• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フランスで流行中の「大人のぬりえ」で可愛い封筒作り

Date:2015.08.24

top2

フランス女性に大流行のコロリアージュ。日本語では塗り絵のこと。

細かい図案がとてもお洒落な塗り絵ですが、アートセラピーとして使用されているほど、ストレス発散の効果があるらしい!

毎日力いっぱい楽しんでいる私にはストレスなんて皆無だけど、こんな素敵な塗り絵、いただいちゃったら…挑戦してみない手は、ない!

1画像1

田代知子さんの「おとぎ話のぬり絵ブック」。

もう、これが素敵で素敵で。かわいらしさと大人っぽさで心くすぐられまくり。

どこから手をつけたら…と迷いに迷い、最初のページから、始めること数日…塗りながら、何かに活用できないかな?という気持ちがムクムク。

思い立ったが吉日!よし、まずは手軽なところから!ということで、だれにでも出来ちゃう活用、やってみました♪

塗る時間を除き、所要時間はたったの5~6分。ぬりえ好きのそこの貴女!必見です。笑

準備するもの

1画像2

  • ぬりえ
  • プリンター(コピー用)
  • コピー用紙
  • ペン
  • のり
  • はさみ
  • いらなくなった封筒

塗ってコピーして切って貼って完成

見出しで完結しちゃった!要するに、それだけなんですよね~

ま、なんにしたってまずは…塗る!

1画像3

最初のページはこんな感じ。心の赴くままに、塗る、塗る、塗りまくる!

ただほら、時間とか、忘れがち。気が付いたら夜中の3時とか、ぬりえあるあるです。ご注意!

といいつつ、次のページも塗っちゃうよ~

1画像4

ちなみにどちらも、ゆうに4時間ごえ。でもそれが楽しいのなんのって!

…って、そうだ、ぬりえ紹介記事じゃなかった!

そう、まずは塗ったものをカラーコピー。

1画像5

いやほら、せっかく塗ったものを切るとか、無理だから。超大事だから。なんだったら本自体が私にとって貴重品だから。

コピーは普通の家庭用カラープリンター。A4サイズ。プリンターのない人はコンビニへ!

次に用意するのは封筒。

1画像6

使用済みで充分。私はいざというとき(?)のためにいつも持ち歩いている封筒が、だいぶヨレヨレになったのでそちらを使用。

封筒の糊付け部分を丁寧に開きます。破れやすいのでご注意。

1画像7

展開した封筒を型紙にして、先ほど印刷した絵の裏面に線を書きましょう。

1画像8

消せるボールペン、フリクションボールが便利です。

線に沿って、切る!

1画像9

いかついハサミでしょ。最近流行りの切れやすい引き切りハサミ。

1画像10

さすが優秀ハサミ、綺麗に切れました!

あとはもとの封筒どおり、折り曲げて

1画像11

のりづけしたら、完成!

1画像12

ほらかんたん!…って、わざわざ記事にするほどじゃ…モゴモゴ。まぁいいでしょいいでしょ、ってことで心を強く持って

1画像13

縦長封筒も!あかずきんちゃんとオオカミ、これはセットで使いたい!

ショップでお取り置きの際に伝票が入っていた封筒も再利用。

1画像14

小さいのも、かわいいなぁ♪

1画像15

並べてみたら、わくわく二倍。

1画像16

謎にコルクもりもり。あかずきんちゃん&オオカミくんの全体像はコチラ。

1画像17

キラーン☆…ニヤリ。ってかんじでしょ!いつ使おうかなぁ♪

1画像18

ほらみて、めちゃくちゃ細かいんです…この葉っぱ塗るのに何時間かかったか!(それがまた、楽しいのです。)

その他、こんな使い方も

封筒だってたいがい簡単だけれど、さらにお手軽、

1画像19

ブックカバー。コピーしたものを文庫本に合わせて折っただけ。でも、どんな恋愛ドロドロものでも人殺しだらけの推理小説でも、こんなカバーが掛かっていれば、なんだかおとぎ話を読んでるみたい!(勘違い)

そして、無地のはがきに印刷して半分に折れば、

1画像20

立派なメッセージカードに。そのままでももちろんいいけれど、マスキングテープとリボンを貼れば

1画像21

それはもう、立派すぎるカード。

因みにこの写真を撮影後、母に風の速さで貰われていきました…トラレタトハイワナイヨ。(笑)

そんなわけで次々とお送りしてきました、ぬりえ活用法。どれもこれも、あっという間に出来上がる簡単なものばかり。

ぜひお試し頂けたら嬉しいです。

1画像22

田代知子さん、素敵なぬりえをありがとうございます!最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事をシェアする

関連記事

コメント