• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お泊りや水着デートの時はNG!お腹ぽっこりの原因となる食べ物

Date:2014.08.09

shutterstock_148700801

大好きな彼とのデートの時は最高の自分を見せたいもの。特に彼との距離をより一層縮めたい時には、いつもよりも女性らしさを強調したセクシーでぴったりとした服を着てみたり、ビキニでプールデートをしたり、思い切ってお泊りデートに臨んだりする方も多いはずです。

そんな身体のラインがわかってしまう格好をするときに一番気になるのがお腹ではないでしょうか?そのため特別な日に向けて頑張ってダイエットしたりして万全の準備で臨むことでしょう。

でも、折角そのように準備をしてきても、デート前やデート中に口にするものが、頑張って作ったぺったんこお腹を台無しにしてしまうことがあるのです。ここではお腹ぽっこりにならないためのNGな食べ物、飲み物をご紹介していきます。

炭酸飲料

爽快感が欲しい時にシュワッとした炭酸飲料はとても魅力的ですよね。でも、炭酸が入った飲み物はお腹ぽっこりの原因になってしまいます。

コーラのような甘い飲み物は勿論、味のついていない炭酸水もNGなのです。この泡が胃や腸に入り込み、お腹を張らせてしまう原因となります。

しょっぱいもの

塩が沢山入ったしょっぱいものは、ガスを貯める原因とはならずとも、身体に水分を溜め込んでしまう、いわゆる水太りの状態を引き起こしてしまいます。

少しぐらいの塩気なら問題ありませんが、ポテトチップスやフライドポテトのようなものは避けるようにしましょう。

アブラナ科の野菜

野菜を沢山食べることは、ダイエットにも健康にも欠かせないものですよね。でも、大切なデートの前や最中には野菜の種類も考えましょう。

実はブロッコリー、カリフラワー、キャベツなどのアブラナ科の野菜は、ラフィノースと呼ばれる糖が含まれており、これが膨満感を引き起こしてしまうのです。もしサラダを食べるのであれば、代わりにほうれん草やサニーレタスなどをどうぞ。

ガム

食事後のエチケットとしてガムをかむ方も多いかと思います。でも、特にプールで水着になるなんて時はガムは避けた方が無難です。

ガムをかむと、自然に一緒に空気を飲み込んでしまうため、お腹が膨らんでしまうのです。気になるならマウスウォッシュを使うなど、他の方法を取るようにしましょう。

砂糖が入った飲み物

デート中にちょっと甘いカクテルを一杯…雰囲気も出て素敵ですが、あまり砂糖がいっぱい入った甘いカクテルを飲んでしまうと、腹部膨満感の原因になります。

完全に避けてしまうに越したことはありませんが、どうしても飲むのであれば小さなサイズを一杯で抑えておきましょう。

なお、フルーツジュースや果物に関しても、果糖を消化しにくい体質の方もいらっしゃるので、心当たりがある方は避けるようにしましょう。

乳製品

カフェオレやアイスミルクティーなどをデート前やデートの最中に飲む方も多いのではないでしょうか。でも、乳製品が入ったものは少し気を付けていただきたいのです。

牛乳や生クリームなどの乳製品は体内でガスが発生しやすいのです。特に乳糖不耐症の方はお腹が乳製品に敏感に働いてしまうので、少量でも避けた方が良いでしょう。

いかがですか?意外とデートの時に口にしてしまうものが多かったのではないでしょうか?普通のデートならともかく、特別な日にはこれらのものを避ける方が無難です。是非参考にされて、取り入れてみてくださいね。すっきりお腹で楽しいデートとなりますように!

この記事をシェアする

関連記事