• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年下男性に『おばさん』に見られない為に40代女性がやるべき事

Date:2013.05.16

女性も40代となれば立派なオバサンです。それは認めなければなりません。20代の女性の肌には到底かないませんし、下腹もぽっこり出てますし、腰回りにお脂肪がつきやすくなってオバサン体型になってきています。

体力的にも衰え、徹夜で仕事なんてした日の翌日は1日中何もやる気が起きないし、お酒の量も減ります。食べてもいないのに、お腹の脂肪は落ちません。階段を上れば息切れするし、白髪もチラホラ出てきています。

でも、そんな40代の女性でも輝いている女性はたくさんいます。20代男性から見た恋愛対象にはなりにくい年代になってしまうかもしれません。しかし、40代女性と20代男性の恋愛は珍しくはありません。40代には若い年代の女性にはない魅力がたくさんあるのです。

ささいなことでは怒らない

若い女性にありがちな、「メールの返事が来ない」「忙しいって本当?」「仕事と私とどっちが大事なの?」「何でお休みなのに仕事に行くの?」「お誕生日なのに最初におめでとうって言ってくれなかった」などというささいなことに目くじらを立てません。

それは寂しかったり、不安になったり、腹正しく思わなくはありませんが、男性の心理や行動が理解できるのでそうそう不安になったり心配になったりしません。彼を信じて、どーんと構えていることができるのです。なので、男性が面倒だな、と思わずにすみますよ。

疲れている彼をそっとしておいてあげられる

仕事で疲れている彼に「何で私といるのにつまらなそうにしてるの?」なんて言いません。疲れている彼に無理やりショッピングに付きあわせたり、テーマパークで引きずり回したりしません。

仕事で疲れているのは分かるので、そんなときは二人でゆっくりとくつろげる空間を作って、癒しの時間を与えてあげられるのは40代女性にできることです。

経済的に余裕がある

20代の女性のようなみずみずしい肌ではなくなる40代。でも経済的余裕があるのでエステなどに通ったり、高級クリームを買うことができるので美肌づくりをすることができます。お金をかければ肌はキレイになれるのです。

また、男性が喜ぶプレゼントもある程度なら買ってあげることができます。男性におねだりする必要もありません。

おいしいものを食べさせてあげられる

お金があるので味のいいレストランや料亭などにも連れて行ってあげることができ、本当のおいしい料理を味合わせてあげることができます。

また、おいしいものを食べ歩いているので、舌がこえていますから自分で料理をしても味付けがいいです。
40代女性は彼の胃袋をつかむ腕を持っています。

男性を立てることができる

男性のプライドについて理解しているので、男性が傷つくことをしたり、言ったりしません。友達や知り合いの前では年下でも彼を立てることができます。男性の自尊心を大切にできるのは40代の女性だから。若いうちはまだまだ無理です。

まだまだカワイイところがある

40代といってもおばあさんではないので、外見は20代に見えるくらいの女性もいます。スキンケアや体のラインを崩さなければまだまだ若い印象を与えることもできます。だから、二人きりでいるときには、思いきり甘えることもあり、それがかわいく見えますよ。

褒め上手

男性は褒められるのは大好きな生き物。でも彼女になって褒めてくれる若い女性は多くはありません。40代女性は男性を褒めることが自然にできます。何を言えば喜ぶか、後輩をいろいろ見てきているから分かるのです。女性から褒められていい気持ちになれますよ。

男性を成長させてあげられる

ダメなところはダメ、としっかり叱ってあげれるのも年上だから。それも男性のプライドを尊重しながら、気づかせてあげられるテクニックを持って叱ってあげることができるので、男性は素直にそれを受け入れることができます。その結果男性としても、人間としても成長できるのです。

甘えさせてあげられる

彼女が年下では甘えることはできません。男らしくしていないと、といつも気負っていなければなりません。でも年上なら素直に甘えることができます。自分の弱みも見せることができるので、一緒にいて楽です。

人生の先輩としてははっきり言ってかなわないので、自分が強がることも、見栄を張る必要もありません。安心感があります。その抱擁力は若い年代の女性には出せないでしょう。

この記事をシェアする

関連記事