• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美人でなくても関係無し!「追いかけたくなる女」には誰でもなれる

Date:2014.01.22

男性にモテる女性は必ずしも美人ではありません。例えば、水商売のお店でもナンバーワンの女性がその店一番の美人だということはほとんどありません。もちろん初めてそのお店にやって来た男性は、一番の美人に興味を持ちます。

しかし、何度も通ってお金をつぎ込む相手は別の人になるのです。水商売は男性を追いかけさせてナンボの商売。ナンバーワンの女性は見た目ではない「男性を追いかけさせる魅力」を持っているのです。その魅力、是非手に入れたいですよね。

男心をくすぐる距離感が大切

男性が女性を追いかける場合、2つのタイプに分かれます。「この女性と一緒にいたい」という場合と「この女性はHさせてくれるかも」という場合です。

体目当ての男性は相手など誰でもいいのが正直なところ。男性の気を引くために色気ばかりを振りまいても本当に彼の心を手に入れたことにはなりません。「この女性と一緒にいたい」と必要とされるような存在になるということがとても大切なのです。

男性は獲物を手に入れることに快感を覚えます。男性が「自分の狙える獲物ではない」と感じたり、「獲物の方から寄ってきた」という環境は作らないようにしなければなりません。

「この子、自分の事に興味があるのかな。どうなのかな」というギリギリのラインが男心をくすぐるのです。もし自分の気になる男性に全くそんな素振りを見せていなければ、少しだけ匂わせてみましょう。まずは射程範囲内に入ることが必要です。

逆に自分が彼の事が好きだと相手が気付いてしまっていると思われる場合は、他の男性に誘われているような事を匂わせるなどしてみてもいいかもしれません。ライバルが現れると急に手放すのが惜しくなることもあります。

相手がつい本音を言う安心感

どれだけタフに見える人でも、世界的に権威のある人でも、誰だって様々な想いを抱えながら生きているものです。どんな大きな会社の社長さんだって、仕事の愚痴を誰かにポロっと話したくなることもあります。

どんな歴史上の偉人だって、誰かに甘えたい時があったはずです。そんなつい本音を言ってしまう相手になれれば、その地位は揺らがないとても強いものになっていきます。たとえどんなに魅力的な女性が現れたとしても、「心を緩められる相手」にはかなわないからです。

相手がどんなに情けない姿を見せたとしてもそれすら包み込むような包容力や、どんなに長い話でもきちんと目を見て聞く誠実さや、自分を受け入れてくれる人がいるという安心感こそ最大の魅力なのかもしれません。

追いかけすぎない余裕を持とう

男性に絶対追いかけられない女性はズバリ、「自分から追いかける女性」です。自分が何もしなくても相手から来てくれるような状況は、相手を油断させてしまいます。

相手のためならいつでも予定を空け、思った通りの行動を取るような状態では、追いかけてもらうことなどできるはずがありません。追いかけられる女性は常に自分の生活をしっかりと持っています。男性に媚びて生活を全て合わせることはありません。

だからこそ、男性が女性の生活に入ろうと必死になるのです。いつも相手を追いかけすぎてしまうという人は、もう少し忙しく予定を入れてみるといいかもしれません。

彼の事ばかり考えていられない状況になれば、彼の方から「俺のことを考えてくれ!」とアプローチしてくるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事