• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

適切な治療を受けるために!乳癌と診断されたらまずやるべきこと

Date:2014.02.16

女性であれば誰にでもかかる可能性がある乳癌は、まさに日本では8人に1人がかかるという病気です。数多くあるがんの中でも乳癌は女性に一番多い病気だといわれています。癌はいまや不治の病ではなく、しっかりと治療法もあります。

それであっても、いざ発症してしまうと、ショックで何をしたらいいか分からなくなってしまう方が殆どです。自暴自棄になってしまったり、途方にくれてしまったりして、適切な治療を受けないことこそがまさに命取りとなってしまいます。

そこで、もし貴女が乳癌と診断されてしまったら、まずやっていただきたいことをご紹介していきます。

1. 深呼吸してしっかりと受け止める

乳癌というものは比較的進行が穏やかで、緊急を要するものではありません。例え医者に乳癌宣告をされ、治療の方法をいくつか説明され、選べといわれたとしても、その日、その場所で答える必要はありません。

言われてもそのときは頭が真っ白になってしまって何も考えられないのも普通のことなのです。まずは自分が乳癌にかかっているという事実をしっかりと受け止めることから始まるのです。

その日はしっかりと家に帰り、深呼吸をして、「自分は乳癌なんだ」ということを自覚しましょう。今まで人ごとだと思っていたことが自分に起こったのですから、知識がない方も少なくは無いはずです。

家でまずは色々なリサーチをして、何がよく分からないのか、お医者さんに相談することなど、自分の頭の中を整理する時間を設けましょう

2. 質問を書き上げる

いざ病院に戻ったら、自分が疑問に思っていることを漏らさず医師にしっかりと質問をしましょう。ウェブサイトや本などを参考にしながら、リストを作っていくのが賢明です。

3. 付き添ってもらう

自分のパートナー、親友、家族など、自分が頼れて、傍でしっかりと自分のことを支えてくれる人に病院などに付き添ってもらいましょう。

自分が聞き損じてしまっていることを相手がフォローして訊いてくれたり、自分がパニックになって何も頭に入ってこなくなってしまったときにメモして聞いてくれる人がいれば、貴女も心強く、安心感が得られるはずです。

4. 治療法を話し合う

乳癌というと乳房を切除してしまうというイメージが強いかもしれませんが、そこまでしなくてもよいことも多いのです。手術で悪い腫瘍を取り除くことが一番手っ取り早い方法ではありますが、術前化学療法で完全消滅するということもあります。

また、近年は乳房温存療法も積極的に取り入れられています。乳癌の進行度などにもよって違うので、医師とよく話し合い、お互いに納得した方法で治療を進めていくことが大切なのです。

5. セカンドオピニオンをもらう

頭の整理がある程度ついて、自分の主治医から詳しい治療法を聞いた後、他の医者からセカンドオピニオンをもらうことも大切です。

自分が最善だと思っている治療法にあたり、それで主治医から合意が受けられず、それについてセカンドオピニオンを受けに行く、または、主治医の言うことにある程度納得がいってはいるけど、それが自分に本当に一番あった方法なのかを確認に行く、など目的をはっきりとさせることが大切です。

また、セカンドオピニオンを聞いた上で、主治医にかかるのであれば、しっかりとそのセカンドオピニオンでの話を伝えるようにしましょう。

なお、医者の探し方としては、その主治医に紹介してもらう、または保険会社に相談して紹介をしてもらう、乳癌経験のある友達に紹介してもらうという方法があります。

6. 自分で勉強をする

乳癌だという自覚ができた後、しっかりと乳癌に関しての知識をつけることが必要です。医師に聞く以外にも、本やウェブサイトなどで勉強しましょう。

7. 乳癌のサポートグループに入る

家族や友人、パートナーの支えはとても大切です。でも、同じ立場にいる人と励ましながらの闘病ほど心強いものはありません。全国的に乳癌患者の集いなど、サポートグループなどが存在します。

がん克服者の体験談などを聞くことができたりもするので、是非、そのようなグループに参加するようにしましょう。

8. 自分の保険を見直す

自分が入っている健康保険は何を補償しているか見直すようにしましょう。実際に保険会社に連絡をし、どの程度カバーされるかを確認しておくと、後で経済的な面でパニックになることが避けられます。

9. 自分の生活を見直す

乳癌は遺伝などもありますが、自分の今までの生活がたたって引き起こしてしまうケースも多いです。ストレスはためていませんでしたか?

不規則な食生活はしていませんでしたか?免疫は低下していませんか?全て見直し、今後直していきましょう。生活を向上させると、治療の効果が倍増するのです。

この記事をシェアする

関連記事