• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

乾燥が気になる季節。お肌を乾燥から守るには・・・

Date:2014.01.05

乾燥肌の人にとっては、冬は特にいやな季節になるのではないでしょうか?ただでさえ乾燥しやすい肌なのに冬になると、かかとがひび割れてガサガサになるという方も多いのでは?

かかとのお手入れ

どうしてもかかとがガサガサになってしまう場合、どうすればいいのでしょうか?やはり保湿が一番重要かと思われます。毎日こまめにクリームを塗って保湿を心がけると、だんだんガサガサもなくなっていくようです。

かかと専用の値段の高いクリームなど特に購入しなくても、ハンドクリームなどでもしっとりしたものであれば効果は出てくるようですよ。こまめに塗り続けることが大事なようです。

クリームを塗ることで同時にマッサージをしていることにもなるので、血行が良くなって乾燥も改善されるのかもしれませんね。

食べ物からも影響される?

食べ物によっても乾燥肌が改善されたり、乾燥肌になりやすくなったりがあるそうです。特にインスタント食品や、ファストフードを食べてばかりいると、乾燥肌になってしまいやすいとか。栄養が偏ってしまうので肌が悪くなるのも当然かもしれませんね。

今、乾燥肌でなくても、食べ物によっては乾燥肌になってしまうかもしれないので、食べる物には十分注意をした方が良さそうです。

十分な睡眠を取ろう

睡眠不足を経験したことがある人はご存知かと思いますが、睡眠時間が短いことが続くと、肌荒れがしますよね。肌荒れがするということは、乾燥肌も悪化するし、治りにくくなるようですよ。

そういえば、たっぷり睡眠を取っていると、なんだかお肌がぷるんとして調子が良く、乾燥も気にならない感じはしませんか?やはり肌のためには、十分な睡眠を取ることが不可欠かもしれません。

皮膚科を利用しよう

色々試したけどどうしても乾燥肌が改善されないときは、皮膚科に相談してみるのもいいでしょう。自分の肌に合っているかどうかわからない化粧品などを使い続けるより、皮膚科で見てもらって自分に合ったお薬を処方してもらうほうが早く治るかもしれません。

いろんな種類の化粧品を試すなら、その前にまず病院に行くことをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事