• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

デートや合コンでも注意して!周りを不快にさせる悪い食事マナー

Date:2015.06.26

shutterstock_10687873 - コピー

デート、合コン、会社の人との飲み会、彼のご両親との食事会などなど。誰かと食事を共にする機会はたくさんありますよね。

食事をするときの姿、実は周りからよく見られています。マナーの悪さで周りが不快な思いをしているとしたらどう思いますか?

あたなの食事マナーは大丈夫でしょうか?

食事マナーが不快感を与える理由トップ4

たかが食事マナーだけで? と思うかもしれませんが思った以上に状況は深刻です。

食事マナーの悪さが原因で、自分の彼女を両親に紹介できないと思っている男性も聞いてみるととても多いのです。

なぜこれほどまでに食事マナーの悪さが周りにも悪影響を及ぼすのでしょうか。その理由について考えてみました。

食事がまずくなる

せっかくの美味しい食事なのに食べ方マナー一つで美味しさが半減してしまいます。次第にこの人と食事をしていても美味しく食べられないとさえ思われてしまいます。

育ちが悪いと思われる

食事のマナーをはじめ、言葉づかいや相手への接し方はある程度両親による影響を受けているものです。

食事マナーが悪いと両親から然るべき教育やしつけを受けてこなかったと周りから思われてしまうんですね。もしくは両親自体のマナーの悪さや常識の有無まで疑われてしまうことにもなります。

悪印象の原因に

食べ方ひとつでその人の人間性が見えてしまいます。食べ方が汚いとそれだけでその人自体も下記のような悪い印象を持たせてしまうのです。

  • がさつ
  • 不潔
  • 家事ができない

食べ方だけでとても印象が悪くなるのは損ですよね。

雰囲気が台無しに

素敵なレストランで食事をする機会もありますよね。雰囲気も良く料理の盛り付けも美しいと食欲も出てきますし、気分も盛り上がりますよ。そんな雰囲気に水を差すのが食事マナーの悪さです。

せっかくの盛り上がった気分が一気にダウンしてしまいます。また一緒に食事をしている人だけでなく、周りで食事をしている方に対しても不快な思いをさせてしまうのです。

あなたは大丈夫?周りに不快感を与える食事マナーとは

それでは具体的にどのような行為が周りに不快感を与えてしまっているのか、紹介していきますね。

音を立てて食べる

食事中に音を立てて食べるのはとてもみっともないことです。食事マナーに関するアンケートをとったところ、音を立てて食べる行為は許せない食事マナーのトップにランクインするほどです。

日本ではラーメンやうどん、蕎麦といった麺類は音を立てて食べるものですが、外国人の方はそれらも音を立てずに食べようとさえします。それだけ食事中に出す音は周りに不快感を与えてしまうものなのです。

ズルズルと音を立てる
音を立てて食べてもマナー違反にならない食事もありますが、そうでない食事もありますよね。代表的なのがパスタやスープです。

これらをラーメンのようにズルズルと音を立てて食べていると食事の基本的マナーが身についていないと思われます。こんな人と洋食や高級レストランには食事に行きたくないと思われてしまうでしょう。

くちゃくちゃと音を立てる
食べるときだけの音が悪い食事マナーではありませんよ。食べ物を口に入れた時に、くちゃくちゃと音を立てて食べる方がいらっしゃいます。これは無意識のうちにしている行為かもしれませんが周りがその音を聞くと非常に不愉快です。

食べる時の音自体が気になりますし、くちゃくちゃという音はとても汚い印象を受けます。せっかくの美味しい料理を目の前にしても、この音が原因で食べる気さえ失せてしまいます。

食べているときの姿勢が悪い!

食べているときの姿勢の悪さ。これも嫌われる食事マナーです。

猫背
食べているときに背中を丸めて猫背になって食べている人いますよね。猫背は自信がなさそうに見えますし、食べ物をかきこんで食べているようにも見えてしまいます。

凛として美しい女性は立ち振る舞いも美しいもの。姿勢の悪さに関しては男性よりも、女性の方が周りに悪印象を与えてしまうのです。

ひじをついて食べる
ひじをついて食事を食べる女性意外と多いのです。よくテレビや映画で美しい女性がテーブルに肘をついて向かいの男性と話をするシーンを見かけますよね。

それはあくまでも物を食べていないから美しく見えるだけです。口にものを入れながら肘をつくのはみっともないですよ。

座り方がみっともない
お座敷、テーブルで食事をしているときに、足の置き方がみっともないと不快な印象を受けます。お座敷で食事をするときに気を付けたいのが座り方です。

ずっと正座のままでいるのは疲れますが足を前に投げ出す、立膝をつくなどしているのを見るとだらしないです。

またテーブルでも座っていると足が疲れてきますよね。そうするとつい足を開いて座ってしまっていることがあります。

テーブルの下の状態は例えテーブルクロスがかかっていても隙間から見えてしまうものです。これを見て幻滅してしまった男性も少なくありませんよ。

箸の使い方が悪すぎる

箸の持ち方が悪いのも、悪い食事マナーです。特に年配の方は箸の持ち方に対してもうるさいので、職場の上司や彼氏のご両親と食事をするときには注意したいものです。

にぎり箸など
箸を正しい位置で持てないため上手く物をつかめません。箸をきちんと持てない方に多くみられるのが握り箸です。
食べ物を刺して食べる
箸で物を指して口に運ぶのは悪いマナーです。
箸をなめる
箸についたものを口でなめるのもみっともないです。
箸で人を指す
誰かと食事をしているときに箸で相手を指して話をする人がいます。これは箸で指された人もとても不愉快です。

箸にまつわる悪いマナーはたくさんあります。今のうちに自分の箸の持ち方を再度見直して、悪いクセは直すようにしておきたいですね。

食べながらしゃべる

大きな口を開けて物を食べる女性を健康的と思う方もいらっしゃいます。しかしながら多くの男性がそれは悪い食事マナーだと感じているようです。

口を大きく開けると唾液や歯なども丸見えになってしまいますよね。それを見るとこちらの食欲までもが減退してしまうのです。

またおしゃべりに夢中で食べ物を口にしながら話しをするのも嫌われます。食べている食事が見えてしまって汚いですし、話しをしているときに中の物が飛び出てくることもあるからです。

携帯電話に夢中

せっかくの食事の場なのに携帯電話を気にしすぎることも相手に不快感を与えてしまいますよ。

テーブルに携帯電話を置く
食事の席についたらすぐに携帯電話を自分の目の前に置くのは、相手に不快な思いをさせてしまいます。今この場で食事をするよりも仕事やプライベートの用事が優先なのかと思わせるのです。
やたらと写真を撮りまくる
フェイスブックやライン、SNSを楽しむ方が増えましたよね。その日に食べた物、レストランの雰囲気、メニューまでしっかりと撮影して近況をアップする方もとても多いです。ところが食事や会話よりもそちらに夢中になってしまうのは考え物です。

静かな雰囲気のお店でも写真撮影やスマホいじりを繰り返されると、一緒にいるこちらまでもが気恥ずかしくなってしまいます。絶対にやるなとは言いませんが、お店の雰囲気や食事相手に合わせて撮影は控えるべきです。

スマホに夢中
写真撮影だけでなく、スマホに夢中になっているのもマナー違反ですよ。レストランで数人のグループ、もしくはカップルで食事をしているのにそれぞれがスマホに夢中になっている光景を見かけます。これでは何のために食事を共にしているのかわかりませんよね。

食べ物、食器をなめる

何でもなめるのはとてもみっともない行為ですよ。

お皿のソースをなめる
料理でソースやドレッシングが使われていることがありますが、味が気に入ればそれらも残さず食べたいと思いますよね。それでも目の前で皿をなめる、皿までなめなくてもスプーンやフォークで一生懸命すくってなめているのを見るととてもみっともないです。
箸やスプーンをなめる
食事をしていると箸やスプーンに食事がついてしまうことがありますよね。それを自分の舌でなめてとる方がいらっしゃいますがそれもまた不快感を与えます。

料理を残す、好き嫌いが多い

せっかく作ってくれた料理を残すのは、作ってくれた相手に対して失礼です。女性は体型を気にして食べすぎないように気を付けます。そのため外食に行ったときでもあえて食べない、もともと食が細くて食べられないで残してしまう女性も多いんですね。

大人ですから自分の食べられる量くらいは検討がつきますよね。それなら最初から注文の時に少なめに盛りつけてもらえるようにオーダーすればいいだけの話です。

好き嫌いが多いのも悪印象を持たれます。好き嫌いが多いとお店選びやメニューのチョイスに周りが気を使ってしまうからです。好き嫌いは幼いころから身についてしまうものです。親からわがままに育てられたんだなと思われてしまいます。

髪の毛を気にする、化粧直しをする

女性は自分の身だしなみがとても気になると思います。だからといって食事の席にて身だしなみを気にするのは、マナー違反ですよ。

髪をやたらと触る
女性はロングヘア、ミディアムヘアの方が多いですよね。髪の毛をきれいにセットしてきたときは髪の乱れが気になってしまいます。つい髪の毛を触ってしまうのですが、周りから見たら不衛生ですよ。
髪をかきあげる
髪をかきあげる仕草はとても色っぽいですよね。しかしこれを食事の場でやるのはNGです。自分ではいい女を演出するつもりでやっているのかもしれませんが、髪の毛が食事にもかかりそうで汚いです。
お化粧直しをする
食事のときはお化粧の崩れも気になりますよね。だからといってテーブルの上でメイクポーチを取り出してお化粧を直すのはマナー違反です。気になるときはトイレにいって直しましょう。

マナーの悪さで損をしないために…食事マナーは改善できる!

shutterstock_151603793 - コピー悪い食事マナーに当てはまった部分はありませんか?悪い部分が自分でわからないときは、仲の良い友人や家族に聞いてみるといいですよ。

食事マナーの悪さであなたは損をしているかもしれません! 早めに気づいて改善しましょうね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント