• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

まだヌテラを知らないの?世界中が虜のチョコレートスプレッド

Date:2014.04.13

ヌテラ(nutella)というチョコレートペーストをご存知ですか?まだ食べたことが無い人はもったいない!世界中で愛されているヌテラについてご紹介します。

ヌテラって一体何?

ヌテラはイタリアのフェレロ社の商品で、ヘーゼルナッツ&ココアのペースト。日本では輸入食品の店やコストコなどでよく見かけます。日本ではまだまだ知らない人も多いですが、欧米では定番のチョコレートクリームです。

日本で売られているものはオーストラリア製が多いようですが、フランス製のものなどもあり味や成分も微妙に違うのだとか。

日本でもパンにつけるチョコレートクリームのようなものはありますし、ハーシーチョコレートシロップなどは有名ですが、ヌテラとは全くの別物です。フェレロ社と言えば「フェレロ・ロシェ」という丸いチョコレートを食べたことがある人は多いのでしょうか。

最近ではコンビニなどでも見かけるようになり、とても人気のあるチョコレートですが、ヌテラのチョコレートクリームはまさに「フェレロ・ロシェ」の中に入っているチョコレートクリームそのものの味。

こってりとしたバターのような固さのクリームで、食べるとチョコレートそのもの。一度食べるとハマってしまう人も多くて、欧米に留学した際にヌテラにハマって激太りしてしまうというのもよくある話なのだそうです。

ジャムやバターの感覚で開封後に冷蔵庫へ入れてしまいそうになりますが、ヌテラは常温保存してください。冷蔵庫に入れると容器の中でカチカチのチョコレートになってしまい、クリーム状に溶けるまで待つ羽目になってしまいます。

どうやって食べるの?

パンに塗って食べるのが基本です。トーストに塗ると熱でチョコレートが溶けていくので、また違った美味しさがあります。ビスケットやクラッカーなどにつけてももちろん美味。

ホットケーキやアイスクリームにトッピングしてスウィーツを格上げしたり、干し芋や焼き芋やあられなどの変り種に付けて食べるのも新しい美味しさが発見できるかもしれません。

お菓子作りが好きな人はパウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子に混ぜ込むのもオススメ。クックパッドでもヌテラと入れればたくさんのレシピが出てきます。

ファンの中にはスプーンですくってそのまま食べてしまう人もいるようですが、中毒になってしまうと大変なのでオススメはしません。

コストコなどでは750gも入った大容量のボトルで売られていて、初めは「こんなに使いきれるのかな…。」と不安になってしまいますが、「使い始めるとあっという間に無くなってしまう。」という人も多数。是非あなたも一度味わってみてください。

この記事をシェアする

関連記事