• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

そのメイク、実は男子に困惑されてるかも?女子がしがちなNGメイク

Date:2012.08.10

いつだって何だってすれ違う、オトコゴコロとオンナゴコロ。

ことメイクに関してはそれが顕著で、こっちが「可愛いっしょ?」とドヤ顔決めてみても、男子からは不評だったり敬遠されたり。男子の好みにすり寄る必要はないけど、ニュータイプのモテ美人を目指したいなら、オトコの本音ってヤツを知っておくべきかも?!

おてもや~~~ん(1983年のヒット曲「ボヘミアン」のメロディで)

まぁるく入れた、濃いめチーク。可愛いですよね!キュートですよね!ガーリーですよね!と女子はきゃっきゃ盛り上がっちゃいますが、実はコレ、男子にとっての困惑メイク。

「おてもやんにしか見えない」「田舎くさい」「10代の子ならそこそこ可愛いけど、20代後半から30代がするとイタい」とさんざんな言われっぷり。

女子会の時はいいかもしれないけど、男子とのデートの時は、濃い目チークはやめておいた方が賢明かも?

ち、な、み、に。おてもやんになってしまう濃い色のチークは、仕上げパウダーの前に使うとほんわり浮かび上がる自然な感じになっていいですよ。

リキッドファンデの場合は、下地→リキッドファンデ→チーク→パウダー
パウダーファンデの場合は、下地→チーク→パウダーファンデ

ぜひ、お試しを。

呪われそう・・・・な囲み目メイク

ミステリアスながっつりアイメイクの代表格「囲み目メイク」は、目元を印象的に見せられるし、目が大きく見える!と定番メイクに仲間入りしつつありますが、男子からは不人気だったりして。

「魔術をかけて呪われそう」「ロックで破天荒な生き様を想像してしまう」という、あくまでもソレあなたのイメージでしょ?!ってことから、「だいたいの人が目の下に化粧が落ちて黒くなっていて汚い」という耳の痛い意見まで、さまざま。

がっつりアイラインが好きな女子は、濃いアイラインをひくのは上まぶただけにして、下まぶたには柔らかい色でアイラインをひくなどしてヌケ感を作るといいですよ。囲み目メイクよりも目元が優しくなるから、おススメです。

そのまつ毛、ヅカの舞台メイクですか?!

クジャクが羽を広げるように、女子はまつ毛という羽根を広げたいのです。がー、張り切りすぎちゃったそのまつ毛、男子からは「ゴテゴテして、ひじきみたい」とか「なんか色々ついてて重そう」とか思われちゃっていたりして!

特につけまつ毛は不評。どうやら男子の中には「つけまつ毛=舞台メイク」って考えがいまだに根をはってるから、つけまつ毛と聞いただけで「派手だね!」「ギャルだね!」と勘違いしちゃう始末。今はナチュラルなタイプもいっぱいあるのにね・・・。

女子的「ぷるぷるくちびる☆」男子的「・・・・ぎとぎと」

「男子は濡れたくちびるが好きなのだ!」「そーだそーだ!」と、コンサバもキュート系も森ガールも、派閥間の枠を越えてこぞってグロスで濡れつやくちびるを作り上げています。

がっ!トゥーマッチな光らせっぷりは、男子からは「つやつや」「ぷるぷる」ではなく「ぎとぎと」と見られています。ありていに言っちゃえば、「揚げもん喰った?」くらいのノリで。

ぎとぎと現象を避けたいなら、グロスを塗る時はくちびる全体に塗るのではなく、中央部分に塗るだけにしておくとつやつや感だけでなく立体感もプラスされておトクですよ。

ぷっくり下唇にみせたいなら、下唇だけに塗るのもアリ。色々試して、ギトギトくちびるにならない塗り方を見つけてくださいね。

(「千と千尋の神隠し」の)カオナシみたい・・・・

その昔、オトコ友達から聞かれました。「何で女の人って、顔の色と首の色が違うの?」と。

「顔はファンデとか塗ってるけど首はノーガードだから」とか「首は影になってるから暗く見えるんだよ」とか何とかもにょもにょ答えた私に対してそいつは、「あれって、すんげーオバさんくさいよな!」と一刀両断。ばっさり。

そう、顔と首の色が違う人は、オバさんっぽい。もっと言うと、スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」のカオナシっぽい。

ファンデを選ぶ時は、なるべく首の色に近い色を選んだ方がいいかも。色白アピールしたくって白めファンデを選んだら、「カオナシみたい・・・」なんて言われちゃうかもしれませんからね!

でもって、首の美白も必要ですねぇ・・・・。男子の要求って、何気にハードル高めですよね・・・。

そのツメで触られたら・・・ひぃいい!!

ネイル、楽しいですよね可愛いですよねキラキラしちゃいますよね。なんでしょね?あの、指先を飾っただけで湧いてくる、わくわく感。仕事中にちらりと見えただけで、「うふふっ☆」なんて気分になっちゃいますからね。ネイル1つで、不思議なもんです。

でもね、このわくわく感を男子は理解してくださらないのです。ジェルネイルをしている時、女子の反応は「可愛いー」もしくは「あたしもやりたーい」で、支持率85%越えですよ。

でも男子の支持率は・・・・30%くらい?現内閣支持率とそんなに変わんないかも?!

そのココロの内を男子に聞いてみました!最も多かった意見が「家のこと、何もやらなさそう出来なさそう」というイメージ。まぁ、確かに爪が長いと魚さばくのも大変ですからね・・・。

あとは、「不潔っぽい」「自己満足」「長い爪が刺さりそう」「自分のことしか考えてなさそう」などなど。

特にポインテッドやエッジスタイルは、「魔女みたい」「あれは武器」「刺さって痛そうだから、いちゃいちゃしたくない」と大!不評。

ネイルをする時は短めの爪にして、おとなしめのラウンドかスクエアオフを選ぶのが男子ウケを狙うコツなのかもしれませんね。

男子が好むキーワードは、「ナチュラル」

メイクは光らせ過ぎず、目元を強調し過ぎず、ナチュラルに。指先は、家事が出来そうなナチュラル感を残したネイルで。

・・・・・・・。
・・・・・・・つ。

つっまんねー!

と暴発してしまいそうな女子は、たまーにはハメをはずしてギラギラに飾ってみてもいいかも?!相手の好みにばっかり合わせてると、疲れちゃいますからね。

でも「男性の恋愛感情は見た目に左右される」ということは、きっちり心にとどめておきましょうね。

この記事をシェアする

関連記事