• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

旦那を活用して妊娠中のストレスをアッと言う間に解消する方法

Date:2013.03.27

妊娠中はストレスが多いものです。つわりや体調の変化、お腹が大きくなることでのしんどさや腰痛、足のむくみ、睡眠障害、また妊娠中は精神的に不安定になるので、不安になったり突然悲しくなったりすることも。

そんなストレスの多い妊婦さん。妊婦さんのストレスはお腹の赤ちゃんにも悪い影響を与えます。妊婦さんのストレスはできる限り軽減しなければなりません。

しかし、激しい運動をして汗をかくわけにもいかないし…。どのような方法でストレスを解消すればよいのでしょうか?

友達や旦那様と話をする

やはり女性のストレス解消法はおしゃべりですね。ママ友達なら不安や悩みも一緒。話をしていても勉強になったり、勇気づけられたりすることも多いでしょう。とにかく何でもいいのでおしゃべりをする、というのは手軽にできるストレス解消法ですね。

イライラにはアロマテラピー

妊娠中はイライラしたり、不安になったりすることも多いです。そんなときはアロマテラピーで気持ちをリラックスさせましょう。

妊婦さんには危険だと言われているアロマオイルもありますが、芳香浴だけなら危険はほとんどないと言われています。自分の好きなアロマオイルを炊いて体も心も休憩しましょう。イライラも鎮まりますよ。

旦那様に足をマッサージしてもらう

妊娠中は足もむくみやすいです。でも、お腹が出てしまっている妊婦さんは自分で足をもみほぐすのは至難の業。そこで、旦那様に足をマッサージしてもらいましょう。

足の指から、ふくらはぎなど適度な力でもみほぐしてもらえば、足も軽くなり、気分的にもリラックスしますよ。

お散歩をする

妊婦さんは比較的家にこもりがちです。家にこもっているとストレスも解消できません。天気のいい日には外出しましょう。自然の多い公園や美術館や博物館などもおすすめ。自然に触れると気分もリフレッシュしますね。

また、ベビー用品の買い物なんかもいいですね。かわいらしい子どもの洋服やおもちゃを見ていると、ママとしての自覚もわいていきますよ。

絵本を読む

本好きな人なら読書に時間を費やすのもストレス解消になります。ときには絵本を読んでみるのもいいですよ。お腹の赤ちゃんに読み聞かせをするのもおススメ。胎教にもいいそうです。できればかなしいお話よりも、読んでいて楽しくなる内容の絵本がいいですよ。

音楽を聴く

クラシック音楽を聴くのは胎教の一つでもありますね。リラックス効果があると言われている音楽を聴くのもいいですね。でも、自分の好きな音楽を聴くのもストレス解消になりますよ。

マタニティヨガに挑戦

ヨガをやっていた人なら、ヨガがどれくらいストレス解消になるか分かりますね。妊娠してもヨガはできます。

妊娠中ならマタニティヨガがおすすめ。妊娠中の体調を整えたり、お産に適した呼吸法を学んだり、妊婦さん用のヨガなので安心して挑戦してみましょう。体を動かすこともできるので、気分もスッキリしますよ。気持ちも安定して、イライラもなくなります。

他にも、マタニティスイミングやマタニティビクスなど、体を動かすプログラムもあります。自分の好みや体調に合わせて、ストレス解消になるものを積極的に取り入れてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事