• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

体内から美しくなる効果!ぬか漬けと美容の関係はすごかった

Date:2013.05.05

小さい頃おばあちゃんの家で食べていた懐かしい味・・・ぬか漬けにそんなイメージはありませんか?そんなぬか漬けを漬けることが若い女性の間でひそかにブームになっているのです。

ぬか漬けと美肌の関係

ブームになっている理由はぬか漬けが女性に嬉しい美肌効果をもたらすと言われているからです。まず、ぬか漬けを食べることで体内から美しくなることが出来ます。

ぬか漬けにはビタミン、カルシウム、タンパク質など豊富な栄養が含まれているだけでなく、ぬか漬けにするだけで生の野菜に含まれる栄養価を何倍にも増やします。そして、なんと言っても豊富な酵素を含んでいます。酵素は新陳代謝を助けたり老廃物の排出を促す働きがあり、美容にも最適なのです。

さらに、ぬかをかき混ぜる時に手がすべすべになるという効果も期待できます。ぬか漬けを漬けると毎日かき混ぜなくてはいけません。その手間が面倒・・・とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、その手間こそが「美肌」を作るポイントなのです。

先に述べたようにぬかには酵素が含まれていますから、毎日手でかき混ぜることですべすべの手になれます。昔から石鹸や洗剤代わりに米ぬかが使われてきていますので、まさに先人の知恵ですね。ただ、ぬか床には食塩が含まれていますから、肌の弱い人は注意が必要です。

実際にぬか漬けを作ってみよう

では、実際にぬか漬けを簡単に自宅で作る方法をご紹介しましょう。

≪材料≫

  • スーパーで1㎏あたり100円前後で売っている生ぬかや煎りぬか
  • ぬか1㎏に対して200gの食塩
  • ぬか1㎏に対して1ℓのお湯

お湯に食塩を入れて沸騰させ、ぬかを混ぜ合わせ、100円ショップで売っている大きめのタッパーに入れます。その後、キャベツの外側の葉や人参の皮など、普段は捨ててしまっているような野菜を漬けて5~10日間待てば出来上がりです。

あとは好きな野菜を軽く塩もみして漬けてみましょう。1日1回はかき混ぜが必要ですが、冷蔵庫で保存すればそんなに神経質に混ぜる必要はありません。気軽に試してみてください。

この記事をシェアする

関連記事