• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

春です。生活改善、目標達成。方法の鍵は手帳やノートに書くことです。

Date:2014.05.18

4月にスタートした新しい環境にも、もう慣れてきたころでしょうか。

今年の初めに決心した目標、新しい環境でのライフスタイルの改善・・・なかなか思う通りにいかないなあ・・と思っている方も多いと思います。

夢をかなえる手帳やTO DO LISTなど・・書き留めることの効果

ここ数年、夢をかなえる手帳やTO DO LISTのメモや、その両方がついたシステム手帳などがたくさん出てきました。

確かに、「書きとめる」という行為は、気持を整理しさらに頭で考えていたことを実現に向けてプログラミングするという、心のスイッチのような効果があるようです。

例えば、家庭でお母様が子供に「おもちゃをかたづけなさい。」「持って帰ってきたお弁当箱や体操服はすぐだしなさい」「ゲームは宿題をすませてからにしなさい」などなど、日常のことを注意する場合、何度言ってもやらない子供に実行するまで何度も同じ注意をして疲れてしまう。

そういう場合、メモにやることを書いて、子供に渡す。すると、意外と何度も注意するよりも、子供はさっとやるのです。もちろん、字が読める年齢ですが・・・。

このように書くこと、または書かれたものを見ることは、頭で考える、または耳から聞くという形よりもより具体的でリアルに人に行動をおこさせるようです。

一冊素敵なノートを買って、頭の中のいろいろなことを書き留めてみましょう

一冊自分が気に入った素敵なノートを買いましょう。そこに生活を素敵に改善するいろいろなことを書いてみましょう。計画的じゃなくてもいいのです。頭の中で空気の中に漂っていたものを、リアルなものにするために書き留めましょう。

例えば、今年の夏はブルーのミニワンピースにウエッジソールをはきたい。と書きます。それから、→矢印をして・・膝や踵のメンテナンス(クリームでマッサージ)。

肘のマッサージと二の腕の引き締め→ダンベルを使った引き締めストレッチ。ウエッジソールのサンダル→素足、フットのカルジェルなど、一つのことからいろいろな発想が生まれて、アイデアやプランが浮かんできます。またそれを書き留めるのです。

旅行や友達の結婚式、それに関係する買い物や予算もノートに書き留めてコントロールしましょう

夏の旅行に合わせて、それまでにセールで服を買うくタイミング。→夏のセールで無駄な買い物をしないために今クローゼットで不足しているアイテムやカラーなどを書いておきます。

今年の夏は、国内旅行用のソフトなスーツケースが必要なことに気付いたら・・そのこともノートに書いておいて、セールの時忘れず、チェックしましょう。

ダイエットやシェイプアップの計画も書いてみましょう。これからの季節、友達の結婚式も増えるかもしれません。その時の服を素敵に着るために、いつくらいから本気でシェイプアップしておくか・・。

ご祝儀が続けば・・どこかで飲み会などを控えて節約するのも必要かもしれません。それもちょうど良いタイミングと考え、ライフスタイルをコントロールしてみましょう。

1日にこれだけは毎日しよう!と心に決めたことも書いてみましょう。だいたい、頭で考えるだけでは行動できないことが多いです。毎日、ストレッチする、水を1リットル飲む。夕飯はサラダ中心など・・・。

書いておくだけでも、うまくいかなかったとき、それを見ればまた、初心にもどれます。とにかくノートに書いてみましょう。自分の考えていることが具体的になり、頭が整理されます。ただのアイデアが計画に変わりますよ。

この記事をシェアする

関連記事