• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

大人にきびは乾燥が原因!正しいケアでぶつぶつとさよなら

Date:2014.12.16

にきびはやっぱり…にきびでしょ?それが違うのです。私たちの肌は年齢とともに変わりますし、にきびもやはり、年齢によってその原因と対処法が変わってきます。このこと自体はご存知の方は多いでしょう。

しかしながら実際、年齢によってスキンケアを変えている人はそんなに多くはなく、しかもにきびケアにあたっては、10代の頃と同じような対処をしている人も少なくありません。この記事では大人のニキビの原因とそのケア方法についてご紹介します。

大人のニキビの原因は乾燥!

ホルモンのバランスの変化によって皮脂量が増加し、ニキビができる10代の肌。大人の肌にできるニキビはストレスや年齢などによってホルモンのバランスが崩れ、実は肌が乾燥してできていることが多いのです。

10代のニキビケア製品は、皮脂を抑えるために肌を乾燥させるアルコールや硫黄などの成分がたくさん入っています。これを大人の肌に使ったら、余計ニキビが増えてしまうことに。

しかもニキビが増えるだけでなく、肌の老化を早めるという結果もあるそう。これはまずいですね。

大人のニキビは肌の新陳代謝を高め、保湿することが改善の第一歩。

サリチル酸やグリコール酸などで穏やかにピーリングし、その後の化粧水などを吸い込みやすい状態を作ってあげましょう。

スポットケアが大切

顔中に赤いニキビがたくさんできて困る!といった状態は、10代の肌に起こりがちなこと。よって、顔全体にニキビ用コスメを塗りたくったりしましたよね。

30代からのニキビは、顔全体というよりは、フェイスラインやあごの下などスポット的にできるものがほとんど。他の部分の肌はむしろ、美肌と言ってもいいくらいだったりします。

しかしながらアダルトニキビは若い頃のものと違って、治るのに時間もかかり、一度できると繰り返したりする厄介なタイプ。アダルトニキビ用の製品をお悩みのエリアだけに塗り、健康な肌の部分は穏やかな作用のコスメを使って普段のケアをするようにしましょう。

角質落としと保湿のケア

アダルトニキビと同時に気をつけたいのが、肌の老化。先ほども少し触れましたが、ニキビの原因となる肌の乾燥は、肌の老化を引き起こす原因でもあるのです。

ニキビと老化、この二つの厄介な敵を一緒に退治するのは角質落としと保湿のケアです。

化学的にしろ、ナチュラルなものにしろ、穏やかな作用の角質落としコスメで優しく老廃物を落とし、まっさらになった肌にたっぷり、じっくり化粧水を吸い込ませてあげましょう。角質落としの成分はAHAがおすすめ。

化粧水は一度に大量のものをつけるのではなく、少量を少しずつ重ねづけするのがいいでしょう。

抗炎症作用のあるコスメを

常にニキビができていた10代の頃。大人になってからはストレスを感じた時や生理の前など、ニキビができる時期が決まってきていると感じませんか?これは私たちの体内で作られるホルモンの影響が大きいのです。

抗炎症作用のあるホルモンであるエストロゲンの量が減少すると、代わりに皮脂量を増やすアンドロゲンが分泌。こうして過剰になった皮脂が肌の上でつまったり酸化したりすることでニキビが増えているのだそうです。

これを防ぐのが、抗酸化物質の入ったコスメ。皮脂を取り去って肌の酸化を防ぎ、かつ細胞の老化を防いで若々しい肌をキープしてくれます。こういった効果のあるサプリや食べ物を摂るのもいいでしょう。

規則正しい生活を送ってニキビを治そう

いかがでしたか?忙しい毎日を頑張る私たちのニキビは、ストレスに生活習慣、ホルモンなど複雑な要因でできています。ストレスをうまく発散し、よく眠ることも生活に取りいれて、早くニキビとさよならしたいものですね。

この記事をシェアする

関連記事