• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

捨てる前に!ノベルティで貰ったバッグをオリジナルデザインに

Date:2014.06.04

お洋服のショップで、スーパーで、会社で…ノベルティのバッグ、よく貰います。かわいいデザインならまだしも、なんだかダサい(ごめんなさい)!と感じるものが多い気がします。

我が家では毎度、彼らはお惣菜や野菜のおすそ分けや、クリーニング屋さんに持っていくための袋として限りなく使い捨てに近い形で使用されてます。それじゃもったいない!

というわけで、今回はなんとかしてこれを使えるようにしよう!企画。麻だったり不織布だったり素材はさまざま。たぶん、どれでも大丈夫。

用意するもの

・ノベルティで貰ったバッグ
・写真:お好みのものを。
・フォトシール フリーカット:一枚

・デコ用資材:お好きなものを。
・リボン:お好きなものを。今回は25センチのシフォンリボンとナイロンリボンを使用。

・接着剤
・はさみ
・ライター
・プリンタ

写真を印刷する

今回はカルチャースクールで貰ったバッグで作りたいと思います。まずは好きな写真をフォトシールに印刷します。輪郭のはっきりしているものが向いていると思いますよ。

私は、ダンサーさんの写真をシルエット画像に加工してみました。もちろんカラーでも、シルエットでなく通常の写真でももちろん大丈夫です。

輪郭の外側を切り抜きます。あまりギリギリにこだわらなくてもOK!

バッグのロゴの上に写真を載せ、位置を決めたら剥離紙を剥がして本体に貼りましょう。

これでロゴは隠れました(企業さん、ごめんなさい)!

デコレーションをする

これだけではあんまりなので、少々デコレーションしようと思います。まずはこちらの、ハート型のプラスチックパーツ。随分昔に購入したので忘れましたが、どこかの100円ショップで買ったもの(10個入り)。

接着剤で付けます。

周りにも小さいハートを散りばめます。

不思議な力のあるダンサー、ってことにします。(笑)…そんなどうでもいいことはおいといて。25cmのリボン2本の端を、ライターの火で溶かしてほつれ止めをします。
火傷しないように注意してくださいね。

準備完了!先ほどのデコレーション、更に大き目パールを間に並べます。

そして、ハートの斜め上に接着剤を載せ…

2本をまとめて半分折りにしたリボンを付けます。この時、あえてちょうど半分ではなく多少ずらした所で折るのが可愛いく作るコツです。

更にリボンの上にも接着剤を少し載せ、パールを貼りましょう。

より一層不思議なものが手から発せられています。(笑)

このまま放置して、乾いたら完成!

ちょっとした手間で、可愛くなりました!

いかがでしょう?いつもだったら使い捨てのこのバッグ、今回はこの写真の主に差し上げたいと思います。喜んで貰えるかな…今からワクワクです。

おまけ

写真を切り抜いた後のフォトシール。勿体ないので、はんこを押して、シールにしちゃいました。使用インクはこちら

株式会社ツキネコさんのステイズオンシリーズ、ティンバーブラウンです。
先ほどの切り抜いた後の用紙にはんこを押して

切り抜いたらそのままシールになりますよ。

いくら使っても惜しくない、安上がりなシールです。
ちなみに、こんな風にインクが薄くて失敗してしまったものでも

似た色の色鉛筆で枠をなぞり、色を塗れば、むしろかわいい!

全部を塗らなくても、一部塗るだけでお洒落感アップです。

捨てるはずだったもの、リサイクルしちゃいました!シール好きとしては、模様のようにたくさん貼っても惜しくないシールは貴重です。ラッピングに使用したいと思います。皆様もぜひ、ノベルティバッグとともに作ってみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事