• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

メイクの特徴は●●で清楚なオードリー・ヘップバーンになる方法

Date:2014.06.05

今もなおかつ世界中を魅了し続けるオードリー・ヘップバーンの美しさ―。女性なら誰でも彼女のような顔立ちになりたいと思うことでしょう。それに答えるかのごとくヘップバーン顔に近づけるメイク方法の動画が沢山出ています。

彼女のメイクの特徴である●●部分のポイントを押さえてチャーミングな清楚さをゲット、印象度アップは確実です!

さっそく動画をみながらメイクアップのやり方をご紹介しようと思います。

ヘップバーン顔メイクに登場したアメリカ人大学生

イリノイ州の大学生、オーガスタ・ジョージア・ボイルさんが自分をモデルにしてオードリー・ヘップバーン風のメイクのやり方を動画にアップしています。

オーガスタさんは8歳のときにはじめてPCをゲットし、オードリー・ヘップバーンの存在を知り、一気に彼女の虜となってしまいました。

ヘップバーンのファッションセンスや髪型、メイクの仕方まで、今までインスパイヤされたものは数限りなくあったそうです。実はこの動画ではオーガスタさんはボーイッシュなショートヘアーで登場しています。

彼女のこのヘアースタイルはピクシーカット(Pixie Cut)といって彼女のお気に入りのヘアースタイルです。

オードリー・ヘップバーンが一躍大スターになるきっかけとなった映画「ローマの休日」の中で、ヘップバーン演じるアン王女がローマのバーバーショップで綺麗なロングヘアーをバッサリと切るシーンがあります。

ショートヘアーになったヘップバーンの可憐な姿は、きっとオーガスタさんの印象に強く残り、現在の彼女のスタイルに影響を及ぼしているのでしょう。

メイクでヘップバーンになるには眉と目元がポイント

それではお待ちかね動画をご覧ください。説明は英語ですが、彼女のメイクの動作を真似ればオードリー・ヘップバーン風メイクを見よう見真似でできると思います。

メイクの特徴はやはり目の部分になります。太い眉と目尻のアイライナーがポイントです。

Audrey Hepburn Inspired Everyday Makeup Tutorial! | Augusta Jeorgia(オードリー・ヘップバーンからインスパイヤされた毎日にメイクアップ・チュートリアル/オーガスタ・ジョージア)

動画の解説

1.下地、ファンデーションをつける。オーガスタさんはまぶたにクリーム状のファンデーションを丁寧にぬっています。

2.ホワイトピーチカラーのアイシャドウをフラットブラシでまぶた全体につけていく。

3.明るめのブラウンのアイシャドウをまぶたの外側(目尻側)上のほうに影をつける感じで入れる。眉毛の真下はホワイトピーチカラーの色をのぞかせる感じで残す。(あとでちょっと大きめなブラシで上のほうをぼかす。)

4. 同じブラウンの色を目の下側にも入れる(ブラシの毛が短めでフラットのものを使用。)

5.アイブロウペンシルで眉を太めに書くために枠をかいて埋めていく。この時、眉山は大きく描かず少しさげる感じで。

6.クリームアイライナー、ジェルライナーでしっかりと眉毛を書く。

7.コンシラーを眉毛の上部分に塗る。あとで、ブラシでなじませる。

8.ホワイトカラーのアイシャドウを眉毛の下部分に入れハイライトをつける。

9.両目頭にも同じホワイトカラーを少し入れてハイライトをつける。

10.目にアイライナーを入れる。最後に目尻部分にアイライナーを入れる。この時、目尻が上がるように見えるように上方向へ書く。

11.まつ毛にマスカラをする。

12.マットパウダーを大きなブラシで顔につけて肌の透明度を出す。

13.チークを入れる。色は肌色ブラウン系を使っていました。

14.ピンク系の口紅をつけて出来上がり!

この記事をシェアする

関連記事