• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

靴ずれも防げて美脚に見せれる人気ブーツの選び方とは

Date:2013.04.16

冬が近づくとさまざまな形の、長さの、色のブーツがショップに並び、購買力をあおります。デザインもヒールの高さもさまざまで、どれを選んでいいのか迷うところです。

ブーツは足も長く見えるし、足の太さも隠すことができるから、と思っている人もいるかもしれませんが、選び方によっては足を太く見当たり、O脚を見立たせてしまうことがあるのです。

足をキレイに見せるブーツを知ったうえで、自分好みの素敵なブーツを見つけましょう。

比較的選びやすいロングブーツ

ロングブーツは足のラインが特にキレイでなくても、チョイスできるブーツです。足の太さやO脚も隠してくれて、キレイなレッグラインに見せてくれますよ。

足首の部分がキュッと締まっているものを選ぶとより足が長く見えます。特に膝よりも上にくるタイプのロングブーツは足を長く見せてくれますよ。

ロングブーツはミニスカートやタイトスカートにもよく合いますね。ちょっと派手目の柄タイツでも露出する部分が少ないので、下品な感じにもなりませんね。

ふくらはぎの真ん中くらいのショートブーツ

履き口がふくらはぎの真ん中くらいのブーツは、足が太く見えやすいです。それを強調させないためには、パンツを組み合わせるとスッキリとはきこなせるでしょう。細身のジーンズやレギンスなどを合わせるとスタイリッシュにキメることができますね。

足のラインを美しく見せるブーツの選び方

レッグラインをキレイに見せるブーツといえばロングブーツです。とくに膝上のニーハイブースは美脚のブーツといわれるもの。男性からも色気がある、とおおむね好評のようですね。

また、足首が締まったデザインのブーツを選ぶと、足をキレイに見せてくれることができますよ。

足の太さが気になる人は、ファーやウェスタンなどブーツに飾りのついているものを選ぶといいでしょう。履き口に飾りなどのポイントがついているブーツは、O脚を隠すことも可能です。

また、ブーツに限ったことではありませんが、ヒールの高いものの方が足が長く、キレイに見えますね。

ふくらはぎが太めの場合のブーツの選び方

ブーツ選びにおいて、履き口は指1本程度が入るくらいのサイズのものを選ぶといい、と言われていますが、ふくらはぎの太さが気になる人は、履き口はぴったりのものを選ぶ方が、足がキレイに見えます。

でも、履き口の部分があまりぴったりしすぎていて、お肉がはみ出そうにならないようにしましょう。

O脚の人のブーツの選び方

O脚の人は普通のブーツだと、O脚が目立ってしまうことが多いので、シンプルなデザインのものよりもたるみのあるものや、ゆったりしたタイプのものを選ぶとO脚が目立ちにくいです。

男性に不評なのはこんなブーツ

ブーツは色気がある方が男性ウケがいいようです。

不評なのは色気がないタイプのもの。例えば、像の足のような太いブーツやフリンジブーツなど。とても軽いし、履きやすいし温かいのですけどね。男性にとっては女性らしさを感じさせないようです。

また、厚底ブーツもあまり人気がないようです。ギャルっぽい、品がないように見える、というのが男性の意見のようですよ。

やはり、細身のロングブーツでミニスカート、というファッションが男性には人気があるようです。

この記事をシェアする

関連記事