが、起こせばすぐに直してくれますし、ひどい時には別室へ移動してくれるので寝不足になることは少なくなりました。」

5 罰金制にする

同じく彼氏と同棲中のある女性は、お金を使った方法で寝相の悪さ対策をしていると言います。

「彼氏のいびきがうるさくて眠れないので、『一晩でいびきを一回でもしたら罰金500円支払って』と提案したのです。最初は拒絶されましたが、目の下にできたクマを見せると納得してくれました。

すると彼氏は罰金を支払わないために、いびき用グッズを買い占めて毎夜いびきを出さない工夫するようになりました。いびきを出さない努力をしようと本気で思うようになってくれて、眠れない夜はほぼ無くなりました。」

何を試しても効果がない場合には…

寝ている間のこととは言え、いびきや歯ぎしり、寝返りなどを繰り返されると寝不足からイライラして喧嘩が増えてしまうかもしれません。

対策を行っても効果が無い場合は、別室で寝る、寝不足気味の時はお泊りを控えるなどすることもお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事