• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

1日5分で見た目を変える!夏までに間に合う二の腕引き締め法

Date:2012.05.23

shutterstock_190925822

「二の腕を変えると、全身の印象が変わる」それは!分かってる、け、どー・・・・どうしても出せないたぷたぷ二の腕。せっかく買った可愛いノースリーブワンピも、いつもTシャツやカーデを重ね着して冴えない感じ・・・・・。でもでも無理なの!二の腕だけは!!

なーんて我慢、もうやめませんか?今年こそは本気の二の腕ヤセに挑戦して、夏までにノースリーブが似合う二の腕に変身しちゃいましょう!

子供の二の腕って、太くても可愛いんですよね。でもオトナの二の腕は、太いと可愛くない。この違いってば、何?!

と研究した末に気付きました。子供の二の腕は、太くても「ぱん!」としたハリがある。でもオトナの太い二の腕は、悲しいかな「たる~ん、たぷ~ん」とたるんでいる。

嗚呼、過去の栄光(という名のハリ)よ・・・カムバーック!と泣き暮らしてる場合じゃないわけですよ。夏はもうすぐなわけですよ。「たるむなら すっきりさせろ ホトトギス」ってことで、出せる二の腕を作るためには引き締めなければならないのですよ。

二の腕をすっきりさせるためには、普段は使わない“上腕三頭筋”を鍛えることが大事。上腕三頭筋は、「気を付け」をした時に、背中側にくる二の腕の筋肉です。

この筋肉はなかなか使われない部分だけど、1日たった5分でもエクササイズを続ければ、劇的な効果を得ることができます。

二の腕が細くなると全体の印象も変わるから、一石二鳥!きちんと続けて、今年の夏こそ重ね着しないノースリーブスタイルを楽しみましょう。

ダンベルを使ってエクササイズ

ダンベルの代わりに、水を入れたペットボトル(500ml)を使用してもOK!水の量は、負荷に合わせて増減してくださいね。

  1. ダンベルを持った右腕を、まっすぐ上へ伸ばします。地面と垂直になるように。
  2. ひじの位置を固定したまま、ゆっくりとひじを曲げます。ダンベルまたはペットボトルが肩に付くくらいまで。ひじが動いてしまうようなら、左手でひじを固定してあげましょう。
  3. 今度は曲げた腕をゆっくりと伸ばして、ダンベルを持ち上げて①の姿勢へと戻ります。

①~③が1セットで、10セット繰り返します。左右の腕を入れ替えて、左腕も同じく10セット。

「イチ、ニ、サン!イチ、ニ、サン!」とぱっぱと反動を付けてやってしまうと効果が出ないので、ゆっくりと上腕三頭筋の動きを感じながら行ってくださいね。

カリスマトレーナー直伝の腕立て

ハリウッドセレブ御用達のカリスマトレーナーが考案したという「ハーレイ式腕立て伏せ」。

腕立て伏せをするために四つん這いになった時って、だいたい手の位置は耳の高さあたりだったりしますよね?でもそれだと二の腕の前側ばかり鍛えられてしまって、肝心の上腕三頭筋には効果がないんです。

「ハーレイ式腕立て伏せ」は、手の位置は肩の高さのままで、脇をしめて行います。腕を開かないだけで、上腕三頭筋にきっちり効くんですよ。しかも胸の筋肉も鍛えられるからバストアップにもなって、お得感倍増!ぜひ、お試しを。

  1. うつ伏せに寝て、ひじを折り曲げて胸のあたりの床に手の平をつけます。
  2. 腕の力を使って、上半身をのけぞらせるようにして持ち上げます。

必ず脇をしめて、腕を身体にぴったりとつけたまま行いましょう。まずは1日20回を目安に。私はこれをやったら、翌日は二の腕がばっきばきの筋肉痛になりました~。効いてる!って感じがします。

エクササイズで鍛えて筋力UPをすれば引き締まるし、筋力をつけることで脂肪燃焼にもつながります。憧れのほっそり二の腕を目指して、がんばりましょう!

この記事をシェアする

関連記事