• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

余った具材を再利用して多種多様な美味しいパスタで今日の料理を

Date:2014.01.30

週末に余った具材を再利用して美味しいパスタを作ってみませんか?

パスタの具材はどんな野菜やお肉でも使えます。

ニンニクのみじん切り、生姜の千切り、トウガラシ、オリーブ油を準備しておきましょう

ニンニク、ショウガ、トウガラシ、オリーブ油さえあればどんなパスタもつくれます。

青菜系があまればペペロンチーノ風に

ホウレンソウ、小松菜などが余れば、ペペロンチーノにしましょう。

ニンニクと唐辛子とオリーブ油を弱火で炒め、そこへ青菜を投入します。

そして塩コショウで味つけします。このときに「レモン」を半分使います。レモン汁をかけ、さらに、そのレモンの皮をすりおろし、加えてさっといためます。

それからゆでたパスタを投入します。全体にあえたら出来上がりです。これが青菜が余ったときのパスタです。

トマトが余ればトマトソースパスタか冷製パスタに

トマトが余ればトマトソースパスタまたは冷製パスタをつくりましょう。トマトソースパスタはトマト缶が1缶必要です。

ニンニク、トウガラシ、オリーブ油を炒めたあと、トマトソースを投入し、塩コショウで味付ます。それから、トマトをざく切りにして投入し、しばらく煮込みます。
これをゆでたパスタに和えたらできあがりです。

冷製パスタはトマトをざく切りにし、にんにく、とうがらし、オリーブ油を天板のうえにならべたトマトの上にかけて、180度で30分オーブンします。その後、粗熱がとれたらミキサーにかけたら冷製ソースのできあがりです。

このときに、バジルの葉やスパイスがあれば一緒にミキサーにかけると香りが良くなります。

それをゆでたパスタを氷水につけてさっと冷やしたものに絡めたらできあがりです。酸味は少ないものの優しいトマトの香りが広がります。

根菜類、豆類があまれば豆乳パスタに

根菜類や豆類が余れば豆乳パスタにしちゃいましょう。ペペロンチーノ風に仕上げた後、豆乳を加えて、とろけるチーズも加えて沸騰直前まで温めたら豆乳ソースのできあがりです。これをパスタにからめましょう。

豆乳に濃い目の昆布だし(なければブイヨン)を加えるとコクがでます。

いかがでしょうか?余った具材で美味しいパスタを是非つくってみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事