• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お嬢様学校卒の彼女に見るNGな女の言動12選【2/3】

Date:2013.03.26

5:手を叩きながら笑う

「チンパンジーじゃないんだから、手を叩きながら笑わないで欲しいですよ。すごくかわいい顔をした彼女なんですよ。もう、男が10人いたら、10人ともかわいいと言うと思います。そういう彼女がテレビで漫才を見ながら手を叩いて笑うのです。しかも“”キー!パンクブーブー、おもしれえ!“と言っています。お前のほうがおもろいわ」(27歳・芸人)

手を叩くのは、品のないしぐさだと男は考えているようです。手は太ももの下に入れて、手が動かないようにしてテレビを観てはいかがでしょうか?

6:男よりもおっそろし~「お前さ、浮気とかしてもいいと思ってんの?」

「お嬢様として最初に出会ったので、非常にお淑やかな女性かと思えば、おっかないですねえ。あんなに怖い怒られ方、僕は人生で初めて経験しましたよ。僕が浮気したんですよね。浮気と言ってもある特定の彼女と食事をしただけです。

家に帰って、なにかアヤシイと感じた彼女が僕の携帯を見て、“お前さ、浮気とかしてもいいと思ってんの?”と言いながら、胸ぐらを掴んでくるんです。

これは、彼女の両親も家政婦さんも知らない彼女の一面ではないでしょうか?もしかしたら、彼女の弟は知っているかもしれませんね」(28歳・通信)

あまりの彼女の怖さに、文章を打つ手が震えました。もしよろしければ、男性がびっくりしない言い方をお勉強なさってみてはいかがでしょうか?

7:男以上に下ネタをリアルに語る

「彼女のご学友が、僕らの同棲中のマンションに来たときのことです。昼間からお菓子とお茶で下ネタ談義です。これも不思議なんですよね。お酒が入らずとも下ネタで盛り上がれる感覚。そして、男以上に超リアルな話なんです。穴と棒を指でつくって、こことかあそことか、どこを突くとか、もう聞いていられませんでした」(29歳・小売)

少なくとも、男の前では手つきはやめておいたほうがいいのかもしれません。

8:鼻くそを丸めてピッ!

「夜中にベッドのなかでふと目を覚ますと、彼女は僕の隣で無心に鼻くそをほじっていました。彼女はその日、1日中都内を歩いていたので、よく鼻くそが掘れるのだと思います。で、それを親指と人差し指で丸めてピッ!と宙に放り投げました。見て見ぬふりをしていた僕ですが、思わず“おいっ!”と声が出てしまいました」(26歳・メーカー)

おいっ! 気をつけましょうね。

いかがでしたか?おそらく、お嬢様“なのに”とか、かわいい顔立ちをしている“にもかかわらず”という考えで、男はびっくりするのでしょう。

かわいい顔をしながら中身はおっさんという女性もいるかと思います。そういう女性からすれば男が勝手にお嬢様に幻想を抱いているだけだと思うかもしれません。男女ともに、互いに抱きあう幻想を消すのか膨らますのか、よく話し合ったほうが恋は長持ちするのかもしれません。最終回に続きます。

この記事をシェアする

関連記事